日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

C-ムジカ・ピアノ教室

  • ハロウィンの曲を弾いてみよう!

    さわやかな秋晴れ!です。 今週は、小学生の子達に、初見で何曲、出来るか?と ハロウィンに関係のありそうなの曲を弾かせています。 勿論、子供によって、出来る範囲です。 はじめてのギロック より 「ハロウィンの魔法使い」 グローバー併用曲集・導入 より 「ハロウィンのおばけ」 リラフレッチャー1 より 17.「ハロウィン」 バスティンリサイタルソロ・プリマ―より 「トリック オアー トリート」 はじめてのギロック より 「おばけの足あと」 旧アルフレッド1 より 「おばけのはな... 続きを読む

    2020年10月24日

  • フォルラーヌとサラバンドを踊る

    今月から、習っているバロックダンスは、フォルラーヌになりました。 でも・・・ 先月までのサラバンドが、ちょびっとやり切れていなくて 今日は、両方踊りました! サラバンドは、ヘンデルの「サラバンド」 音楽が始まると同時に、足は3番ポジションから半回転して動き出します。 腕も(回れ、回れ~みたいな)肘から回転させる動作を一緒に始めます。 音楽は、ゆったりだけど体は、くるりん! 半回転を2回やって、正面を向くことになりますが、 どうも軸足によって、ふらつきが出ます・・・ 先生に ... 続きを読む

    2020年10月23日

  • ブルクミュラーコンクールの課題曲を見て思う事

    この所、一日の気温が色々で上着を羽織ったり脱いだりしています。 でも、今日は、昼から雨が降ってきましたが、長そで1枚でいられる感じです。 11月1日(日)に京都の旭堂楽器店で、ブルグミュラーコンクールが行われます。 その課題曲を色々見ていて、ちょっと思ったことがあります。 幼児の課題曲に、 ピアノオルガンの本1(ヤマハ)の「のりもの」という曲があります。 これは、スラーも強弱も何も書かれていません。 トンプソン(全音)の「とけい」にも 強弱記号は書かれていません。 小学校1・2年... 続きを読む

    2020年10月22日

  • 10月は、ハロウィーンorショパン

    今週になってから、金木犀が、甘い香りを放っています。 この匂いがすると、思わず、どこに樹があるんだろう・・・?と キョロキョロしてしまいます。 今週土曜日、10月17日は、ショパンの命日。 今のように寿命の長い頃ではなかったにしても、39才は、若い・・・ 20才で、ポーランドを出て以来、一度もポ-ランドには戻らなかったショパン。 しかし、彼の遺言により、ワルシャワの聖十字架教会の柱に心臓が埋められています!! 今年は、5年に一度行われるはずだったショパンコンクールの年。 でも、コロナで1年... 続きを読む

    2020年10月16日

  • 五線ノートの巾にこだわる

    昨日から、涼しいを通り越して、さぶい・・・です。 台風が近づいていて、雨が降っているからか、余計に寒さを感じます。 ところで、中学生に聴音を書かせるときにこだわるのが、 五線ノートです。 五線ノートは、色々な線の幅があります。 習い始めの子は、 書ける年齢によって、2段ノートから使う事が多いです。 私は、大譜表で書かせたかったりしたいので、 偶数段の五線ノートを使う事が多いです。 そして、 聴音を書く時には、絶対シャープペンは使わない。 先の丸い濃い目の鉛筆 勿論定規も... 続きを読む

    2020年10月9日

  • 中学生の聴音レッスン

    空高く~、馬肥ゆる秋、というより、私肥ゆる秋~ というほどに爽やかで、食欲の秋です。 ほんのり、金木犀の香りを感じましたが、気のせいか・・・? さて、 家の教室の中学1年生に 聴音を始めました。 小学校の間は、グループでのソルフェージュですが、 中学生になると、 部活やテストも学校によって違う(中学も色々なところから来ていただいている)ので、 グループは組めなくなり、聴音だけ個人でやります。 聴音は、取れる取れないが個人差があります。 私は、受験で聴音には苦労したタイプなので... 続きを読む

    2020年10月7日

  • さかいみゆきさん原画展

    昨日、バロックダンスの帰りに「さか井美ゆきカレンダー原画展」を見てきました。 ある人のブログをみて、知ったのですが、 音楽大学の同級生と同じ名前(さかいみゆき)・・・!? ま・さ・か・・・・ねぇ~ でも、とっても可愛らしい絵なので、気になって・・・ 京都でやっていることだし、 四条に行く通り道だし、寄ってみようかな・・・ と思って行ってみました。 文椿ビルチ”ング(烏丸三条東入る)よく通っているものの、 入ったことはなかったのです・・・ 飲食店が入っていますが、雑貨屋さんなども... 続きを読む

    2020年10月6日

  • ドッキリ、ハッキリ、クラシックです!久しぶりのコンサート!

    久しぶりのコンサートを聴きに、大阪のシンフォニーホールに行ってきました。 チケットを買うのも、随分悩んだ。 けど・・・ 発表会で【ベートーヴェン生誕250年】として、企画を考えていたので、 三代澤康司のドッキリ!ハッキリ!クラシックです♪シリーズの 大人のための「ベートーヴェン生誕250年」入門 というコンサートを聴きたいな・・・と強い想いがあって、 チケット購入。 コンサート・・・いつ以来だろう? やっぱり、生の演奏は良い!! 今回、特に聴きたかったのは、 ベートー... 続きを読む

    2020年10月4日

  • 10月から教室の空き時間

    10月に入りました。 妙心寺の近くで個人レッスンを行っているC-ムジカ教室です。 教室の空き時間について 【15:00前の時間】については、お問い合わせください。 【午後の時間】   水曜日:4:00~       5:00~   金曜日:4:00~       5:00~ となります。 【レッスン内容】 小学生は、45分レッスン×3回+グループレッスン (グループレッスンを月1回ほど行っていますが、コロナ禍で様子を見て行います) 中学生は、45分×4回、または、1時間×3... 続きを読む

    2020年10月1日

  • スマートペダルは失敗だった!

    朝晩、すっかり涼しくなって、何と爽やか~なことか・・・ 過ごしやすい季節です! アシストペダルを使っている子に、 ちょっと早いとは思うけど、 左のペダル(=シフトペダル)を体験させたくて、 2本目のアシストペダルを購入しました。 そこで、 思い出したのが・・・ 4年ほど前に買った【スマートペダル】 良い感じ~!と思って、子供に試してみた所・・・ な・ん・と 子供の足が、落ちる・・・(びっくり?!ガーン) なんで?! と思ったら、 ペダルを載せる部分が短いというのか、 ... 続きを読む

    2020年9月30日

  • 3月からピアノを習い始めた大学3年生~その3~

    9月も中旬を過ぎ、大学生は後期の授業が始まりますね。 小・中・高校と対面授業が始まっているものの大学生は、なかなか対面にならず、 モヤモヤしている子たちが多いようです。 3月から習い始めた大学3年生のH君。 基本的なことから始めて、 ピアノも何とか、小学校1・2年生の課題をこなしました。 8月始めの実技試験は、2曲の予定でしたので、 「日の丸」と「夕やけこやけ」に絞って、レッスン開始。 まずは、 「日の丸」から。 メロディの音を読ませて、 右手③の指だけで、ノンレガートで... 続きを読む

    2020年9月18日

  • 来年の発表会どうしよう・・・

    今週に入ってから急に、秋の気配で、 朝晩の涼しさに、慌てて、薄手の掛け布団を出しました! 来年の春に、発表会をやるとなると、 ホールの申し込みに行かなければなりません。 京都市の公共のホールは、半年前の抽選となるため、 抽選の申し込みに行くことになります。 大ホールでやるのは、客席が450席は、多すぎるし、 創造活動室でやるなら、客席が80~100席ぐらいなので、 創造活動室でいいかな・・・? と思って、ホールに問い合わせてみました。 申し込んだものの、このコロナで、発表会をや... 続きを読む

    2020年9月16日

  • グランドピアノとアップライトピアノの違い

    こんにちは。 ようやく、秋らしい日が感じられるようになりました。 今日は、グランドピアノとアップライトピアノの違いについて、 よく子供たちから 「どう違うん?」 と言われることについて・・・ 見た通り、形が違うのは、わかっていることですね。 それは、ピアノの弦の張り方が違うのです。 グランドは、(椅子に座ってみると)水平に弦が張ってあるのに対し、 アップライトは、垂直に張ってあるわけです。 長さが長ければ長い方が、伸びのある音がだせるから、 アップライトでも、背の高い方が音は豊... 続きを読む

    2020年9月11日

  • 合唱の伴奏が気になる中学生

    今晩は。 今年、中学生になった子たちが、合唱の伴奏をやりたい!と言い出したり、 他の子の様子を見ていたり・・・ と、 生徒によって色々だけど、 知らん顔をしているわけではないので、話を聞くと面白い・・・です。 なんて、言ったら失礼か???? Kちゃんの場合、 今年の春あたりから、妙にエンジンがかかり始めた! 3月にやる予定だった発表会の曲が、彼女の中でヒット!! 今も、弾き続けている!!状況です。 今週レッスンに来ると 「あんなあ~、学校で合唱コンクールがあるらしく... 続きを読む

    2020年9月7日

  • サラバンドを踊る

    4月から休講になっていたバロックダンスが、7月から再開となった。 どうなるのかな~??? と思っていて、 4月の後半から、先生がZoomで、やってくださったが、 スマホのちっちゃい画面で見ていると、 足のステップなども、わかりにくかったり、 部屋の中で動き回っても、広いスペースではないので、 ステップがやりにくかったり、 40分のZoom時間だと短くて、あっという間に終わってしまう感じだった・・・。 やっぱり対面の方が、わかりやすいな~と 再開を愉しみにしていた。 そして、 7... 続きを読む

    2020年9月2日

  • 3月からピアノを始めた大学3年生~その2~

    夏休みに入っている大学生は、9月後半まで大学が休み~ 3月から習い始めた大学生のY君は、今月の始め、通信教育課程でのピアノ実技が 結局、コロナで実技試験が無くなってしまった・・・ 他にも体育や美術の実技が、どうも無くなってしまったよう・・・ 今、少しづつ色々再開し始めてきているのに、 それでも、何か、方法はないの・・・?と思ったのと 思わず、こんなんで、単位あげて大丈夫なん・・・?! と思ってしまう。 現場に出てから、ピアノを弾く練習というのは、厳しい・・・ 何より時間がない。 ... 続きを読む

    2020年8月29日

  • 神戸ファッション美術館

    先週、お盆休みに入って、 神戸ファッション美術館でやっている「ヴァレリー・スティールの審美眼」を見てきました。 コロナ禍で、電車に乗っていくのにためらいもあったのですが、 仕事なら通勤している人もいるし・・・ と思って、 マスクはもちろんのこと、携帯用のアルコール消毒を持って行ってみました。 家からだと、2時間はかかります。 「ヴァレリー・スティールの審美眼」は、 ファッションを扱う教育機関として世界的に有名な ニューヨーク 州立ファッション工科大学の併設のミュージアム(略称MFIT)... 続きを読む

    2020年8月23日

  • 伴奏付けの初歩

    本当に今週は、暑いですね。 夜になっても、気温が下がらない日々・・・ 家はリビングが2階のため、床が凄く暑くて…家が大丈夫かと心配になります。 先日、大人のSさんのレッスンで、こんなことを言われました。 3才の姪っ子さんに、 「歌をピアノで弾いて~」 と言われたものの、伴奏が・・・困ってしまって・・・ と、相談を受けました。 こういうのは、ヤマハ出身者は得意のようですが、 私は、正直得意ではないです。 ピアノのレッスンの中で、 特に伴奏付け、というのをやってきていません。 ... 続きを読む

    2020年8月21日

  • リトルコスモスより「まきばのひつじかい」

    お盆明けのレッスンが、始まりました。 今のところ、皆、元気そうでよかった! 小2のYちゃんのレッスンでのこと。 「ピアノレッスン3(カワイ出版)」に入り、 「併用曲集3(カワイ出版)」と 「はじめてのギロック(全音)」、 「リトルコスモス(全音)」を並行してやっています。 「はじめてのギロック」の中にある【小さな羊飼い】をやったので、 「リトルコスモス」の中にある【まきばのひつじかい】を夏休みの課題に出しておきました。 どちらとも、「羊飼い」というテーマで、音の感じが似ていることから... 続きを読む

    2020年8月19日

  • 調号の仕組みを覚えよう!(♯系)

    今朝、ベランダのシソの葉を取ろうと思って出ると、 もう凄い暑さ・・・ 朝から京都は、30℃近い気温とか・・・ ここ数日、気温が異常です・・・ さて、 先週、小2のNちゃんのレッスンの時の事。 私の所では、調号のついた曲を弾く前に、調の確認をするようにしています。 そして、その子のレベルに合わせて 音階を弾いてもらったりします。 子供たちには、シャープのつく順を、まず覚えさせます。 ファ・ド・ソとつくと、次は何かな・・・? と いった具合に、全部は言わない。 ここに、ある法... 続きを読む

    2020年8月11日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ