日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

山田ピアノ音楽教室

  • バラエティー

    いろんな生徒さんがいて 楽しい~ ≪KYONBIN・中1・女子≫ 合唱コンクールの学年伴奏をするそうです。 いつ? KYONBIN「来週か…再来週」 私「えっっっっっっ!楽譜持ってきてないの?」 KYONBIN「はい!」 私「おいおい!余裕かい!」  「来週聴かせてよ!」って こっちからお願いしました(笑) もう一度、 余裕かい!! ≪KEIKEIちゃん・小1・女子≫ お初レッスン。 先週の体験レッスンでは かなり緊張してたけど 今日はリラックスしてた様子です! ピアノをスタートする!って 心で決めて来たから 不安が... 続きを読む

    2017年10月8日

  • 気にいった?…アチッのポーズ!

    先日9月28日のブログに綴った 『レガートとスタッカート』の練習方法 ~片手レガートの音を伸ばしておいて  もう片方の手を「アチッ」と跳ねて  耳たぶを触る~っていうやつ ≪YURIRIN・年長・女の子≫ 凄く気に入ったのね! なんとも嬉しそうに 弾く度に片方の手を耳たぶに持っていってた(笑) できてます!できてます! 一つの弾き方をマスターできました! えらいよ! でも 耳たぶ触ってると テンポに間に合わなくなっちゃうので 今度は 耳たぶ触らないで 弾こうね(笑) 続きを読む

    2017年10月6日

  • ご入会

    先日体験レッスンに来て下さった 小学1年の女のお子さま 本日お母さまから ご入会の旨 ご連絡をいただきました 有難うございます! 頑張りましょう! 私 発表会を控えて 最近連日生徒さん達に 『激』を飛ばしてるせいか 体験レッスンでもその『熱』を消せなかったのか かなり 厳しく怖い先生にみえたみたいです(笑) ごめんなさ~い デス! 最初の1年間は 言葉は『~やさしい~』です~ 心配しないで! 手抜きは全くしないですけど 何より ピアノを楽しめることが一番 デス! 宜しくお願い... 続きを読む

    2017年10月2日

  • 修学旅行のお土産に感慨無量!

    6年生の≪SUISYOUちゃん・女子≫から 修学旅行のお土産をいただきました うれしい~ うれしい~ あの小さかった女の子が 6年生になって 先生にお土産を買って来てくれるなんて! その成長を実感し 感慨無量です 楽しい楽しい旅行の合間に 先生のことを思い出して お土産を選んでくれたこと とっても嬉しいデス ~お母様が「先生にお土産!」って 言ったかもしれないけど~ それでも 『門司港レトロ チョコクルーネ』 可愛くて可愛くて   成長に有難う!! 続きを読む

    2017年9月30日

  • 体験レッスン!

    今日体験レッスンに見えたのは ≪小1の少女さん≫ 背が高くて 何より印象に残ったのは しっかりした立派な手! いろんなことをしました! 白鍵・黒鍵 88の鍵盤を全て弾いたり 音を英語で言ったり 大きなお手玉と曲を使って 腕をほぐしたり 4分・2分音符を習って 『しゅっぽっぽー』を弾いたり ドの音符を習って ミッフィーのトランポリンなんかを弾いたり …レも読んで弾けました ピアノの高い・真ん中・低い をやったり… 1年生だから いろんなことがすいすいできました! お母さまがお... 続きを読む

    2017年9月29日

  • ≪年長さん・女児≫ レガートとスタッカート

    ≪YURIRINちゃん・年長・女児≫ お初発表会に向け 少しずつ中身の濃いレッスンに ●立派なホールに響く音を出しましょう! =ボールをポーンポーンとつく要領で =実際に低反発の柔らかいボールを  鍵盤の上でバウンドさせると  幼児さんにも腕の使い方が伝わり豊かな音になります! ●右手メロディーはレガートなのに  左手伴奏は軽快に弾む  左右で違うタッチを同時に行う =なかなかハードル高い! =だけどこうやると楽しくマスターできます!   テンポ超ゆっくり1箇所だけを抜き出して  右手一つの音を... 続きを読む

    2017年9月28日

  • 感謝。ご紹介。

    教室に通ってくれている ≪HARUPYON・小5・女子≫のお母さまから 「娘の友達の妹さん(小1)がピアノに興味を持っているらしく  教室のチラシを見せたら  体験レッスンを受けてみたい」との ご連絡をいただきました。 チラシを渡して下さるなんて… 本当に有難うございます。 感謝です。 お陰さまで 今週体験レッスンに来ていただくことになりました。 有難うございました。 続きを読む

    2017年9月25日

  • レッスンでの『ダメ出し』を楽しみに変換する『お話し』

    発表会まであと1か月余り。 新人さんが多いのですが 初舞台に臨む小さな生徒さんも保護者の方も 今は『弾けたら丸』と思ってる。当然ですよね! けれど、その感覚を、 「そうじゃないよ!弾けたところが スタート地点だよ。 これからが 本当の 音楽を作り上げる作業だよ!」 と云うことを伝えないといけない。 しかも、余計なストレスを与えないように 出来るだけ楽しく伝えないと! 考えたのは お料理に例えたお話し。 「今は、お買い物がすんだ時点だよ! ジャガイモやお肉や卵やカボチャ... 続きを読む

    2017年9月22日

  • 『向上心』もちろん先生にも大有りです!

    今日は指導法の勉強をしてきました! 講師は『山浦直子先生』です。 笑顔の素敵なお美しい先生です。 いろいろと多くのことを教わったのですが それを全て書くことはできません 印象に残ったのは バロック時代チェンバロの為に作曲された曲を チェンバロで演奏する場合 まず強弱がつかない楽器なので テンポの揺れでそれを表現することになるということ テンポを まいたり・ためたり そのスペースの作り方で 強弱を表現するということ したがって ピアノで演奏する場合も その感覚は大切だということ あと ... 続きを読む

    2017年9月21日

  • 別城博士先生からのお手紙!

    今日はビックリです! 今夏 グレンツェン ピアノ コンクール予選の 公開講座をして下さった 『別城博士先生』からお手紙が届きました。 別城先生の情熱ほとばしる講座内容に感銘をうけ その夜 このブログに感動と尊敬の気持ちをアップしました。 そのブログを読まれた 先生からの お礼のお手紙でした。 有り難うございます。 公開講座でガチガチに固まってる子供たちに対して どこまでもポジティブに言葉かけをされ 汗だくになりながら レッスンをなさっていた 別城先生のお姿が 脳裏に蘇ってきました! ... 続きを読む

    2017年9月20日

  • youtube レッスンで活用!

    美しいもの 大好きですよね! サン=サーンス動物の謝肉祭『白鳥』  美しいです。 発表会で生徒さんが演奏します。 今日youtubeで ピアノとチェロのデュオ演奏と バレエの『瀕死の白鳥』 二人で観ました。 う~ん 美しい なんて 美しい 彼女の心に灯がともる 演奏が美しくなる きっと。 続きを読む

    2017年9月19日

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます