日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

A&M レッスン・スタジオ

  • 397回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.187  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  「麻生音楽祭アンサンブルの集い」に出演するのも、いよいよあと6日後に迫って参りました。16名のメンバーで、モーツァルト作曲の「フルートとハープのための協奏曲ハ長調」を演奏いたします。皆さんそれぞれ、本番の日に向けて、今は練習と緊張で過ごしていることかと思っています。実はこの中に、まだ一度もレッ... 続きを読む

    2022年6月27日

  • 396回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.186  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来たる7月3日(日)13時30分より麻生市民会館にて開催される、「麻生音楽祭アンサンブルの集い」に出演することが決まっています。14名のフルート(中1名アルトフルート)、私1名ピアノ、そして我が夫の指揮という16名のメンバーで、モーツァルト作曲「フルートとハープのための協奏曲ハ長調」を演奏いたします。... 続きを読む

    2022年6月22日

  • 395回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.185  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来たる7月3日(日)13時30分より麻生市民会館にて開催される、「麻生音楽祭アンサンブルの集い」に出演することが決まっています。フルート14名のアンサンブルに、私ピアノ1名が加わってモーツァルト作曲「フルートとハープのための協奏曲」を演奏いたします。  全員集合で練習が出来るのは、残念ながら当日のリ... 続きを読む

    2022年6月20日

  • 394回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.184  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来たる7月3日(日)13時30分より麻生市民会館にて開催される、「麻生音楽祭アンサンブルの集い」に出演することが決まっているので、今このコンサートに向けて練習をしています。  フルート14名に私ーピアノ1名のメンバーで、モーツァルト作曲「フルートとハープのための協奏曲ハ長調」を演奏いたします。私が担... 続きを読む

    2022年6月15日

  • 393回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.183  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  私自身のテクニック向上のための練習は、もちろん、毎日念入りに行っています。それに加え今、来たる7月3日(日)13時30分より開催される「麻生音楽祭アンサンブルの集い」に出演することになっているので、そのための練習に取り組んでいます。  演奏する曲は、モーツァルト作曲の「フルートとハープのための協... 続きを読む

    2022年6月13日

  • 392回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.182 「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  「私自身のテクニック向上のための練習」は、もちろんのことですが、毎日の日課として必ず行っています。その他に、現在目標にしているのは、麻生音楽祭についてです。  第37回 麻生音楽祭2022 アンサンブルの集いが、7月3日(日)13:30開演で行われます。我々もこれに出演することが決まっています。出演... 続きを読む

    2022年6月8日

  • 391回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.181 「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  今更ながらですが、私自身のテクニック向上のための練習に、力が入る毎日です。  やはりそれには、ショパンのエチュードが私自身にとっては、一番の教材だと思っています。ショパンのエチュードは、Op.10とOp.25の二つの作品集があり、それぞれ12曲から成っています。それぞれいろいろなテクニック向上のための練... 続きを読む

    2022年6月6日

  • 390回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.180  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  先日のウクライナへのチャリティーコンサート以来、毎日、ショパンの「革命のエチュード」に取り組んでいます。  実は明後日6月3日(金)サロンセイワ(横浜駅西口)にて、我々も演奏をすることになっています。このサロンセイワでは毎月一回(1月と8月は除く)、第一金曜日18時30分より、「オープンドア」とい... 続きを読む

    2022年6月1日

  • 389回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.179  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  実は2日前、録画をいたしました。これは、都立西高校の同窓会が、今年もホームカミングデーの様子ををネットで配信しようというためにです。今、コロナではありますが、だいぶ日常生活が戻って来てはいます。が、まだまだホームカミングデーのような催し物は控えるという世の中の風潮なので、この様にネットで配信... 続きを読む

    2022年5月30日

  • 388回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.178  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  今改めてショパンの練習曲Op.10-12革命のエチュードに取り組んでいます。これは、先日のウクライナへのチャリティーコンサートで、さわりだけですが、披露させていただいたからです。今から200年くらい前、ショパンの生きていた時代にも、今ウクライナがロシアの侵攻を受けているのと同様に、ポーランドもロシアか... 続きを読む

    2022年5月25日

  • 387回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.177 「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  昨日、無事、ウクライナへのチャリティーコンサートが終了いたしました。このブログにて、このコンサートについては、何回かにわたってお話をさせていただきました。  フェリーチェホールはそれほど大きくはないのですが、そこにいっぱいいっぱいのお客様がいらしてくださいました。  さて、私たちは、予定通... 続きを読む

    2022年5月23日

  • 386回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.176  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  今から200年くらい前、ショパンの生きた時代にも、今、現在と全く同じことが起こっていたということがわかって、とても驚いています。ロシアによる、ポーランドへ... 続きを読む

    2022年5月18日

  • 385回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.175  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  200年くらい前、ショパンの生きていた時代にも、ロシア軍が今、ウクライナへの侵攻をしているのと同様に、彼の祖国ポーランドを侵攻し、ワルシャワへの占領を果た... 続きを読む

    2022年5月16日

  • 384回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.174  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  今から200年くらい前、ロシアは、現在行っているウクライナへの軍事侵攻のように、ポーランドを侵略していました。祖国ポーランドを生涯愛し続けたショパンは、祖... 続きを読む

    2022年5月11日

  • 383回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.173  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  前回のブログで追加の情報を書かせていただきました。それは、今から200年くらい前、ショパンが青年であった時代、ロシアがポーランドを攻めて、多くのポーランド... 続きを読む

    2022年5月9日

  • 382回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.172  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  少々ですが、追加のお話をさせていただきたいと思います。  今回私共は、このコンサートで、第二曲目にショパンの「ノクターンOp.9-1変ロ短調」を演奏させてい... 続きを読む

    2022年5月7日

  • 381回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.171  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をさせていただいております。  前回のブログまでは、私共の演奏曲目について、お話をさせていただきました。また、この日開催される、このウクライナへのチャリティーコンサートに... 続きを読む

    2022年5月2日

  • 380回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.170 「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来月5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  我々の最後の曲は、ブラームスの「スケルツォ」を演奏いたします。  エネルギッシュで躍動感溢れる第一部と第三部、そしてこれらとはまるで別世界の第二部。こ... 続きを読む

    2022年4月27日

  • 379回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.169 「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来月、5月22日(日)13時より、フェリーチェホール(JR矢部駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をしています。  我々のプログラムの三曲目、いよいよ最後の曲となりますが、ブラームスの「スケルツォ」を演奏いたします。この作品は三つの部分と最後にコーダが付いている、... 続きを読む

    2022年4月25日

  • 378回目のブログ

    「私のことーピアノを弾くことー音楽と向き合う時は? などなど」Vol.168  「いかにテクニックを身に付け、それを向上させていくのか」について、お話をしています。  私自身についての続きをお話いたします。  来る5月22日(日)13時より、ミュージック・サロン「フェリーチェ」(JR矢辺駅)にて開催される、ウクライナへのチャリティーコンサートについて、お話をさせていただいております。  チャイコフスキーの「アンダンテ・カンタービレ」が穏やかで日の光を感じさせる「陽」の世界であれば、それに続くショパンの「... 続きを読む

    2022年4月20日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ