日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

2台のピアノで♪

~今日のレッスン風景より~

4年生のSちゃん
宿題だったブルグミュラーのテキストを開くと
『しっかり見る』『音ぷ』…等々
色ペンで自分で書き込んでいて
頑張って練習した様子が見られました♪
出来ないところを抜き出して
練習した成果はバッチリ!

仕上げは…
『2台のピアノのためのブルグミュラー』で
初めて2台のピアノアンサンブルを体験!
自分の音+相手(私)の音もしっかり聴けて
とても素敵に弾けました

☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・
【教室専用LINE】 LINE@
登録して頂くと1対1でお話しができます
お問い合わせ等 お気軽にお使い下さい
ご登録はこちらのバナーから
   友だち追加
☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。.:*・


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント

アンサンブルの体験は貴重ですね!小学生のうちから二台のピアノでの演奏を体験出来たのは、生徒さんにとって素晴らしい経験だったことでしょう。

自分で一生懸命に譜読みをして頑張ったんですね!ソロで弾くブルグミュラーとは、また違った味わいがありますよね。

二台のピアノではありませんが、「ブルグミュラーでお国めぐり」という連弾を次の発表会で採り入れることがあります。「せきれい」の中で、「第二パート奏者が背中に手を回して、鳥のくちばしの動きをするように」という指示があるのですが、流石にそれだけは、恥ずかしくてステージでは出来ないでおります。

生徒さんのアンサンブル本番のご成功、本当におめでとうございました!