日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ハッピアン ピアノ教室

  • 発表会で弾きたい!! お気に入りの曲

    ハッピアンピアノ教室では、例年春に 発表会を音楽ホールにて開いています。 ソロ曲はご本人の希望を伺って決めています。 特に希望曲がない場合は私がご紹介します。 数年前までは、私がご紹介する方が多かったのですが 年々、ご自分で探していらっしゃる方が多くなりました。 そして、決定する時期も早くなり 1年前から予約される方が数名 夏には80パーセント位、 来春の発表会曲が決まっています。 ステージ演奏への意識が高まってきたと感じています。 4歳から6歳のお子さんは幼稚園で歌っている曲や ... 続きを読む

    2020年1月25日

  • ピアノレッスンをスタートした小学校1年生

    2020年のスタートと共に 小学校1年生のA子さんがピアノレッスンをスタートしました。 体験レッスンでは まず、幼稚園で習ったり お友達に教わった曲の一部を聴かせてくれました。 次に、音符を書いたり 本の楽譜を見て弾いてもらいましたが、 抵抗なく、どんどん音符を読んでくれましたので ホッとしました。 これからずーっとご一緒させて頂きますが、 いつも ”ピアノが好き” ”この曲を弾きたい”の 気持ちを育みながら 進めて行きたいと思います。  続きを読む

    2020年1月19日

  • 導入期のイメージトレーニング

    ピアノの曲を弾く際には この曲はこんな風に弾きたい、 ここはこんな音色を出したい、というように イメージを持ってそれを表現していくと 素晴らしい音楽作りが出来ます。 習い始めた導入期では イメージを自ら抱くことも 自分の指で表すのも まだ難しいですから 音楽を聴いて イメージを持つトレーニングから始めます。 私の弾くピアノを聴いて 次のような事を当てっこします。 象かネズミか (強弱) カバかウサギか (重軽) 鳥かかえるか (高低) 笑っているのか泣いているのか (感情) 速く... 続きを読む

    2020年1月12日

  • 2020年の始まりに

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今年も楽しく上達して頂けますよう お一人お一人のレッスン時間を大切にして いきたいと思います。 当面は、春の発表会に向けて、 個性が輝き それぞれの夢が叶うように 皆さんとご一緒に頑張りたいと思います。 よろしくお願いいたします。 続きを読む

    2020年1月4日

  • 注目の的 BGM! 男子中学生

    中学校3年生のA君は合唱大会で 学年合唱のBGMに立候補しました。 A君のBGMが始まると・・・ 「誰っ?誰っ?誰っ?」とざわめきが起こり、 やがてしーんと静かになって BGMに聴き入る雰囲気になったそうです。 ステージに立つと 自分の世界に入り込んで弾くA君です。 教室の発表会でも いつも評判になるのですが 今度は学校でも注目の的となりました。 弾いたのはサンバ調のヒット曲で 今年の発表会にA君自身が選んで演奏したものでした。 中1春頃のレッスンで 「僕はクラシックには興味がないんです。 ... 続きを読む

    2019年12月15日

  • 工夫して頑張る! 忙しい中学生

    中学2年生のA子さんは吹奏楽部に所属しています。 とても盛んな部活動で 平日は勿論、土・日・夏休みも 練習は長時間に及んでいるそうです。 また、勉強も熱心に取り組むお嬢さんですので 時間的にも体力的にも目一杯頑張る毎日を 続けています。 そんな中、ピアノも大切にして 今は、春の発表会に弾く大曲を練習しています。 ただ、何しろ忙しいですから 習い方には工夫が必要です。 まず、部活動と勉強の隙間を見つけて そこを逃さずに練習時間を確保します。 レッスンでもテストや行事を検討して計画していき... 続きを読む

    2019年12月6日

  • 素敵なピアノを中学校で奏でました!

    中学1年生のA子さんは先日の合唱コンクールで BGMを担当しました。 担任の先生から頂いた曲を 切れの良い軽快なリズム感に乗せて、 際立つ音楽性を発揮しながら奏でました。 大勢の同級生や上級生から 「上手に弾けるんだね!」 「すごかったね!」と 褒めて頂いたそうです。 4歳からピアノを始め 9年間という長い期間、 楽しい時も大変な時も 頑張ってピアノを弾き続けた努力が実り 大きなステージで花開きました。 尊い努力に心から拍手を送りたいと思います。 習い始めてから、 人前で演奏するなど ... 続きを読む

    2019年11月29日

  • 愛情に包まれて、年中さんピアノレッスンスタート

    年中さんのA男君は 先日からピアノを習い始めました。 1回目のレッスンでは まず、”ド”の位置を見つけます。 次に 覚え立ての”ド”で”チューリップ”の伴奏です。 右手・左手・両手のフルコースですが 器用に手を替えて弾いてくれました。 それから ”かえるの歌”に移り ドの”音符”を見ながらも 右手・左手・両手と弾くことが出来ましたので ”レ”も一気に習えました。 全く始めてなのですが 両手でも指が外れずに 鍵盤を押さえられますし 体中で歌のリズムを刻んでいて リズム感の良さに驚きました。 これ... 続きを読む

    2019年11月16日

  • 野球少年&ピアノ少年

    A男君は小学校3年生。 野球に熱中している少年です。 野球の練習量は多く、 かなりハードな日程の様です。 オフの日には他の習い事もしていますので 大忙しの毎日です。 そんな中、ピアノの練習時間をどのように 取っているのか聞いてみました。 すると、”何曜日には何回”という風に 野球のある日は少なく、ない日は多く、 そして、曲の習う範囲も A男君が自発的に設定して 実践していることを教えてくれました。 「でも、野球のある日は疲れてしまって  ピアノの練習は出来ないでしょう?」と 尋ねると... 続きを読む

    2019年11月6日

  • 中学校合唱大会伴奏者になりました

    中学校では合唱大会・合唱コンクールのシーズンとなりました。 A子さんはクラス合唱の伴奏者として活躍しています。 多くのクラスメートや先生に推薦して頂いて 選出されたそうです。 小学校時代にも数多くの合唱伴奏を担当し いつも立派なステージを務めてきましたので その実績が多くの皆さんに認められたのですね。 頑張って練習し 短期間で調子良く弾けるようになりましたが クラス全員の合唱を支えますので より響く音で より音楽性豊かな伴奏となるように 練習を続けています。 生き生きとピアノで活躍... 続きを読む

    2019年11月4日

  • 「ぼくの弾きたい曲を教えてあげようか?」と年長さん

    「ぼくの弾きたい曲を教えてあげようか?」と年長さんのA男君。 習い始めてから1年3ヶ月の間、 いつも弾きたい曲が心にあって教えてくれます。 次から次へとリクエストしてくれますので レパートリーが増えました。 初めの内は可愛らしいかえるの歌や おもちゃのチャチャチャからスタートして 最近はいかにも男の子らしいアニメソングが 中心となりました。 腕は上がってきましたが アニメソングは教材の曲よりも 音域が広く 複雑なリズムが使用されて さすがに難しいですから 習う工夫をしています。 「う... 続きを読む

    2019年10月22日

  • 人気企画 ”マスター 10” が始まりました!

    ハッピアンピアノ教室の人気企画 ”マスター 10” が始まりました。 マスターしたいテクニックや表現力を 各自10個決めて練習します。 10個クリアできた人から ジャンボシールを いろいろな種類の中から選んでゲット。 好みのシールを手にした時には みんなとっても嬉しそうな表情を見せてくれます。 それはシールをもらったこともですが、 それよりもきっと、10個の課題をマスター出来たこと、 頑張って練習して目標を達成したことが 大きな喜びとなっているように感じます。 そして、この達成感が ... 続きを読む

    2019年9月28日

  • 「楽しかった?」

    ハッピアンピアノ教室では 大勢の子どもさんに体験レッスンを受けて頂きましたが、 レッスン終了後、 お父様・お母様が子どもさんに必ず聞かれるのは 「楽しかった?」 です。 そうですね! ピアノは楽しく習いたいですね。 先日体験レッスンにいらした 年中さんのA子ちゃんも お母様の 「楽しかった?」の問い掛けに 「楽しかった。」 と答えてくれました。 そのとっても愛らしいお返事に レスナー心をくすぐられます。 大事に大事にお育てしなければ・・・ 9月中旬からご一緒にレッスンさせて頂く... 続きを読む

    2019年9月21日

  • 「ピアノは全く初めてなのですが、大丈夫でしょうか?」

    子どもさんがはじめてピアノを習われる時、 「ピアノに触るのは全く初めてなのですが大丈夫でしょうか?」と お電話を頂く事が度々あります。 「はい、大丈夫ですよ!  はじめの一歩からご一緒に習っていきましょう!」と お答えしています。 どなたも期待と不安をもちながら 新しい事に挑戦されると思いますが ドレミの”ド”から 少しずつ ドレミファソ・・・と 音の数を増やし、 体の動作を使ったリズム練習で リズムを覚え、 歌ったり弾いたりを 繰り返して あっという間に30分が過ぎてしまう 内容... 続きを読む

    2019年9月15日

  • 子どものミニコンサート:ピアノの仲間といっしょに

    ハッピアンピアノ教室 子どもチームのミニコンサートを 開きました。 年齢別に3つのチームに分かれて行いました。 お教室に入るとすぐに くじ引きをして演奏順番を決めます。 司会進行の生徒さんが段取りを全部しっかりとしてくれるので 助かります。 コンサートの初めはソロ演奏です。 この夏、頑張って練習した1曲を演奏します。 「この暑さにも負けず、丁寧に弾けているなあ!」と 感心しました。 発表会の曲は自由に選曲しますが、 子どもさんのミニコンサートの曲は 実力が付くように、出来れば 普段... 続きを読む

    2019年8月31日

  • 大人のミニコンサート:ソロ演奏・ぐるぐる連弾そして茶話会

    先日、ハッピアンピアノ教室では ミニコンサートを開きました。 大人のチームでは・・・ 大きな粒がぎっしり集まった、今が旬のシャインマスカット。 この房のように想いがビッシリ詰まった ソロ演奏を聴かせて頂きました。 ジャンルは様々で ピアノで弾ける音楽の広さをますます感じましたし 皆さん熱心に鑑賞していらっしゃいました。 その後は、ちょっぴり緊張感漂う中にも 和気あいあいとぐるぐる連弾でアンサンブル。 最後の茶話会では 冷たい柚子ゼリーとお茶を召し上がりながら 司会者の方が巧みに進行... 続きを読む

    2019年8月30日

  • 体験レッスンからご入会 「HPを見てピーンと来ました!」

    「 HPを見てピーンと来ました!!」と お母様からお電話頂き、 体験レッスンにいらしていただきました。 年中さんの可愛らしいお嬢さんです。 ピアノのレッスンを受けるのは初めてだそうですが、 ご自宅で童謡やヒット曲の一部を 耳から聴いては弾いていらしたそうです。 とっても耳の良いお嬢さんですね! 「A子さん、弾ける曲があるんですってね。  先生に聴かせてくれますか。」 から始まった体験レッスン。 かえるの歌を皮切りに ちょうちょに移り、私も伴奏で参加。 次に、只今大ヒット中のイヴェン... 続きを読む

    2019年8月19日

  • 練習用CDを使っています。

    ハッピアンピアノ教室では ” ぐるぐる連弾 ”の練習が進んでいます。 ぐるぐる連弾はアンサンブルの一種ですので 全員のテンポやリズムがピッタリと合う事が必須です。 そこで、全員に ぐるぐる曲を録音したCDを配布しました。 「このCDに合わせて、お家で練習してきてね。  このCDと一緒にスラスラ進めたら絶対大丈夫!」 みんな大きく頷いて持ち帰ってくれました。 リハーサルなしのぶっつけ本番コンサートでも 音と心が一つとなったアンサンブルになりますように、 もう一つは、 途中で失敗してしまっ... 続きを読む

    2019年8月3日

  • オールラウンド 1年生!

    小学校1年生のA子さんはオールラウンドプレーヤー。 ピアノ発表会のファミリーアンサンブルでは ご家族で今話題のイベントソングを演奏して下さったのですが、 A子さんは一人三役をこなしました。 1番では、ピアノで両手伴奏をしながらソロで歌います。 1番が終わると、ピアノから離れステージセンターへ。 2番は、歌いながらダンス、という風に・・・ まだ1年生で手も体も小さいのですが、 大きな声で堂々と歌い 調子良くピアノを弾き 軽快に楽しく踊ってくれました。 何でも器用に出来るんですね! また... 続きを読む

    2019年7月24日

  • ”ぐるぐる連弾” 始めています

    今年のミニコンサートで ”ぐるぐる連弾” を企画しています。 ハッピアンピアノ教室のメンバーが5つのチームを組んで 心を合わせ、メロディーを合わせます。 輪唱のピアノ版となります。 時間差でスタートし 前の人のメロディーを順々に追いかけて 立ったまま移動して弾いて行くものです。 10人前後のチームとなりますので ピアノ2台とキーボード2~3台を並べて ぐるぐると移動していく予定です。 練習を始めましたが、 いったいどんな風になるのか、 みんなで知恵を出し合いながら キメたい! と思いま... 続きを読む

    2019年7月4日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ