日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

I or A.I. 人工知能とピアノ教師

AI技術の急速な発達によって、私たちの仕事の有り方というものが大きく変化しつつあります。
「これから生き残る職業は何か?」という質問に対し、「生死に関わる分野と、芸術関係の仕事はなくならない。」という答が返ってきました。
次のような職種が、リストに上がりました。
・医師
・看護師
・保育士
・学校教員
・心理カウンセラー
・美容師
・ミュージシャン
・映画監督
・デザイナー・美術家
・トラベルコンダクター
ピアノ教師の仕事は、ミュージシャンであると同時に、保育士や学校教員と共通している部分があります。また、デザイナーや美術家のと同じく、常に創造性を要求されます。そして時には、良き心理カウンセラーであることも必要です。
つまり、ピアノ教師という職業は、これからも廃れることがないようです!
新型コロナウィルスの問題が始まって以来、ステージイベントに従事するミュージシャン、教室を経営されている先生の両方が、大きな困難に直面しました。
しかし、私たちの明るい未来を信じて、希望を持ちつつ頑張ってゆきたいですね!

Title: I or A.I.
Recently we often hear the discussion about which occupations can survive in the future.
As you know, the rapid development of artificial intelligence is changing our life style and choice of vocation.
The computer has rendered many professions obsolete.
It has been said that jobs that are a matter of life or death and artistically oriented will continue to be the domain of man and not machine. Examples include doctor, beautician, children’s nurse, psychological counselor, musician, cartoonist, film director, school teacher, tour conductor.
Much to my delighted, it is likely we piano teachers will survive. Our labor entails the work of musician, teacher, and counselor.
Though every musical career engaged with stage performances or instructing students has had a tough time since the virus issue occurred. Human persistence prevails. We keep on doing our best because we are endowed with human passion and volition.


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント