日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

小野理恵ピアノ教室

  • 音楽用語事典 大好き

    「ひと目で納得!音楽用語事典」はピアニストの関 孝弘さんご夫婦 共著の事典で皆さん大好きです。 単なる意味だけ書いている事典ではありません。 楽譜に書かれてる楽語はだいたいがイタリア語です。 関先生はイタリアに留学されその時に奥さんと知り合い結婚されました。奥さんはイタリア人、イタリアで生活していましたのでイタリアの事は当然知り尽くしておられます。 楽語は音楽の為に生まれた言葉ではなく、イタリアの日常会話で使われている言葉。その事をとても分かりやすく書かれていて、それプラス「演奏アドバ... 続きを読む

    2021年10月18日

  • 譜読みは算数

    教室では1月の「ニューイヤーコンサート」に向けて皆さん頑張っています。 何度も言ってますが、このコンサートでは教則本から1曲と自分の好きな曲を演奏します(幼稚園・小学生)。 好きな曲はたいていJ-POPや映画音楽、アニメの曲がほとんど。この手の曲は聴き馴染みがあり一見すぐに弾けそうな気がするのですが、楽譜を見ると???という感じ。一気に譜読みが面倒くさく感じる方もいます。 シンコペーションのオンパレード、16分音符たくさん、休符も裏拍にあったりします。音は読めてもリズムでつまずく様な感じがします。 ... 続きを読む

    2021年10月18日

  • 最近のレッスン室

    最近生徒さん達は「SHIGERU KAWAI」のピアノでレッスンしています。 洋裁をしている生徒さんから以前「いいミシンを使う事が上達の早道」と聞いた事がありますが、ピアノも正にそうで生徒さん達 特にタッチに関しては以前よりいい音色で弾いている感じがあります。いい音色とは脱力出来た無理のない自然なタッチ、つまり 心地よい音色の事。 いい音色=いい弾き方で難しいパッセージ等も難なく出来るようになります。 いいピアノだけでなく調律・調整がうまくいっているのも大変重要なポイントだと思っています。 いくら何千万... 続きを読む

    2021年10月16日

  • 最後の最後まで

    ショパンコンクール3次審査が昨日からスタートしました。 2次審査通過者の私のお気に入りのピアニストの1人が3次審査に向けてのコメントで「最後の最後まで自分と闘います」と言っていました。 「最後まで闘う」ではなく「最後の最後まで闘う」と言っていた事に意志の強さが感じられました!! そしてコンクールは順位・点数がつくものですが、相手と比べてではなく「自分と闘う」というスタンスに心を打たれました!! だから、心を揺さぶられる音楽を奏でる事が出来るのだなと納得してしまいました。 自分の演奏やレッスンで生... 続きを読む

    2021年10月16日

  • ショパコン2次 結果

     今日は真夏の様な暑さです。  ショパンコンクール2次審査が終わり、私の好きなピアニストがまさかの落選…。審査の結果後にそのピアニストがコメントされていたのですが、誰のせいにするわけではなく感謝の言葉を綴っていて、また2次予選の自分の演奏の事を伝えていて、益々ファンになりました‼︎  正直、2次予選の演奏を聴いて「らしくないな…」と思ったのですが、そのコメントを読んで「そういう事だったのか」と私は納得しました。同時に天才は違うな、演奏はもちろん人間的にも素晴らしい方だなとあらためて思いました。  ... 続きを読む

    2021年10月14日

  • ショパンコンクールに夢中

     ショパンコンクールが開催されています。日本から8名ニ次予選へ通過しています。数名しか聴いていませんが皆さん素晴らしい演奏で感動しています‼︎  演奏者の解釈やその曲への想い等が十人十色で、いい演奏は心の底からその曲を純粋に愛していて、それを懸命に表現している、変な格好つけ等は一切ない様に感じます。演奏が終わりお辞儀をする時の表情がまたいいんですよね〜‼︎。本当に憧れます‼︎  素晴らしい演奏を聴いて感動すると「私もこういう風に弾きたい!この曲弾いてみたい!」ってなるんですよね〜。今私が練習している... 続きを読む

    2021年10月12日

  • 選曲は楽しい

    1月のニューイヤーコンサートで演奏する曲が少しずつ決まりつつあります。 教則本からの曲は年末になって決めようと思っていますが、もう1曲の自分の好きな曲はアニメでも歌謡曲でも映画音楽でも何でもありです。クラシックもありです。 お友達3人で連弾する生徒さん達はいくつか候補をあげて多数決で決めました。 親子で連弾する生徒さんは家で遊びで弾いている曲の連弾譜を私がたまたま持っていてその曲に決まりました。 本番で演奏する時のピアノがクリスタルピアノなので、そのイメージにあった曲を選んだという方 運動... 続きを読む

    2021年10月10日

  • 久しぶりの歌声サークル~Rosso Alla合わせ

    コロナ感染症の拡大に伴い明治公民館での「歌声サークル」は約半年お休みでしたが、今日久しぶりに再開しました!!(拍手・パチパチパチ) 体操→発声練習の歌をしてから、 大分市歌→今月の歌 数曲歌います。息の使い方や音楽的な事にも気をつけ、楽しみながらも基本的なポイントをおさえてやっています。 明治公民館は新しく立て替えて間もないので綺麗で広いです。今日は天気が良かったので大きな窓を開けてマスクをつけて歌いました。感染症対策バッチリです。 午前中は歌声サークルで午後は今月末にある「Rosso Alla」(フ... 続きを読む

    2021年10月8日

  • お母さんは偉大!!

    私の教室では小学校3・4年生くらい(個人差あり)まで保護者同伴でレッスンしています。特に習い始めのお子さんはお家での練習が1人ではなかなか難しいし、お母さんがそばにいるだけでお子さんが精神的に安定しているように思います。レッスン中はお母さんを独り占め出来るから嬉しいように感じます。 そして、レッスンで上手く弾けたらお母さんも嬉しいようで沢山拍手してくれたり「わぁ、出来た!」と思わず言ったり…、こちらももっと嬉しくなります^^*。 私だけがレッスンで褒めるよりもお母さんも褒めてくれる方が100倍嬉しいだろ... 続きを読む

    2021年10月7日

  • パーカッション大好き

     音楽之友社から出ている樹原涼子先生作曲「ピアノランド」が皆さん大好きです。  年長さんのレッスンでの事。ピアノランド①の終わり2曲が同時に合格しご満悦の様子。ピアノランド②の「リズムをたんたかたーん」をレッスンで導入しました。この曲は必ずリズムたたきから入ります。私が歌ってそれに合わせて「タンタカターン」の所をリズムたたきします。色々ある楽器の中から一つ選ぶのですが、小太鼓とシンバルが人気です。  生徒さんの幼稚園はちょうど運動会で披露するマーチングの練習をしています。そのせいか今日は小太鼓を... 続きを読む

    2021年10月5日

  • スケール

    幼稚園生以外の生徒さん、ほぼ全員「スケール」をレッスンで弾いています。曲はスケール(音階)とアルペジオ(分散和音)でだいたい出来ているので基本的なスケールをこなしていると圧倒的に曲の仕上がりが早いし、もっと楽しんで演奏出来ます!。 始めは慣れるまで少し大変かもしれませんがパターンが決まっています。 長音階より短音階の方が少し大変なようです。 短音階には「自然的短音階」「和声的短音階」「旋律的短音階」があり、「自然的短音階」は調号通り 「和声的短音階」は第7音が半音上がる 「旋律的短音階」は上行形... 続きを読む

    2021年10月4日

  • 目指せ!ショパンコンクール優勝?!

    間もなくショパンコンクールが開催されます!。 日本からも数名本選にエントリーされています。私の大好きなピアニストがチラホラいますがショパンコンクールは永遠の憧れ!!本選出場は羨望の眼差しです!! 私は今ショパンの「スケルツォ第1番」と「バラード第2番」を練習しています。ショパンコンクールの足元にも及ばないのですが、練習する時は目指せ!ショパンコンクール優勝!みたいな感じで真剣に取り組んでいます。 今日は普段より早起きしてお弁当を作って福岡在住の私の先生のピアノのレッスンを受けてきました。 曲目は... 続きを読む

    2021年10月3日

  • 調律後のSHIGERU KAWAI

    先日、大人の生徒さんのレッスンで調律後のSHIGERU KAWAIのピアノを弾いてもらいました。 第一声が「おお〜、全然違う!! 高級な感じ」と。 ピアノの先生もレッスンに来ているのですが、「あっ、全然違う!! ここら辺がとても気になっていたのですが、それが良くなってる!」と。 本当に弾きやすくなったし響きがとても良くなりました!! まだ調律後のピアノを弾いていない生徒さんもいます。どんな反応するのか楽しみです^^* 私は生徒さん達に「本物」をレッスンで味わって欲しいです。その方が上達は早いしもっと感動が... 続きを読む

    2021年10月2日

  • 2021年度 美術館で音楽会

    今日から10月。 日中はまだまだ暑いですが、栗を頂いたりミョウガを山ほど頂いたり秋を感じています。 昨日は夜の練習を終えてからミョウガをひたすら切っていました。甘酢にしたり、醤油とごま油で浸したり、今日の夕食は豚肉と炒めようかなと思っています。 10月30日(土)大分市美術館である「美術館で音楽会」にRosso Allaのメンバー 奥村さん・久知良さん・私の3人で出演します。 ユーフォニアムとフルートとピアノのユニットです。 トリオ、デュオ、ソロ演奏でお楽しみ頂きます。 今年はショパンコンクール開催という... 続きを読む

    2021年10月1日

  • レストラン「いろのわ」で発表会

    毎年年末に教室でしていたクリスマスコンサートは、教室に2台ピアノが入ってしまったのと、コロナ禍で密になるので今年は大分市美術館のレストラン「いろのわ」でする事にしました!。 「いろのわ」にクリスタルグランドピアノが入ったという事で大変な好評ぶり!!会場を抑えるのが大変な状況になりつつあります!! これは大変だ〜!ということで生徒さん達に都合を聞いてとりあえず1月に2日分おさえました。 今、返事待ちの方もいるのですが、12月と1月は人気と聞いてとりあえずおさえました。 数年前に大人の生徒さんと東... 続きを読む

    2021年9月30日

  • ワクチン2回目

    昨日、午前中に大人の生徒さんのレッスンをして午後にコロナワクチン2回目を打ちました。 2回目は熱が出て倦怠感があるとか聞いていたので、とても警戒して午後から日曜日までレッスンをお休みにしています。私、慎重派?! 今のところ腕が痛い程度です。 昨日LINEである大人の生徒から「先生、副作用気にしない方が無難ですよ。私は寒気があるくらいで普通に仕事が出来ました」と連絡ありました。このLINEで少し気が楽になりましたよ! 時々、生徒さんや保護者の方の言葉で救われる事があるのです! コロナ情報を聞いたり、素... 続きを読む

    2021年9月29日

  • 譜読み上達!!

    先月開催した発表会では普段弾いている教則本よりもレベルが高い曲を弾きます。なので始めは譜読みが大変(--;)。毎日少しずつ練習を重ねる事で出来るようになり本番では素晴らしく演奏出来ました! 小学5年生の生徒さんは、その頑張りがあったせいか今レッスンでしている教則本の曲は簡単らしく譜読みがスラスラ!!そして分析(アナリーゼ)も自分でしていました!! お家での練習で分析が自分で出来て喜んでいました。 この出来たら「素直に喜ぶ」という事がとても大事だと思います。 上達していたので生徒さんと話し合ってもう1曲宿... 続きを読む

    2021年9月28日

  • タイルを洗う

    長らく雨が続いていたせいで玄関のタイルに苔が少しついてしまいました。今日は晴れていたので歯ブラシで擦りながら洗いました。 始めデッキブラシで擦っていたのですが全然汚れが落ちなくて、それで歯ブラシで擦ったらすぐ落ちました。でもプロの目から見ると何度もツッコミを入れたくなるようなやり方なんだろうな...、と思いながら汗だくになりながらしました。あともう少しで終わるっていう時に歯ブラシが折れるし。でも頑張ったかいがありスッキリしましたよ! 玄関には義母から頂いた「ハナナス」を生けています。  続きを読む

    2021年9月23日

  • コーラスどりーむ 久々の録画

    私がピアノ伴奏している「コーラスどりーむ」は コロナの為6月予定していた本番がなくなり練習もなかなか出来ない状態が続いたりしていました。が、練習過程を録画しようという事になりソーシャルディスタンスをとりながら大分市南部公民館で録画しました。 曲は 、 〇いとうけいし 作詞・まつしたこう 作曲 「ほらね、」 〇岡田惠和 作詞・菅野よう子 作曲 「Journey to Harmony」 「ほらね、」は合唱曲の王道という感じでメロディはもちろん各パートのハーモニーのバランスが絶妙でよく出来た曲です!! 「ほらね、ぼーくー... 続きを読む

    2021年9月23日

  • 教則本進めましょう

    発表会が終わり約1ヶ月半経ちました。この時期は教則本をどんどんこなして基礎的なテクニック・音楽表現を身につけて次回の発表会やコンクールに役立てて欲しいと思います!それが少しずつ出来ると上達が早いし音色が良くなり色んな曲をこなせます。出来ると嬉しいし聴いている方達も心地よく嬉しくなります^^* 皆さん、頑張りましょうね。 続きを読む

    2021年9月21日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ