日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

♪子供の吸収力は凄い♪

こんばんは。

今日もご訪問頂きありがとうございます。

お散歩しているとつくしを見たり、綺麗な富士山をみたり、

春の香りがしてきてとても素敵な季節になりましたね。



今日は生徒さんの吸収力が凄い!と思った事がかあったので書いてみようと思います。

小学1年生の生徒さん、通って下さり1年の生徒さんですが、最近音が読めるようになった事

により楽譜を読むのが楽しくなってきたようで、自宅で沢山の曲を練習してきて下さり、

1曲を9箇所の場所で弾けるようになりました。

私がこれを練習しておいでと言った訳ではなく、自分でどんどん練習してきてくれて、

いつの間にか9長調で弾けるようになっていました。左手は自分で和音を考えてつける事も

できるようになりました。(音楽には、ドレミファソのハ長調以外にも長調があります。)

私の教室では12調奏をレッスンに取り入れています。

最近のその生徒さんは、CM等で流れている曲を耳コピして、右手でメロディーを弾き

左手で和音を弾く事と9調奏がマイブームなんだそうです。

「今週は9箇所だけど、来週は後3箇所練習して12箇所にしてくるからね(^-^)」

と言ってました。来週が楽しみです。



子供の頃から12調奏で育った生徒さんは、大きくなり♯が沢山ついた曲や♭が
沢山ついた曲も自然に弾けます。

他の生徒さんも12調奏、調号読ゲームが大好きです。

その他にも弾いた音やリズムをあてる聴音も。
<img src="http://img.pianokyousitsu.com/blog/9271-1520962128.jpg" alt="ピアノ教室.COM" />



子供の脳をスポンジに例えて話す方がいますが、まさにスポンジ、レッスンした事をすぐに

スポンジの用にどんどん吸収していく生徒さんに毎日ビックリさせられる事だらけです。



ピアノはテクニックももちろん大事ですが、その他にも覚えてもらいたい事が沢山あります。

1曲仕上がった時の達成感は自信につながります。

その為、レッスンの中にはコーチングの要素をとりいれながらレッスンしています。

小さな生徒さんから大人の生徒さんまで、一人一人の生徒さんの成長に合わせて、

生徒さんの将来を考えて、なぜ今この練習をするのか説明しながらレッスンしております。

今日も素敵な1日でした。

明日はどんな1日になるでしょうか♪

只今春の体験レッスン受付しております。

お気軽にお問合せ下さい。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント