日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

西津ピアノ教室

  • 動画〜ショパン:エチュードOp.10-No.9

    今月のサロン・コンサートのショパンは、先のブログのポロネーズとこのエチュード、2曲を演奏致します。 哀しさと情熱の混じったショパンらしい一曲ですね。 続きを読む

    2018年2月22日

  • 動画〜ショパン:ポロネーズ Op.71-No.1

    こちらも今週のコンサートで演奏予定の曲、ショパンのポロネーズ第8番 Op.71-1. お客様からのリクエストなのですが、Op.71の3曲はみな素晴らしいですね^ ^ 特にこのOp.71-1は音楽的に美しいだけでなく、ショパンの若い頃の作品らしく、技術的にも難易度の高いものです。 続きを読む

    2018年2月21日

  • 動画〜シャミナード「海洋画」

    シャミナードのピアノ作品 、Marine~海洋画 Op.38 です。 海の中をユラユラ漂う生物など、海中の風景が思い浮かぶような美しい曲! シャミナードの他の作品とはちょっと違った雰囲気がありますが、本当に素敵な曲です。 NHKの無料動画配信サイト、クリエイティブ・ライブラリーから映像をもらいました^ ^ 続きを読む

    2018年2月15日

  • 動画〜コルンゴルト「雪だるま」より

    引き続きコンサートプログラムから〜 コルンゴルト「雪だるま」より、セレナーデです^ ^♪ 続きを読む

    2018年2月14日

  • 動画〜コルンゴルト「雪だるま」より

    今月のサロン・コンサートのプログラムの一つ、エルリッヒ・コルンゴルトの「雪だるま」より、間奏曲です。 コルンゴルトは幼少の頃より音楽的才能を発揮しました。 この曲は11歳の時 !! に書いたバレエ音楽「雪だるま」の中からピアノ独奏用に編曲したもの。 バレエのあらすじは雪だるまが少女に恋するお話だそうですが、本当にロマンチックな音楽です。 続きを読む

    2018年2月13日

  • Marine

    もともと、知り合いの作曲家に勧められて演奏するようになったフランスの作曲家セシル・シャミナードですが、昨年またシャミナードの新しい作品を紹介されました。 Marine (海洋画) Op.38 という曲〜海の中をユラユラ漂う生物を思い起こさせるような優雅な曲です! 譜読みしていてもとても楽しいものです♫ 続きを読む

    2018年2月5日

  • 動画〜セヴラック「水の精と不謹慎な牧神」

    セヴラックの「水の精と不謹慎な牧神」です。 セヴラックの音楽は絵画を見ているような印象があります。 今、セヴラックの中で私が最も好きな作品です。 夜のダンスという副題がついています。 続きを読む

    2018年1月29日

  • 第74回コンサート

    第74回目のサロン・コンサート「ミュージック・ガーデン」が終了しました。 プログラムはショパンのノクターン第9番、ワルツ第15番、第19番、ポロネーズの第10番、セヴラック「水の精と不謹慎な牧神」などなど… お聴き下さった皆様、本当にありがとうございました。 これから昨日録音・録画したセヴラックを編集してアップします。 続きを読む

    2018年1月27日

  • 動画〜ショパン ワルツ第15番

    ショパンのワルツ第15番 ホ長調ですが、遺作です。 軽快な雰囲気で、とても好きな作品の一つ。 27日のコンサートでも演奏します。 続きを読む

    2018年1月18日

  • 動画〜リスト:乙女の願い

    こちらも今月のサロン・コンサートで演奏予定の曲です^ ^ ショパンの作品としては珍しい歌曲「6つのポーランドの歌」より「乙女の願い」をリストがピアノ独奏曲に編曲したものです。 19世紀パリのサロンのスーパースターだったリストは、サロンに集まる音楽愛好家たちのためシューベルト、シューマン、メンデルスゾーン、ショパンなど多くの歌曲をピアノで一人で弾いて楽しめるよう、ピアノ曲に編曲しました。 動画の後半に入れた画像は近所の緑地公園を犬と散歩した時に撮ったものです。 続きを読む

    2018年1月15日

  • 動画〜ショパン ポロネーズ op.71-3

    今月のサロンコンサートで演奏するショパンの曲♬ このポロネーズは私が特に好きな一曲です^ ^ 続きを読む

    2018年1月11日

  • 平家琵琶コンサート

    昨日は学士会館にて、平家琵琶の数少ない継承者である荒尾勉さんの平曲弾き語りを聴いて参りました。 演目は平家物語の中から有名な「祇園精舎」「敦盛最期」「那須与一」「先帝御入水」の四つ。 日本人の心の原点である「無常」を表しているという平曲、それを広く世に伝えていこうとする荒尾氏の活動に感銘を受けました。 続きを読む

    2018年1月6日

  • 動画 : 久石譲

    一昨日録音した久石譲の Lost Sheep on the bed です。この曲が流れているのをどこか(多分ラジオ)で聴いて、ふと弾いてみたくなりました。 続きを読む

    2018年1月5日

  • 新年のご挨拶

    明けましておめでとうございます‼︎ 今年もよろしくお願い致します。 年末年始はレッスンや伴奏のお仕事はお休みでしたが、家事などの合間を縫ってコンサートのための練習をしておりました。 昨日は久石譲のLost sheep on the bed という曲を録音し動画を作りました。 本年度もサロンコンサートを充実させ、海外でも演奏の地盤が固まるよう希望をもって頑張ります‼︎ ^ ^ 続きを読む

    2018年1月4日

  • 水の精と不謹慎な牧神

    前回のコンサートの時、譜読みが間に合わなくてプログラムに入れられなった曲~セヴラックの「水の精と不謹慎な牧神」 来月は是非演奏したいので、今練習中です。 キラキラと輝くような和音、優美なリズム…神話の世界が目に見えるようです。 譜読みをし始めた頃は、なんて覚えにくい音なんだろうという印象でしたが、次第に慣れてきました。 こういう作品に出会えて良かったと思います。 続きを読む

    2017年12月29日

  • 介護施設にて

    都内の介護施設にて、12/23(土)にクリスマスコンサートを行います。 ヴァイオリニストとの共演です♪ 現代の作曲家、カトウマユミさんの Lovely Snow や Heaven、リストの愛の夢第3番、ブラームスのハンガリア舞曲第5番、他を演奏します。 利用者さんとご家族、職員の皆様に楽しんで頂けますように… 続きを読む

    2017年12月16日

  • ワカケホンセイインコ

    20年以上前から、秋から冬にかけて庭に野鳥のためのエサを置いています。 ムキエサ、ヒマワリの種、ミカンなどで、連日スズメを始めシジュウカラ、カワラヒワ、メジロ、ヒヨドリ、キジバトなど多くの鳥たちがやって来ます。 中でも目を引くのがペットけら野生化しているワカケホンセイインコという緑色のキレイな鳥です! ピアノ室から見えるベランダにもやってくるので、練習しながら鳥を眺めては癒されています^ ^ 続きを読む

    2017年12月16日

  • 動画〜カトウマユミ: Lovely Snow

    YouTube フレンドのカトウマユミさんの作品。 Lovely Snow です。 続きを読む

    2017年12月14日

  • 小山実稚恵ピアノリサイタル

    ミュージック・ガーデンの常連のお客様、T氏のご招待により、ピアニストの小山実稚恵さんのリサイタルを聴きに杉並公会堂へ行ってきました。 前半はモーツァルトの幻想曲とショパのバルカローレ、そして後半がバッハのゴールドベルク変奏曲という大曲でした。 小山さんはゴールドベルクのCDも録音されているのですね‼︎ 緊張感あふれる素晴らしい熱演でした。 久々の大作を心ゆくまで堪能しました ❤︎ 続きを読む

    2017年12月9日

  • 増山美知子先生

    声楽家の増山美知子氏が、来年秋に王子ホールにてリサイタルを行われ、その伴奏を務めさせて頂くことになっています。 増山先生の伴奏は、前回のリサイタルや、フランクフルトでの日独親善コンサートなどに続き3度目となります。 リサイタルは2018年11月15日…ですが、王子ホールは1年3ヶ月前から予約しなければなりません。 プログラムは前半が山田耕筰・小林秀雄などの日本歌曲、そして後半がスペイン歌曲です。 先生に「いつ頃から合わせ練習を始めますか?」と伺うと、「もういつでもできるようにしておいて」とのこと! ... 続きを読む

    2017年12月9日

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます