日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

音符カード

音符カードはよく使うレッスングッズの1つです。
レッスンではカードフラッシュをして音の名前を覚えているか確認したり、カルタ遊びのようにレッスン室の床にカードを一斉に並べて、「ドを4枚〜」などと私が問題を出して探してもらったりしています。

レッスンでは大判の市販のカードを使っていますが、習う音域が1オクターブ以上になった頃にお家でもトレーニングをした方がいいと感じた時は、私が音符カードを手作りして生徒さんにプレゼントしています。

ト音記号の音は赤い画用紙、ヘ音記号の音は青い画用紙と決め、表には音符、裏にはドなど答えを書き、表の音符を見て何の音か考え、裏返して答え合わせが出来るように作っています。

今日は、これから新しい音をたくさん習う低学年の生徒さんのカードを作りました。

画用紙を切り、1枚1枚音符のコピーを貼り、裏に答えを書くというなかなか根気のいる作業なのですが、お家で手作りカードを使ってくれた効果をレッスンで感じることが多いので、作りがいがあります。

音符のアプリなど便利なものもあるようですが、手作りカードはお家の方のご負担も無く、生徒さんおひとりおひとりの進度に合わせて音を選び、必要な時期に少しずつ渡していけるのがいい所かなと考えています。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント