日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

江崎皓介ピアノ教室「ムジカルネ」

「ピアノを弾くのが好きな子供さん」「ハードな仕事の合間に嗜み研鑽する大人の方」「歌手や楽器奏者を目指す学生さん」「スキルを上げたいピアノ教室の先生」など、未経験からプロを目指す方まで経験年数・スキルがバラバラな方達が頑張っています。

挫折、独学、ヨーロッパでの無謀なスケジュールの演奏活動、国際コンクール1位受賞等様々な経験をしてきたことを活かし、マニュアルに当てはめずそれぞれの生徒さんのスキルやポテンシャルを見極め段階的に最良の方法で指導します。

当教室では初めからすごく弾ける生徒さんは一人もいませんが、ポジティブな方ほどびっくりするほどのスピードで成長していて、今はまだまだだけど将来プロとして活躍しそうなポテンシャルを秘めている子供さんが数名、ちゃんとした教育を受けていればプロになれただろう大人の方もいます。
また成長が遅かった方も、人前で演奏する場数を踏んで良い演奏ができるようになったり、教材を変えた途端コツをつかみ急成長したりして頑張っています。

講師自身も指導歴は3年と浅いですが「どうしたら弾けるか?どんな風にすると人の心を打つ音楽になるか?」をレッスンでは真剣に考えています。
共に成長していきましょう!

教室は阪急・大阪モノレール蛍池駅、大阪空港駅から共に徒歩8分にあります。
生徒さんは地元豊中市周辺だけでなく池田市、川西市、吹田市、大東市、西宮市からも来て頂いています。
また定期的に月数回大阪府茨木市、兵庫県明石市、京都府福知山市にも出張レッスンに出向いています。
出張レッスンご希望の方は交通費を頂ければどこにでも向かいますのでお気軽にお申し付けください!

講師プロフィール

奈良県立高円高校音楽科を卒業後、すぐ進学をせず8年間別の仕事をしながら独学でピアノを続ける。
その後2011年9月にポーランド国立ワルシャワショパン音楽大学に入学。
イエジー=ロマニウク教授にショパン・リストを源流とするロシアネイガウス系統のピア二ズム、ラミーロ=サンヒナス助手にチェルニーを源流とするポーランドレシェティツキ系統という2つの異なったピア二ズムを学ぶ。
2014年12月帰国。
演奏活動の傍ら、埋もれた才能を見つける為後進の指導にも力を注ぐ。

在学中、「未来のショパンコンクールに出場するピアニスト達のコンサート」をはじめとして数多くの音楽祭やコンサートにゲストとして招聘され各地で喝采を浴びる。
異なる2つのピアニズムを使って自在に変化する音色や作曲家が変わると別人が弾いてるようになる斬新な解釈で「哲学を連想させる美しい響き」「違う作曲家でも聴きたくなる」と好評価を受けている。
最近ではピアノ教室の先生達向けのレッスンの為、近畿以外の地域に出向く事も多い。
レパートリーは非常に幅広く、譜読みの速さを生かし帰国後も増やしている。
2018年よりコンクールの審査員も努める。
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(PTNA)演奏会員。

第14回スクリャービン国際ピアノコンクール(パリ)第1位、第15回エウテルペ国際音楽コンクール第1位、第19回ブレスト国際コンクール第2位をはじめとして国内外で受賞歴多数。

江崎皓介ピアノ教室「ムジカルネ」 の発表会情報

開催日 タイトル エリア
2018年5月27日

江崎皓介ピアノ教室「ムジカルネ」 5月弾き合い会

大阪