日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

鶴ヶ島・坂戸・川越 金子ちかこピアノ教室

  • とても敏感な子・その特徴 HSC

    こんにちは 鶴ヶ島市の金子ちかこピアノ教室 講師の金子ちかこです 前回お話した HSCはhighly sensitive chilled HSPはhighly sensitive person とても敏感な気質を生まれ持った人 障害などではありません そこに家庭環境が プラスされることもある様です 私の場合は HSPのカウンセリングで分かったのですが 父がそうでした 父の事はずっと勝手にアスペルガーだと思っていました でも HSPのほうが納得できます さてHSCの特徴ですが 共感性があり 直感が鋭く ... 続きを読む

    2019年1月5日

  • とても敏感な子 HSC

    こんにちは 鶴ヶ島市の金子ちかこピアノ教室 講師の金子ちかこです 今日で2学期もおわり 子供たちにとっては 楽しいお休みに入りますね お教室もお休みになります もしかしたら 心からホッとしている 子供たちもいることと思います みなさんはHSCをご存知でしょうか? HSCとはとても敏感な子供たちのこと 大人はHSPといいます 私はそのHSP それに気づいたのはつい最近 もっと早く分かっていたら もっと楽に生きてこられたかも… HSCやHSPは5人に1人の... 続きを読む

    2018年12月23日

  • 子供の聞く力

    今日は 家庭教育アドバイザー講習の最終日でした 最後に修了書と証明書をいただきました わーい おわったー さてさて 午前中の講義は 「音楽が子供にもたらすもの」 そこで学んだひとつに 聞く力=選択的聴取能力は 学童後期まで未発達 つまり ひとつの場面でいろんな音を聞き分け 必要な音を拾うことがチョット苦手 ・・・ということらしいです なので 騒がしい夕刻のリビングで 「○○しなさーい!!」と言っても その声は届いていない 聞けていない事実が... 続きを読む

    2018年11月20日

  • 家族で取組むピアノ

    発表会を1ヵ月前にして お母さまたちもとても一生懸命 お忙しい中 お家での練習もいつもに増して 協力的に動いてくださっています ありがたいですね レッスンノートに様子を細かく書いてくださいます うれしいですね 家族みんなで取り組んでくださっている そんな感じがします さぁ ラストスパートです!! 今回も最後まで お読みいただきまして ありがとうございます 続きを読む

    2018年11月8日

  • なぜ 育脳ピアノdeクボタメソッドが良いのか?!

    こんにちは 鶴ヶ島市の金子ちかこピアノ教室 講師の金子ちかこです 今まで通常のピアノレッスンだったSチャン いつも元気で 気持ちがいろんなところへ行きがち お家の方がちょと心配されて 今月よりピアノdeクボタメソッドとピアノの ミックスレッスンになりました音譜 一緒にスケールをして さぁ 次は… 「ドでしょ!」 おっ わ、わかってる! お膝でいっしょにピアノを弾いて 前頭前野を鍛えます!! ピアノは一般的に脳に良いと言われ... 続きを読む

    2018年10月22日

  • 繊細な中のちいさな笑顔

    4歳のSちゃん とっても繊細で敏感なんです ちいさくても 空気でいろんなことを察知します 先週は保育園でいろいろあったようで レッスンに来た時 とても固いお顔でした さよならするまで笑顔は見られませんでした でも 今週は違いましたよー お家での練習も頑張って♡ とても上手に弾いて にっこにこの笑顔!! これを満遍の笑みというのでしょう!!!   とても良いお顔でした こういうお顔を見ていると 私も 幸... 続きを読む

    2018年9月28日

  • 働くお母さん応援します・いつ練習する?

    最近はお母さんが働くことは ごくごく当たり前で そんな中で おうちでのお稽古時間の取り方が 結構難しいのが 現実です 生徒さんの様子を見て 時折一緒に 自宅で練習時間を確保するには?を 考えることがあります フルでお仕事をされ 毎週シッカリ練習している生徒さんのおひとりに どの様にされているのか教えていただきました  ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆          娘にピアノを習わせるにあたり、 私も仕事をしていて帰宅が6時近いので、 どう... 続きを読む

    2018年9月9日

  • 子供の脳の発達と子育ての関係

    先日の家庭教育アドバイザー講習で 教育のエキスパートの先生が 子供の脳の発達について話してくださいました ピアノdeクボタメソッドの脳科学のお話を 教育の視点から裏づけたような講義でした ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆ 脳を司る前頭前野は 物事を判断したり 集中力を発揮したり 先を見越した考えをしたり とても大切なところ その前頭前野が未発達だと それらが出来ません この前頭前野 なんと メールやゲーム・テレビを... 続きを読む

    2018年9月4日

  • 子供の自己肯定感を高めるいくつかの方法

    私たち日本人は奥ゆかしい心の持ち主 謙虚になることが良いこと美しいこと 子育てでもそれは同じ だからでしょうか 自己肯定感が低い子供が少なくありません しかし これはとても大切な感情 自己肯定感が低いと ・自信が持てず挑戦することを嫌がる ・積極的に活動できない ・主体的に物事に取り組めない ・非行原因になる などといったことがあります そうならないために 私たち大人ができること それはどんなことでしょう それは ・自然体験や交流体験、 ・社会... 続きを読む

    2018年8月31日

  • 発達障害と楽譜

    新しい楽譜 フィギァーノートのセミナーに参加してきました。 発達障害の方々が苦手とする 五線譜がしんどい なかなか読めるようにならない 今までならそんなことが続くと 好きだったはずのピアノが嫌いになったり… でも この新しい楽譜なら 小さい子供から高齢の方まで みんなが苦とすることなく 音楽が楽しめる! 素敵ですね 1人でも多くの人が 楽しめるように これからも ドンドンと広がっていく事を 願います 今回も最後まで お読みい... 続きを読む

    2018年8月28日

  • コンクールの後にいただいた言葉

    先日小さな生徒さんが コンクールに参加しました 習い始めて数か月でしたが 集中力もあり  いつも一生懸命練習する姿勢をみて 参加のお誘いをしてみました 予選の結果は本人の納得できるものでは ありませんでしたが 次には進めるため どうするか考えてお返事ください と お話した夜に お母様からいただいたメールです お子さんの健気さに 胸が熱くなってしまいました ♪☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ♪☆        帰宅してMと話をしてみました。 ステージ横で出番... 続きを読む

    2018年8月16日

  • 働くお母さん、応援します!

    以前と比べると 生徒さんのお母さんも フルに働いている方が増えています そのため 生徒さんが小さくても レッスン時間が遅いことは珍しくありません 先日も 正社員としてお仕事をしている 若いお母様とお話しする機会がありました 4歳なりたてのお子さんが ピアノを習いたいと言うようになったので あるピアノ教室の門を叩いたら 小さい子に遅くにレッスンは出来ないと 言われてしまったそうです かといって 生活のために仕事は辞められない そしたら 我が子は習い事は... 続きを読む

    2018年6月7日

  • お母様のお言葉より

    こんにちは 鶴ヶ島市の金子ピアノ教室 講師 金子周子です 1月からレッスンに通われている 生徒さんのお母様から 通ってみてのお言葉をいただきました ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 習い始めて5か月 今は ・とにかく先生が好き ・毎週のレッスンを楽しみにしている もともとは本人の興味もありましたが 親の意向により 引っ込み事案な性格を心配して 経験値を増やすべく始めたピアノです まずは環境作りからと 先生のレッスンモットーと熱意に魅力... 続きを読む

    2018年5月17日

  • ごほうびの言葉でした

    連休が明けて 先週はピカピカの1年生のレッスンでした 二週間ぶりのレッスン! さぁ 今日はどうかな? いつもより大きな声で数えて歌って弾いて♪ だんだん声も出るようになりました! それだけではなく 今までとは音が全然違いました!! とてもしかっりしたタッチで 良い響きの音で弾けてたんです! お休みがあったのに  頑張ったことがよくわかりました^^ こういう成長は 本当に嬉しくってたまりません ... 続きを読む

    2018年5月14日

  • 2歳からのピアノdeクボタメッソドってなんですか?

    こんにちは 鶴ヶ島・坂戸・川越 金子ピアノ教室の 金子周子です 2歳からのピアノdeクボタメソッドってなんですか? ピアノdeクボタメソッドは 育脳メッソドのひとつです ベースとなっているクボタメソッドは 30年前から 幼児育脳教育として実績があり クボタメソッドを幼少からやっている子は 小学校受験塾にいかなくても合格する と言われたりもしています このクボタメソッドをピアノを使い応用し 短期記憶のワーキングメモリーを鍛える このワーキングメモリーを ピ... 続きを読む

    2018年5月2日

  • 一人でできた!

    こんにちは 鶴ヶ島市の金子ピアノ教室 講師の金子周子です 今日はピカピカの1年生Mちゃんのレッスンでした 「こんにちは!」といつものように 元気な声が玄関で聞こえました 玄関に出てみると お母さまが 「今日から一人でレッスンお願いします」と Mちゃんもニコニコしているので 了解です。さぁ、かんばろう! Mちゃんによると 他の習い事は一人でやっているので ピアノも一人で大丈夫と思ったそうです すごいなMちゃん!! 1年生になる... 続きを読む

    2018年4月17日

  • 卒業の時

    3月は、卒業シーズン 4月から、高校生になるK君が ピアノ教室を卒業しました K君は、小1から中3まで 9年間も ピアノを続けたんです K君は、 ピアノを弾くことに とっても夢中になる子でしたので 学校のことや趣味のことなどで 会話が盛り上がることは あんまりなかったかな そんなK君 高学年、中学生っと 大きくなるに連れて、 ポロッと、 本音を言ってくれる時がありました K君から聞いた本音で、 一番嬉しかったことは、 自分の意志でピアノを続けていた ということ やっぱり K君と先... 続きを読む

    2018年4月8日

  • 練習すると変わるモノ

    小学2年生のSちゃん バスティン2の最後のページ 「エンターテイナー」! さぁ 頑張ろう! Sちゃん曰く なんか難しそう この曲知らないし 嫌だな~ ガーン ショボーン そんなぁ~ 楽しいよこの曲 そんな会話を経て 渋々取り組だSちゃん この曲は音も飛んでいたりするので 始めは「難しい」と言っていました ところが… どうでしょう… 練習し 弾けるようになってくると この曲楽しい! 面白い! もっ... 続きを読む

    2018年3月16日

  • ならではのお仕事

    今日は中学校の卒業式でした卒業 だからでしょうか? 小学生のレッスンをしている時に ふと下を見ると 足が床に着いてる! 大きくなったねぇ~ ほんの数年前は足台が必要だった 前から分かっていたけど なんとなく改めて 今日は成長を感じてしまいました その後にレッスンに来た 中学生のお姉さんと 楽しくパチリ! はにかみ屋さんのお姉さん 良い笑顔で パチリ お姉さんも 7年前は同じく小っちゃかった 足台使っていた... 続きを読む

    2018年3月16日

  • レッスン必須アイテム

    レッスンの必須アイテム! ミッキーの手!! 新しく2代目となりました 楽譜・音符を指さす時 これはとても便利です 大きさも他の音符を邪魔することなく 必要な記号や音符だけを 指すことができます 子供たちの評判も上々!! 生手で指すより 子供たちも楽しいし 先生も楽なんです ちょっとした所に楽しさを見つけて 飽きないレッスンをしていきたいと思います 今回も最後まで お読みいただきまして ありがとうございます 続きを読む

    2018年3月14日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ