日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ハッピアン ピアノ教室

  • 甲府市小中学校連合音楽会で伴奏!

    甲府市小中学校連合音楽会が開かれました。 小学校の部は、4年生が数校ずつのブロックに分かれて 合唱と合奏を発表する会だそうです。 そこで、A子さんが合唱の伴奏をしました。 中学生によく歌われる合唱曲ですので 和音の音数が多い上に ♯や♭が多い楽譜で 小学校4年生にとっては難解です。 取り組み期間が一ヶ月ちょっとでしたから 効率的な練習メニューをレッスンで提案すると、 毎日毎日、時間を掛けて練習していました。 途中で諦めることなく コツコツと粘り強く続けて、 音楽を体で感じた スムーズな流... 続きを読む

    2019年6月12日

  • 自信を持って立候補できる!

    甲府市小中学校連合音楽会合奏で 重要なパートを一人で担当したA男君。 「1台しかない、一人だけで弾く楽器の方が  やりがいがある!」と、 合奏の中でとても目立つ、大切な楽器に立候補しました。 「A男君なら大丈夫。」と 学校の先生に認めて頂き、決定しました。 レッスンでも一緒に練習しましたが、 リズムの切れが良く 男の子らしいしっかりとした音で弾いて行くので 全体の土台となるパートを安定して 弾ききることが出来ました。 頼りになる奏者です! これも 普段から、いつもきちんとした練習をして... 続きを読む

    2019年6月12日

  • 「ピアノを習っていけるかどうか不安なのですが・・・」

    4月末に、小学校1年生A子さんのお母様から 体験レッスンお申し込みのお電話を頂きました。 「ピアノは初めてなのですが、  習っていけるかどうか不安に思っています。  それでも体験レッスンを受けられますか?」 とご相談頂きました。 「はい、大丈夫です。  どうぞいらして下さい。」 とお勧めしました。 体験レッスンが始まり、 まず楽譜の読み方を習いました。 音符の読み方が解ると どんどん指が動きますので よくお話しを伺ってみますと、 ご自宅でアニメの主題歌を弾いていたのだそうです。 楽譜は... 続きを読む

    2019年6月5日

  • 音楽豆知識を覚えました

    音楽をよく理解してピアノを弾くために レッスンの中で 音楽の知識も少しずつ習っています。 五月は、みんなで 音の名前2種類を覚えました。 最も一般的な ” ドレミファソラシド ”は 階名と言いますが、 どの音も”ド”になることができて 変身して行きます。 それに対して、 絶対に変わらない固有名詞のような ” ハニホヘトイロハ ” は 音名と言われます。 ”ドレミファソレシド~ドシラソファミレド”の 登って下っては みんなスラスラと言えます。 でも、音名はあまり聞き慣れませんし、 子どもさん... 続きを読む

    2019年5月30日

  • 色音符も使って、無理なく!

    ピアノは音符を見て弾いていきますが、 小さいお子さんにとっては 音符を読む事はとっても難しい様です。 そこで、抵抗なくピアノが弾けるように 最初は色音符も使用します。 うたとピアノの絵本やぴあのどりーむ等の 普通の教材の楽譜に ドは赤・レは黄・ミは緑~という風に 色を付けます。 子どもさんは色の判別が得意ですから 色付き音符を見ながら ドレミファソが入った曲を 無理なく弾いて行きます。 だんだん色を薄く、小さくして行くと、 その内、いつの間にか白黒だけでも 音符を読んでくれています。 ... 続きを読む

    2019年5月23日

  • 小学校1年生、はじめてのレッスンで

    5月から小学校1年生のA君が ハッピアンピアノ教室で習ってくれることになりました。 保育園併設のピアノ教室で 2年間ピアノを習っていたそうなので 早速レパートリーを聴かせて頂きました。 前教室の発表会で演奏した曲を 男の子らしい、しっかりとしたタッチで とても調子良く弾いて行きます。 新しい曲を一緒に習ってみると 良く理解できましたので、 保育園では導入編の良い教材を使用していましたが、 もっと歩みの早い教材に路線変更することになりました。 これからは、リズムパターンの練習や 指のトレ... 続きを読む

    2019年5月7日

  • ファミリーアンサンブルに多数ご参加頂きました

    ハッピアンピアノ教室 ピアノ発表会では ソロ演奏と合わせてファミリーアンサンブルのコーナーがあります。 今年は、17件という多くのご家庭に参加して頂く事が出来ました。 メンバーをご紹介しますと・・・ ピアノを習っていらっしゃるお子さんは中心となって活躍。そして 弟さんや妹さんも参加して下さいます。 生後6ヶ月のお子さんはお母さんにだっこやおんぶ、ベビーカーに乗って登場。 2・3歳のお子さんもお歌やタンバリン、鈴などで可愛らしく活躍。 大きなお兄さん・お姉さんやお父様・お母様・おばあ様... 続きを読む

    2019年4月27日

  • トップページ表示が再開されました

    トップページの表示が再開されました。 ご覧頂けなかった皆様、 大変申し訳ありませんでした。 通常通りの掲載となっておりますので ぜひ、ご覧下さい。 続きを読む

    2019年4月19日

  • ピアノ発表会を甲府市総合市民会館芸術ホールで開催しました。

    先日、ハッピアンピアノ教室ピアノ発表会を 甲府市総合市民会館芸術ホールで開きました。 ソロ演奏もファミリーアンサンブルも 大勢の方に出演していただきました。 長時間になりますので 1部と2部に分かれて参加して頂き、 盛大な発表会となりました。 出演して下さった皆様とご家族の皆様に 感謝しております。 ソロ演奏ではかわいらしい子どもさんの曲から、 クラシック曲、音楽仲間とのピアノ協奏曲、 お気に入りのポピュラー曲、ゲームミュージック、 アニメソング等々、 いろいろなジャンルの曲が披露され... 続きを読む

    2019年4月16日

  • 毎年、合唱伴奏で活躍された6年生

    小学校6年生のB子さん。 卒業を迎え、グーンと大人っぽくなられました。 ハッピアンピアノ教室で習い始めた1年生の時を思い出すと、 ピアノの方もグーンと上達されました。 小4から学校の合唱伴奏のオーディションを受けたり、 先生から依頼して頂いたりして 6年生になるまで、毎年 学年や全校の合唱伴奏を担当してきました。 キャリア充分ですので、コツを知っています。 音楽が淀みなく、気持ちよく流れて行きますので B子さんの伴奏だと歌い易いだろうなあ!と太鼓判です。 一つのステージを成功させる毎に ... 続きを読む

    2019年3月16日

  • 6年生を送る会で学年合唱の伴奏をしました

    小学校5年生のA子さんが6年生を送る会で学年合唱の伴奏をしました。 「オーディションを受けて伴奏をしたい!」と 果敢に挑戦しました。 曲目が発表になると、すぐに練習開始です。 現代的でおしゃれな和音がいっぱい使われている曲でしたので 読譜が難しかったのですが、クリアできました。 ミスをしないように,良い音が出せるように、 表情を付けられるように、 いろいろな点に気を付けて 根気よく練習を積み重ねました。 お母様が自宅で聴いていらして 「素敵な曲なので  家事をしながらも聴き惚れています... 続きを読む

    2019年3月13日

  • 幼稚園の先生は すごい!!

    「幼稚園の先生は両手でピアノを弾いていて すごい!!  ぼくも両手でピアノを弾きたい!!」と 3歳から習い始めたA男君。 ” ぴあのの絵本 ”を片手ずつ弾くことから始め、 年中さんになった今、 ” ピアノの森 ”を両手で弾いています。 ていねいにタッチするので音も綺麗です。 昨年、妹さんが生まれました。 妹さんはピアノの音が大好きな様で、 A男君がピアノを練習しているときは ニコニコと気持ちよさそうに、 でも、練習が終わってピアノの音が無くなってしまうと 泣き出してしまうそうです。 する... 続きを読む

    2019年3月7日

  • ミニコンサート 「ソロ演奏とインタビュー」 を開きました。

    ハッピアンピアノ教室、夏恒例のミニコンサートを開きました。 幼児から大人の方まで 5つのグループに分かれて ソロの演奏に加え、次番の人にインタビューもしました。 また、今年は司会進行を門下生の方にお願いしたのですが、 皆さん巧みな進行で 和やか且つ生き生きとした雰囲気の コンサートにして頂きました。 子どもさん達のソロ曲は基礎力を伸ばせるように 基礎教材の中から1曲弾きました。 命に関わる暑さの中でも みんなよく練習して立派に発表できました。 「子どもの1年てすごいなあ!  去年あの... 続きを読む

    2018年8月28日

  • ピティナ・ピアノステップ 合格おめでとうございます! ピアノとの付き合い方も工夫されて・・・

    先日、ピティナ・ピアノステップ甲府地区が 内藤楽器ハーモニーBoxで行われました。 ハッピアンピアノ教室からは大学3年生のA子さんが 展開2のステップに挑戦され、合格されました。 高い評価もいただき努力が報われて良かったですね。 おめでとうございます。 A子さんは理系女子。 趣味でピアノを習っていらっしゃいますが、 友人と語らいの途中でも ピアノの部屋に向かわれ 熱心に練習を積み重ねました。 ピティナではショパンの ”華麗なる大円舞曲”を 見事に演奏されましたが、 今度は ”ちょっとクラシック... 続きを読む

    2018年6月21日

  • ピアノ発表会をコラニー文化ホールにて開催しました。

    4月1日(日)、ハッピアンピアノ教室のピアノ発表会を コラニー文化ホール 小ホールにて開催しました。 今年で19回目となり、教室の歩みも感じています。 一人一人の大切なソロ曲演奏と 愛が伝わるファミリーアンサンブルで プログラムが進められて行きます。 出演される方達は緊張の中にもステージ演奏を楽しんで頂き、 立派な出来映えだったと思います。 また、係のお仕事も出演者と保護者の方とで分担し、 皆さんのご協力により 発表会をスムーズに進めることが出来ました。 来年に向けてまた頑張りたく... 続きを読む

    2018年4月4日

  • 2017年のレッスンを終えて

    12月27日に2017年のレッスンが終わりました。 今年も十数名の方に新しく加入して頂き ハッピアンピアノ教室のメンバーが増えました。 2017年はいつにも増して良い1年だったなあと思います。 門下生の皆様と保護者の皆様に感謝しております。 特に印象深いのは ミニコンサートなどの交流によって 同年代の方達の仲間意識が高まったり 活気が出てきたことが挙げられます。 それから 発表会で演奏するソロ曲について あの曲を弾きたい、と何ヶ月も前から予約する方、 YouTubeで数多くの演奏を聴き、目新... 続きを読む

    2017年12月30日

  • ピティナ・ピアノステップ 、合格おめでとうございます!

    先日、ピティナ・ピアノステップ甲府地区大会が 内藤楽器ハーモニーボックスで開催されました。 ハッピアンピアノ教室からは 年中さん、小学校1年生・5年生 大学生、社会人の 5名の方が各ステップに挑戦され、 合格されました。 課題曲と自由曲の2曲を 細部に渡って念入りに、 何度も繰り返し繰り返し練習して臨みました。 頑張った甲斐があり 皆さんとっても高い評価と お誉めの言葉を頂きました。 本番で緊張する中でも、 練習してきた通りに 一生懸命演奏していく姿、 そして伝わってくる気持ちに 感... 続きを読む

    2017年11月18日

  • 小学校2年生 A子さんのレッスン

    小学校2年生のA子さんは3月から ハッピアンピアノ教室に通っています。 この間のレッスンで3曲目のレパートリー ” ぽよよん行進曲” が仕上がりました。 そして、お歌も歌って聞かせてくれました。 とっても可愛らしかったです。 伴奏をしていた私も嬉しくて、嬉しくて・・・ 1曲目は ” はじめの一歩”、2曲目は ” となりのトトロ ”、 まだ半年という短い間に楽しいレパートリーを作れました。 家で ” ピアノの森”の曲を練習する事に加えて、 レッスンでは音符カードを 毎週何回も読んでくれましたので... 続きを読む

    2017年10月13日

  • 仕事からショパン、そして仕事へ

    20代社会人のA男さんは、いつも土曜日に レッスンに通っていらっしゃいます。 普段ですと休日ですからラフな服装で入っていらっしゃいますが 先日はワイシャツ姿でキリッと現れました。 「選挙が近いので忙しくなりました。  今日も一日仕事です。」 とのこと。 報道関係のお仕事をされていらっしゃるA男さん。 休憩時間を利用して職場からレッスン室へ駆けつけ、 ショパンのワルツホ短調を美しく弾かれ、 またすぐに取材現場へ颯爽と向かわれました。 その後ろ姿を拝見していて ” 粋だなあ~ ” と感じ... 続きを読む

    2017年10月7日

  • ミニコンサートと茶話会を開きました

    先日、ハッピアンピアノ教室のミニコンサートを開き、 ソロ演奏と連弾を楽しみました。 加えて、大人の方には茶話会にもご参加頂き、好評でした。 中学3年生と高校3年生は受験勉強が忙しくなりますので 7月にソロ演奏のみで行いました。 年少さんから高校生までは3グループに分かれて 8月下旬に行いました。 初めに、この夏休みに頑張った曲でソロ演奏。 そして、二人の連弾へと移ります。 曲目はレベル別 ” 小さな世界 ”です。 ペアはくじで決定しましたが、 全組成功することができました。 みんな勘がいい... 続きを読む

    2017年9月15日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ