日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ゆきピアノ教室

  • どうしてピアノ習ったの?4歳ちゃんの素朴な疑問

    4歳のYちゃんから素朴な質問 『センセ、なんでセンセはピアノ習ったの?』 『ピアノが好きだから』 『へぇ〜』 『Yちゃんは?』 『ピアノ触ってみたかったから』 う〜〜〜可愛い♡ 『初めて触ってみてどうだった?』 『きもちかった!』(気持ち良かった) そうなんです〜 ピアノの音は本当に気持ち良いんです♡ 特にグランドピアノ!! ご自宅になかなかグランドピアノは置けないっ て方も、1週間に一回、ピアノ教室で40分 グランドピアノの音を聴くだけでも 受験勉強に影響を及ぼす、 と脳... 続きを読む

    2022年9月16日

  • 夏の疲れが出る秋。眠れない方はぜひ聴いてください(音楽で安眠効果)

    この記事は、大人の方、シニアの方向けに書いています。 ・60〜83歳の60人に ・就寝前45分x3週間音楽を聞いてもらったら ・睡眠の質が大幅に向上した。 こんな研究があります。 使用された曲の例 ・交響曲第6『田園』 ベートーヴェン ・ハープ グノシェんヌ No.5 エリックサティ ・Jazz “When Joanna Loved Me” ぜひ、YouTubeなどで聞いてみてください。 私も大好きな曲ばかりです! 最近『眠れないな〜』と思ったらぜひ 寝る前に45分間くらい聞いてみてください。 本当に落ち着きます。 ... 続きを読む

    2022年9月15日

  • ママには言わないで!生徒さんからのお願い

     ある日の小2のBちゃんのレッスン 『せんせ、今日は練習してきた!』 わぁ!すごい! 『実はママにめっちゃ怒られて、 今日は俄然やる気になった』 『ママには言わんとって。本当は怒られる前に やりたいと思ってるのに』 そうですよね、 Bちゃんはたまたま怒られて 『俄然やる気になった』と言ってますが 怒られてやる気になるというのは 滅多にないですよね。 その証拠にBちゃん自身も、 『怒られて練習したけどそのことを ママには言わないで』 と言ってます。 最初のうちは怒られてから ↓ 怖い... 続きを読む

    2022年9月14日

  • クラシック音楽を聞いて得られる10の驚く効果その1

    あなたは、クラシック音楽は好きですか? ちょっと堅苦しいな・・・ なんか敷居が高そう・・・ と思われていたらぜひご相談ください。 好きになるクラシック音楽を一緒に探しましょう! クラシック音楽は意外なところでたくさん使われています。 テレビコマーシャル テレビドラマのBGM 映画のBGM・・・ 『お風呂が沸きました!』の音楽 うちの洗濯機は洗濯開始の時の音楽がクラシックです(笑) あ、これ聞いたことあるってだけで親近感が湧くと思います。 クラシック音楽を聴くと「ストレス軽減する」 は何... 続きを読む

    2022年9月13日

  • 頑張ってできた時の喜びを小さい頃から体験させてあげませんか?

     習いはじめて5ヶ月の4歳児Aちゃん 右手のド、レ、ミ、左手のド、シ、ラを 習って両手の交互奏になったばかり。 なので今回発表会で挑戦する 『メリーさんのひつじ』 右手のメロディーはできても、 左手を右手と同時に弾くのは、 例え同じ音を3回弾くのでも とっても難しいのです! Aちゃんはとっても元気でお喋りで、 も一つ、「おしゃれ」です♡♡ レッスンも脱線が多いのですが、 この時は、何度も何度もレッスン中に 弾いて『難しい〜〜〜!』 と嘆いてましたが、諦めず挑戦し、 何回目かに弾けましたヽ... 続きを読む

    2022年9月12日

  • 3歳児ちゃん3ヶ月目の成長

      今日のレッスンは小さい子ばかり(*^_^*) まず3歳なりたての男の子。 習い始めて3ヶ月、 『こんにちはー』とニコ〜〜〜(*´∀`*) とお母さんと来られました。 いつも最高の笑顔で来てくれます♡ いつもニコ〜〜〜っていい笑顔ですねぇ と言うと、 毎週ピアノをすっごく楽しみにしていて、 ピアノの日が嬉しいみたいです〜 と嬉しいお言葉♡ 先生もH君のレッスン楽しいよ♬ H君、毎週少しずつできることが 増えてきてます! 教室の教材や爪切りや消しゴム、 先生の鉛筆など気になるものはいっぱい で興味津... 続きを読む

    2022年9月11日

  • 老後の3大不安を解消するお手伝いをさせていただきます

    この記事は、大人の方、シニアの方向けに書いています。 将来への不安ってありますよね。 内閣府の調査でも (3)日常生活の最も高い不安は健康や病気のこと 「日常生活の不安」についてみると、健康や病気のこと(58.9%) とする人が最も多く、次いで、 寝たきりや身体が不自由になり介護が必要となる状態になること(42.6%)、 自然災害(29.1%)、生活のための収入のこと(18.2%)、 頼れる人がいなくなること(13.6%)となっており、 一人暮らし高齢者のリスクとして指摘されている「介護」、 「社会的孤立」、... 続きを読む

    2022年9月10日

  • 習い始めて2ヶ月の4歳児ちゃん『ひげじいさんも弾けたよ〜』

    習い始めて2ヶ月の4歳児Aちゃん、 とってもよく練習してきてくれます♪ 習い始めは右手のドレミ→左手のドシラ を習っていくのですが、 今左手ヘ音記号の『ド』を習って両手奏になったところ  メイン教材の『よいこのピアノ』は もちろん、 副教材の『うたあそび』の方が大好き♡ そちらは本来歌ったりリズム打ちをしながら 歌ったり、踊りながら歌ったり…という教材 なんですが、そちらの歌をどんどん弾いてきて くれます。 右手のみですが、音域も広いのに、巧みに指超え 指くぐりをしながら、弾いてくれます。 ... 続きを読む

    2022年9月9日

  • シニアの方の学習意欲が82%!ピアノが学習意欲を満たします

    この記事は、大人の方、シニアの方向けに書いています。 内閣府高齢社会白書によると、高齢者(60歳以上) 60~69歳で8割、 70歳以上で6割の人が「学習したい」と回答 ・・・ 60~69歳で81.4%、 70歳以上で62.6%の人が「学習したい」と回答している。 これから学習するとすれば どのようなことを学習したいかを聞いたところ、 60~69歳では 「健康・スポーツ(健康法、医学、栄養、ジョギング、水泳など)」 が39.8%と最も多く、 70歳以上では 「趣味的なもの(音楽、美術、華道、舞踊、書道、レクリエーショ... 続きを読む

    2022年9月8日

  • 「ギターとピアノ」親子でコラボ

     最近お父さんやお母さんがピアノ経験者 というお子さんが習いに来られることも 多くなりました。 ピアノ経験のある親御さんはやはり 我が子にもピアノを!と考えられる ようです。 なので今年は 『発表会で親子連弾しませんか?』 と教室連絡LINEで声をかけさせていただいた ところ 4人の方が親子連弾をすることに。 そのほかにも 『私はピアノ経験者ではないですが ぜひ、息子と連弾挑戦したいです! 本当にピアノ経験なく、大丈夫でしょうか? ギターなら弾けるのですが…』 との思わぬ告白…(笑) じゃあ... 続きを読む

    2022年9月7日

  • 仲良し高校生の連弾レッスン

    仲良し高校生、発表会で2曲連弾します♪ 一曲目はだいたい通して弾けるように。 もう一曲はまだこれからです! 2人とも忙しいのに積極的に 頑張ってくれています。 『もう一曲も弾けるようになったら 一回、近くのストリートピアノで、 "運だめし"しておいで!』 『え??運だめし?』 『あ、違う"肝試し"!』 『ええ??肝試し??』 『あ、違う、"度胸試し"』 と、ごめんね、変な言い間違い(笑) 言葉はスッと出てくるけど言い間違いが多い 今日この頃です(~_~;) でも2人は即答で声を揃えて ... 続きを読む

    2022年9月6日

  • ピアノ教室はシニアの方の学習・社会参加のお手伝いをさせていただきます!

    この記事は、大人の方、シニアの方向けに書いています。 内閣府高齢社会白書にこんな一説が・・・ 高齢社会においては、価値観が多様化する中で、 学習活動や社会参加活動を通じての 心の豊かさや生きがいの充足の機会が求められるとともに、 就業を継続したり日常生活を送ったりする上でも 社会の変化に対応して絶えず新たな知識や技術を 習得する機会が必要とされる。 また、一人暮らし高齢者の増加も背景に、地域社会において 多世代が交流することの意義が再認識されている。 内閣府高齢社会白書 第2章 平... 続きを読む

    2022年9月5日

  • 音楽、ピアノで生活の質を上げませんか?

    本日、待ちに待った 『育脳ピアノレッスンの教科書〜シニア版』 を受講しました。 音楽の計り知れない可能性、人間にとって音楽の必要性、 とても勉強になりました。 すぐに実家の両親や当教室のシニアの生徒さんに お伝えしたい!!と思える内容でした。 少しずつシェアしていきますね。 講座の様子↓ この記事は、大人の方、シニアの方向けに書いています。 あなたは、クオリティオブライフ(QOL) って聞いたことありますか?私は聞いたことがありませんでした。 ウィキペディアによると、 一般に、ひと... 続きを読む

    2022年9月4日

  • こんな近くにストリートピアノ!!見つけました!

    今日はレッスンお休みで、 月に一回の体のメンテナンス(整体)に 行ってきました〜 と言っても月一回行こうと決めたのは 先月…(笑) 帰りは途中下車をして久し振りにATCへ すぐ近くなのにもう一年くらい行ってない のでお店がどんな風に変わってるかな?と かなり変わってました!!! 一番ビックリしたのは 南港ストリートピアノ!!なんてのが ありました〜 前もグランドピアノ置いてあったのですが 昔、自動演奏をしてるのを何度か見ました。 最近はホコリかぶったカバーがしてあり 蓋が空いてるのは見... 続きを読む

    2022年9月3日

  • 9月に受ける楽しみの講座『育脳ピアノレッスンの教科書〜シニア版』

     育脳ピアノレッスンの教科書 の講座を受けて3年… これは主に子供さんに対する ピアノを習うことによる 脳の発達についてを勉強しました 9月は育脳ピアノレッスンの教科書〜シニア版 を受けます。 シニアの方にも心と体にとても素晴らしい 効果がある、と今までもなんとなく わかっていましたが、今回しっかりとした エビデンスに基づいた講座を受けれるので とても楽しみです♡ ピアノを習うといいこといっぱい!! ピアノが弾けるようになる、音楽が好きになる だけじゃなくお子さんの脳の発達にとても良い... 続きを読む

    2022年9月2日

  • 服は元気だけど指が元気じゃない?!

    昨日一番最後の生徒さんは中1のYちゃん。 『こんばんは〜』と教室に入ってきました。 見ると、水玉模様の黄色いスカートに、 可愛いポップなTシャツという夏らしい 見てて元気のでるファッション。 思わず 『お!可愛いね!元気出るわ〜』 というと 『せんせ〜服は元気やけど指が元気じゃないねん〜 骨折してん〜』 ええぇぇぇぇぇ!大丈夫? でもYちゃんはあっけらかんとして、 『右手は弾けるから大丈夫!』 Yちゃんは1歳の時からリトミックで 当教室に通ってくれていてそのまま 3歳からピアノコースに移... 続きを読む

    2022年9月1日

  • 私のワクワクする瞬間

     サマーキャンペーン大盛況で終わりました! たくさんのお問合せ、ご入会 ありがとうございました♪ 9月から新しい生徒さんとのレッスン 楽しみにしています♡ 間に合わなかった方、またやりますので お楽しみに〜〜ヽ(´▽`)/ 昨日ヤマハへ楽譜を買いに行った時、 発表会の記念品のカタログを いくつかもらってきました。 発表会の記念品をそろそろ決めようと 思います。 何がいいかなぁ〜と生徒さんが 喜んでくれる顔を思い浮かべながら 良さそうなのをチェック! この瞬間がまたワクワクするんです♪ そ... 続きを読む

    2022年8月31日

  • お子さんは大丈夫?夏休み明け学校行きたくない?

    夏休み明けましたね。 お子様は元気に登校されてますか? 教室でも 『もうすぐ夏休み終わりやね〜 宿題終わった?』 などと声をかけると 大半は 『もう終わってあと、絵描くだけー』 『あと読書感想文だけ〜』 『あと自由研究だけ〜』 と言う声が返ってきてました。 中には、 『やっと学校始まる〜♪』 と嬉しそうな子と 『あ〜学校はじまるの嫌やなぁ〜』 と言う子も… 嬉しい子は大丈夫ですが 『学校始まるの嫌や〜』の生徒さんは 気になりますね。 どうしてか聞いてみると、 『夏休みの方が... 続きを読む

    2022年8月29日

  • サマーキャンペーン本日24時まで あと1名様となりました!

    本日午前中5歳児さん体験レッスンで 即ご入会いただきました。 とっても元気な可愛らしい女の子 『明日もまた来る〜〜〜』 と嬉しい言葉♡ 9月から楽しみに待ってるね サマーキャンペーン本日24時まで あと1名様となりました! ピアノを習うといいこといっぱい!! ピアノが弾けるようになる、音楽が好きになる だけじゃなくお子さんの脳の発達にとても良いんです。 脳科学者の澤口俊之先生が 『習い事はピアノだけでいい』と発言されて話題に もうすぐ新学期!新しいこと始める... 続きを読む

    2022年8月28日

  • 今からわくわく今年の発表会

      当教室は今年も12月に発表会♪ 皆一曲は好きな曲を選ぶので、 それぞれ取り組んでいます。 最近はどんな曲でも楽譜が簡単に 手に入るので年々、流行りの曲が 次々とリクエストされます(^^;; 私もついていくのに必死です(笑) 今年は、ちょっと昔だけど ドリカムの「嬉しい楽しい大好き」や ポケモンの「変な生き物」 年長さんで「丹次郎のうた」に挑戦する子も。 「炎」もまだまだ人気が高く… そして今年はお母様の参加も多く、 お子さんとお母様の連弾も。 『ピア... 続きを読む

    2022年8月28日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ