日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

吉川音楽教室

  • キッズジャズアンサンブルクラスを、始めます。

    クラッシックピアノを習っているけど、ポップスや、ジャズに興味のある方 募集します。 4,5名のグループで、アンサンブルに必要な、リズム、ベース、コード進行を学びながら、 曲を仕上げていきます。 ドラムパート(シンセドラム)、 ベースパート(キーボード)、ピアノパートに分かれて アンサンブルの楽しさを知っていただけるレッスンを考えています。 曜日は、金曜日または土曜日 月 2回レッスン 月謝は3000円 参加資格  小学校3年生以上、バイエル中級程度のピアノが弾ける方       ある... 続きを読む

    2017年9月17日

  • 東京ジャズに行って来ました。

    東京ジャズと、セッションとジャズライブ ジャズを堪能してきました。 NHKホールにて、チックコリア、スティーブガット、山下洋輔 高田馬場 イントロにて セッション参加 新宿ピットインのライブ 詳しくはBlogでご紹介しております。 よろしければ、ご覧ください。 https://ameblo.jp/jazztea/page-4.html 続きを読む

    2017年9月13日

  • ベンツと自転車???

    先日、発表会で弾いたスタインウェイの音、感触、反応が忘れられない。 とにかく、いい音なのです。 大ホールで、それこそ有名なピアニストが弾いたピアノなのです。 週末のジャズバンドの定演に向けて練習しなければならないのですが 本番は電子ピアノですから、自宅にある電子ピアノで練習を・・・ スタインウェイのフルコンの値段は、ベンツの凄くいいやつと同じ?(あまり、自動車のことわかりませんが) うちの電子ピアノは、ママチャリ ?(野外用に安いのにしました。) 弘法は筆を選ばず と言いま... 続きを読む

    2014年11月28日

  • オータム コンサート ピアノ発表会 2014

    なんとか、無事に終わりました。 今回は、子供さんたちの演奏と、ジャズの演奏とがありました。 1部は、幼稚園児から中学生の生徒さんの演奏   (残念ながら、高校生の生徒さんは、受験や試験で参加出来ませんでした) 2部は、大人の生徒さんとママの演奏、ポップス、ジャズ、クラッシック     ベース、ドラムのコンボでの演奏     初めての試みでした。 小さな生徒さんには、ちょこっと長い時間になってしまいましたが、 コンボでの演奏を聞いてもらえましたし、ママがコンボで演奏してる姿... 続きを読む

    2014年11月26日

  • 発表会のプログラム決定

    今回の発表会の名前は オータム スカイ コンサート に、 し よ う か な   (´・ω・`) プログラムは決まりました。 後は、練習あるのみ 1部は、中学生までの生徒さん 2部は、大人の生徒さんと、ママの演奏      そして、ハンドベルやリズム発表      楽しく演奏して欲しいです。      ピアノ経験の無いママは、片手で演奏      上手い、下手じゃなくて、      緊張感も、演奏も全て楽しんでほしいです。      そして、ピアノトリオのジャズの演奏も... 続きを読む

    2014年11月7日

  • 今回の発表会は、クラシックとジャズの融合?

    いよいよ、10月に突入 11月24日の発表会の準備をしなくては・・・・ 全員の曲目は、ほぼ決まりました。 これからすることは、 ・お花の手配 ・プログラム作成 ・会場での打ち合わせ ・記念品の準備 ・それから、とても大変で、とても楽しい、アンサンブルの発表の準備 このアンサンブルの企画が楽しいのです      今回は、小さな生徒さんは、ハンドベル      数少ない、男性チームは、マンボNO.5で、リズムアンサンブル      忙しくて練習があまりできない高学年... 続きを読む

    2014年10月9日

  • 発表会で初のジャズコンボやります。

    11月24日に向けて 生徒さんたちの曲目がだんだん決まってきました。 この段階が一番難しいですね。 簡単すぎても難しすぎてもいけません。 今回は、ジャズの演奏もあります。 ジャズコンボで演奏していただきます。 ドラムさんと、ベースさんに来ていただきます。 趣味のジャズピアノの生徒さんと、生徒さんでポップスや、ジャズの曲を2部で弾かれる方にも コンボでの演奏を是非体験していただきたいです。 そして、小さな生徒さんにも、その様子を見ていただきたいです。 生徒さんのお母様でジ... 続きを読む

    2014年9月18日

  • グレンツェン ピアノ コンクール

    このコンクールの課題曲は、短くて、簡単です。 少しピアノを習っている生徒さんなら、弾くことは可能です。 しかし、簡単な曲こそ難しいのです。 しっかりしたタッチ、表現力、完璧な演奏力が求められます。 当日は広いホールで、同じ曲を何十人もの演奏者が順番に演奏します。 速い演奏、ゆっくりな演奏、ガチガチの演奏、余裕たっぷりの演奏、 さてさて、うちの教室では 楽しさを1番に考えるレッスンを心がけているので コンクールに出るとなったら、さあ大変 お池にハマるよりも、もっと大変 ど... 続きを読む

    2014年7月18日

  • ピアノ教室.comのおかげで、たくさんの出会いが・・・・

    このピアノ教室.comのサイトのおかげで、たくさんの出会いがありました。 毎週、レッスンに通ってくる生徒さんとお母様、大人のレッスンの生徒さん この方たちとは、このサイトがなければ、決して出会ってなかったでしょう。 そして、今日もまた素敵な出会いが・・・ 私と、同年代の方(私の歳は秘密です) お嬢さんも、お孫さんもピアノを弾かれるそうです。 しかし、嫁ぎ先にはピアノをもっていかれなかったので、おうちにピアノがあるそうです。 ピアノを弾きたいというお気持ちから、体験レッスンに来られま... 続きを読む

    2014年6月20日

  • コードネームとは、

    コードネームって何? 初めて聞く言葉 という方のために説明しちゃいます。 C  これがコードネームの一つです。    これを見ると、左手でドミソと和音でおさえたり、ドソミソとアルペジオ(単音)で伴奏します。    もっと、上級になると、素敵な伴奏を作り出すことができます。 ですから、左手の伴奏譜は必要なくなり、五線紙の音符を読む必要がありません。 Dm  これは、レファラです。    最初は、覚えるのが大変そうですが、 シンプルな曲では、 C  G  F の三つのコードで演奏することが... 続きを読む

    2014年6月3日

  • コードネームで演奏しよう。

    ギターの楽器の方は、コードネームを見て伴奏したりします。 エレクトーンなどを習われた方もコードネームで演奏の課題があります。 ところが、クラッシックピアノのレッスンはコードネームを教える先生は少ないと思われます。 私も、コードネームで、演奏できるように指導していきたいと、努力はしているのですが、 ピアノ演奏の基礎的なことにどうしても時間を取られてしまいます。 コードネームを読めるとこんなにもお得   音符を読まなくても、伴奏ができます。   メロディーとコードネームだけで、曲を... 続きを読む

    2014年5月26日

  • 指の形 (子供編)

    ピアノという楽器は、西洋の男性に合わせて作られたと聞きました。 最近のピアノは、小柄な女性のピアニストでもしっかりと音を響かせます。 一つは、ピアノ自体の響きがよくなったということ ピアノのタッチにムダがない弾き方をするということではないかと思われます。 コンクールなどを見に行きますと、体つきではなく どう体の力を鍵盤に伝えるかが重要に見えます。 なんだか、いつになく文章がかたくなってしまったので、 この辺で、かたかた体操・・・・これは、体をリラックスさせる体操。 さてさて、... 続きを読む

    2014年5月8日

  • 何歳から、ピアノを習い始めますか?

    教室の問い合わせで、時々あるのが、 ピアノを始める時期についてです。 3歳前のお子様のお母様から 何歳から始めるといいですかと質問されます。 さすがに、「今でしょう。」とは、答えられません。 音楽は、言葉と同じで早くからに越したことはないですが、 ピアノを弾くには、3歳さんでは手が小さすぎます。 そこでレッスンでは、 リトミックや、ピアノを弾く準備、 音感を育てたり、 リズムで遊んだりと、楽しく導入にもっていきます。 うちの教室では、3歳さんから受け付けております。 ... 続きを読む

    2014年5月1日

  • 指の形(たまごを持つように) 大人編

    昔から、こんな風に指導されますが、なかなか上手くいきませんね。 一人、一人手の形も違います。 でも、指の形ってとても重要なんです。 大人の方が、なかなか上手く弾けないのは、この手の形と力の入れ方が原因です。 今から、ピアノを始めようと思う大人の方、 絶対に、鍵盤を押さえないでください。 鍵盤に指を軽く乗せる、軽くタッチする、叩く、 こんなイメージが重要です。 音を伸ばすときは、必ず力を抜いて鍵盤に指を乗せるだけにしてください。 そして、もうひとつ大事なことは、親指と小指の鍵... 続きを読む

    2014年4月9日

  • 泣きそうになりました。

    生徒さんがひとり ピアノ教室を卒業します。 中学に入ってからも、ピアノを続けられていました。 運動部との両立も大変な中、合唱コンクールの伴奏も活躍しました。 次回の合唱コンクールのための練習もしていました。 が、今月いっぱいで教室をやめることになりました。 クラブや、勉強が忙しくなった為だと思われます。 最後のレッスンは、合唱コンクール用のレッスン。 そして、レッスンの終わりに合唱曲を弾いてもらい、私が歌いました。 素晴らしい演奏が出来るようになっていて、 私は、うるうる ... 続きを読む

    2014年3月29日

  • 無料体験レッスン、中断いたします。

    申し訳ありません。 現在の生徒さんが進級、入学されて時間枠が変更になります。 そちらが、落ち着くまで無料体験レッスンを中断させていただきます。 スケジュールが確定しましたら、再開させていただきます。 よろしくお願いします。 続きを読む

    2014年3月11日

  • ミニミニ発表会の写真出来ました。

    私の友人で、 私のプロフィール写真を撮ってもらった、 最近独立して、仕事を始めた、 経験も、腕もある メイクも出来る 女性カメラマンが、 たまたま空いていたので、 発表会の撮影お願いしました。 ブログで、発表会の雰囲気が少しわかる 写真をアップしましたので、よろしかったら ご覧ください。 http://ameblo.jp/jazztea/ ミニミニ発表会 その2  続きを読む

    2014年1月31日

  • ミニミニ発表会、無事終了しました。

    緊張しましたね。(^-^) 習い始めて1年未満の幼児の生徒さんがほとんどでした。 みなさん、とても楽しみにしてくださってたらしいのですが、 凄く緊張してました。(・_・;) みんなで、歌をうたったり、リズム演奏したり、ハンドベルをしたり 私の友人のプロのカメラマンに撮ってもらったのですが、 どんな表情で撮れているかな~ 緊張の合間の、かわいい表情がとれたでしょうか? かなり腕のある女性カメラマンなので、仕上がりに期待しましょう。 また、ブログの方で紹介します。 話を発表会に戻... 続きを読む

    2014年1月27日

  • OB 生徒さんからの年賀状

    とっても、嬉しい内容の年賀状がとどいたので、紹介させてください。 小学校6年生までレッスンに通ってた生徒さんで、中学、高校とブラスバンド部で活躍され、 現在大学2年生、幼児教育で再度ピアノに取り組んでいるそうです。 年賀状の内容の一部分ですが 大学の先生に、ピアノのタッチがすごくいいと言われました。 と書いてありました。 嬉しいです(^-^) レッスンでは、曲を沢山弾かすより、丁寧に指の形を教えることを重視していますが、 言い過ぎても、曲の楽しさを損なうので、慎重に楽しく指... 続きを読む

    2014年1月10日

  • 2014 あけましておめでとうございます。

    6日からレッスンスタートです。 さて、今年はどんな年になるかな~ まずは、1月26日のミニミニ発表会に向けて、計画をたてなくては・・・ ハンドベルで、ドレミの歌は成功するかな??? 幼児の生徒さんが中心なので、目が回ることまちがいなし!! だけど、小さい時期に人前で演奏することを経験することは、今後の練習の意識が随分変わり 上達につながります。 秋の発表会や、コンクールなどに取り組んでいく手始めになればいいですね。 たたし、生徒さんそれぞれの個性を重視して、指導計画を立てて行か... 続きを読む

    2014年1月4日

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます