日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

タジマミュージックスクール

  • お家での練習のきっかけ~考える力~

    ♪カエルのうたが きこえてくるよ~教室の近くの田んぼからはカエルたちの大合唱が聞こえてきます。カエルの鳴き声はオスがメスを呼び寄せるためだそうです。美声のオスにメスガエルはうっとりしてしまうのでしょうか。 さて、みなさんのお家での練習は順調でしょうか?時々お家の方から「全然練習しなくて。」とか「1回弾いたら終わり。」などお聞きすることがあります。そんな時は練習時間を何かの行動とセットにしてみましょう。帰宅後おやつを食べたらとか宿題をしたら、お母さんの夕飯準備中などです。テレビやゲームなど始めて... 続きを読む

    2022年7月4日

  • タジマミュージックスクール・現在の空き情報(令和4年6月)

    月曜日4:30~5:00火曜日5:00~5:30 木曜日4:30~5:00 5:00~5:30 土曜日4:00~4:30 続きを読む

    2022年7月4日

  • 練習不足でもお休みしないでね!

    ♪めだかの学校は川のなか~生徒さん達にこの歌知ってる?と旋律当てクイズをしてみましたら「ひよこの学校?」「キノコの学校?」ふしぎな答えが返って来て笑ってしまいました。 さて、このところ小学校では運動会が1学期に行われるようになりました。2学期の運動会は上山田小学校のみ?となりました。季節や行事の関係からこの時期の運動会は良い季節ですが、入学したての1年生にとっては新しい環境に加え、運動会の練習でストレスや疲労が溜まってしまうようです。ピアノの練習はかなり頭脳を使いますので、疲れていると練習どこ... 続きを読む

    2022年5月20日

  • 教室の教育方針

     新年度を迎え1ヶ月が過ぎました。登下校の新入生を見かけますと、こちらまでフレッシュな気分にさせられます。  さて、当教室では「音楽の楽しさを感じながら、基礎力をしっかりつける」を目標にレッスンを行っています。また、生徒さんのヤル気も大切にしていきます。特に初心者の方にはピアノを弾くことに加えて、読譜・音感・リズム感の能力取得のためのソルフェージュを丁寧に行います。そうすることで中級以上になった時に弾きたい曲が自由に演奏できる力を付けることができるからです。更に上級者には音楽を通して様々な感... 続きを読む

    2022年4月20日

  • オミクロン株の中での発表会

    ♬いつの間にか 僕たちは一人で 歩いていたよ~この曲は最近幼稚園や保育園で良く歌われています卒業ソング「ありがとう・こころをこめて」です。作曲は長野市の清泉女学院教授の山崎浩先生です。山崎先生とは数年前千曲市で第九合唱団が設立された時に指揮者と伴奏者の関係で御一緒させて頂きました。とても綺麗な曲ですので、ご存知ない方は一度YouTubeなどでお聴き下さい。 さて、教室も無事年度末を迎えました。今年度もコロナ渦の猛威は続き、デルタ株が収まって来ましたら今度はオミクロン株が以前にも増して勢力拡大で感染防... 続きを読む

    2022年3月20日

  • 5部構成の発表会

    ♫春が来た~春が来た~どこに来た~少しずつ春の陽ざしを感じられるようになりました。 さて、発表会もいよいよ来週となりました。今年はコロナ感染防止のため異例の5部構成とさせて頂きました。例年と開催方法が異なりますので発表会おたよりの注意事項を必ずご覧下さい。コロナ渦ではありますが皆さんの1年間の成果が発表できる様に期待しております。  続きを読む

    2022年2月20日

  • もうすぐ発表会

    ♬鬼~のパンツはいいパンツ~強いぞ~強いぞ~子供たちに人気の「鬼のパンツ」ですが元々はイタリアの登山鉄道のために作曲された世界最古のCMソングと言われています。 さて、いよいよ発表会も日にちが近くなってきました。いつもはのんびり屋の生徒さん達もさすがに練習時間が多くなり「やればできるね~。」とか「すごい!すごい!」を連発することが多くなりました。しかし、新型コロナの勢力は増すばかりで、今回は開催方法も若干検討が必要かと思います。昨年は二部制に致しましたが今回はもう少し細切れになるかと思いますが、... 続きを読む

    2022年1月20日

  • 年始休業の休室について

    ♬もういくつ寝るとお正月~今年もあとわずかとなりました。今年は皆さんにとってどんな1年だったでしょうか。まもなく楽しい冬休みですが10分×学年でしっかり練習しましょうね!レッスンは12月30日(木)~1月5日(水)まで年末年始休業とさせて頂きます。良い新年をお迎え下さい。 続きを読む

    2021年12月28日

  • ㊗ショパンコンクール反田恭平さん第2位入賞

    ♫ジングルベル~ジングルベル鈴がなる~皆さんの楽しみにしているクリスマスが近づいてきました。コロナの感染数も大分減少していくらかは明るいクリスマスが迎えられそうですね。 さて、クラシック音楽界では10月にポーランドで行われた第18回ショパンコンクールに日本人の反田恭平さんが第2位に入賞した話題で持ちきりです。このコンクールは世界三大コンクールと言われていますが話題的には世界一のコンクールです。反田さんは一般の家庭の出身で小さい頃「のだめカンタービレ」にも影響されピアノの練習を頑張ったそうです。... 続きを読む

    2021年11月19日

  • 唱歌「紅葉」

    ♫秋の夕日に照る山紅葉~先日まで半袖でも過ごせた10月ですが、このところ急に冷え込んでいよいよ秋到来です。この季節に一番歌われるのが「紅葉」の歌です。この歌を作詞したのは長野県中野(旧豊田村)出身の高野辰之です。彼は文部省で教科書に掲載する教材を作る仕事をしていました。この歌は軽井沢駅から横川駅までの路線で見える渓谷の風景を読んでいると言われています。今では新幹線になってしまい碓氷峠の紅葉を車中から見る事は出来なくなってしまいましたね。 続きを読む

    2021年10月19日

  • 発表会の選曲開始

    ♫とんぼのメガネは水色メガネ~とあちらこちらでとんぼを見かける季節となりました。この歌の作曲者・平井康三郎さんは上山田小学校歌の作曲者でもあります。ご存知でしたか? さて、ようやく季節は秋ですが、高学年の方は既に来年2月の発表会に向けて選曲を始めています。例年高学年の生徒さんにはクラシック曲を弾いてもらっていますが、クラシック=難しい→早く取り掛からないと…となるようです。特に毎年仕上がりがギリギリになる方ほど早く始めないとまた、大変なことになってしまうと考える様です。クラシックと言っても知って... 続きを読む

    2021年9月23日

  • 幼児のピアノレッスン

    ♬山田の中の一本足のかかし~田んぼの稲穂も大分実って来ましたが、かかしを見かけることは少なくなりましたね。最近は新兵器の鳥らしきものが飛んでいるところもあるようですが、その効果はいかがなんでしょうね? さて、教室ではこのところ何名かの幼児の生徒さんが入室されました。小さいお子さんの場合はピアノの勉強という意識があまりありませんので鍵盤に親しむことを中心に1回ごとのレッスンが楽しかったと思えることに重点を置いています。また、一度にたくさんの内容を理解させようとして空回りになってしまってはいけませ... 続きを読む

    2021年8月23日

  • 夏休みの練習時間

    ♬あした浜辺をさまよえば~(浜辺の歌)は大正7年に作られた曲ですが現在でも中学生の教科書にも掲載されていますのでご存知の方も多いですね。 さて、学校はオリンピックの祝日変更で例年より少し早めに夏休みになりましたね。お休みになりますと生活のパターンがいつもと変わってしまい不規則な生活になりやすいです。「早寝早起き朝ごはん」を基本にピアノの練習は午前中のさわやかな時間に済ませるようにしましょう(目安1日5分×学年)。できるだけ時間も決めて毎日同じ時間に行うことをお勧めします。例えば朝食後とか、学校... 続きを読む

    2021年7月23日

  • ピティナ・ピアノステップ

    ♬雨々ふれふれ母さんが~蛇の目でおむかえうれしいな~中山晋平作曲の「あめふり」です。この曲は5番までで最後は傘がないお友達に傘を貸してあげるストーリーです。最近は全曲教える先生が少ないようで歌の本質を知らないままの方が多くて残念です。  さて、先日私の所属している全日本ピアノ指導者協会・ピティナのピアノステップの審査が松代文化ホールであり、当教室からも2名の参加者がありました。これはスイミングやお習字の級のようなものです。普段習っている教本や指定された課題曲から選択した曲を演奏し3名の先生に審... 続きを読む

    2021年6月28日

  • バイエル→ハノン→チェルニー

    ♬てるてる坊主てる坊主~明日天気にしておくれ~中山晋平作曲のてるてる坊主の歌はご存知でしょうか。随分昔の歌だと思っていましたが、この歌を昭和3年に歌った童謡歌手の平井英子さんが今年2月に104歳で亡くなったそうです。歴史上のお話のような気がしていましたが歌唱のご本人が最近までご健在だったとは驚きです。 さて、教室生の皆さんはピアノの教本を使用してレッスンを行っています。私が子供の頃の本格的な教本は「バイエル」が中心でした。「バイエル」は音符のみでイラストもなくタイトルは番号のみでしたのですごく... 続きを読む

    2021年5月29日

  • 当教室レッスン目標

    ♬いちねんせいになったら~ピアノ教室でも3名の小学生と2名の中学生が1年生になりました。新しい環境に慣れるまで大変だと思いますが、学校もピアノも頑張ってくれています。 さて、ピアノ教室も新年度を迎えました。当教室では次の事を目標にレッスンしております。①音楽の楽しみを感じながら基礎をしっかり身に付ける。 ②演奏能力、音感、リズム感、音楽理論をバランスよく身に付ける。③楽譜どおりに演奏することに留まらず音楽的な表現力を身に付ける。④ピアノ演奏の技術を教室以外の場所で実際に役立ててみる。の4点です。特... 続きを読む

    2021年4月29日

  • 発表会頑張りましたね!

    ♬いつのことだか 思い出してごらん あんなこと こんなこと あったでしょう~今年も年度末を迎えました。コロナ渦、皆さんが経験したことのない一年間になりました。レッスンでも手指消毒や手洗い、30分ごとの換気、鍵盤の払拭、マスクの着用など気を使うことがたくさんありました。皆さんのご協力もありコロナ感染を予防できたと思います。また、先月は教室最大の行事である発表会も感染予防を行い無事終了でき感謝しております。私の知り合いの教室では秋開催の発表会でしたが、全く中止にされた先生もいらっしゃいました。昨年... 続きを読む

    2021年3月18日

  • 発表会のリハーサル

    ♬どこかで春が生まれてる~今年の冬もあとわずか、もうそこまで春が来ている感じです。 さて、発表会もいよいよ来週になりました。レッスンでも本番を想定して隣の広いレッスン室でおじぎを含めたリハーサルをしています。ご家庭でもご家族をお客さんに通し練習をしてみて下さい。また、慣れてくるとテンポが速くなり過ぎる傾向がありますので、心を込めてきれいな音で丁寧に弾くつもりが丁度良い加減です。本番当日の皆さんの素敵な演奏を楽しみにしています。  続きを読む

    2021年2月18日

  • コロナ渦での発表会の注意事項

    ♪鬼はそと~福はうち~豆まきの季節が近くなりました。今年は鬼ばやりの様ですが、コロナウイルスも豆で逃げ去ってほしいものです。 さて、発表会もいよいよ近づいてきました。皆さん大分上達してきましたのであとひと頑張りで素敵に仕上げて下さい。また、今年はコロナウイルス感染予防の対策を以下の通り実施しての開催となります。①二部入替②演奏者席廃止③マスク着用④手指消毒⑤会話減⑥各部毎の記念撮影⑥客席飲食禁止⑦座席消毒等です。詳細は後日発表会のおたよりに記載致します。  続きを読む

    2021年1月18日

  • 学年×10分

    ♬もういくつ寝るとお正月~この季節に一番歌われる歌ですね。案外知られていない事ですがこの歌は滝廉太郎の作曲です。滝は23歳で早世していますが子供のために良い歌をつくる活動を大正時代の赤い鳥運動の10年も前に行っていたのです。 さて、室生の皆さんは発表会の選曲が終了し、練習に頑張ってくれています。しかし、頑張り方は人によりまちまちです。そこで生徒さんにはある程度の時間の目安をお示ししていますので参考にしてみて下さい。音取りがまだの方は10分×学年、音取りが終了した方は5分×学年です。皆さんはいかがでしょ... 続きを読む

    2020年12月18日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ