日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ショパンって美しいなあ(しみじみ)

ピアノ教室.COM

ピアノ教室.COM

今朝からピアノに向かいながら
ショパンの美しさを
言葉の選び方にしみじみと改めて感じました。


calandoとsmorzando
RitenutoとRallentando
画像にあるように
同じフレーズに似たような指示が重なっています。

先日のこと。
バラードを勉強する生徒にそれぞれの意味を尋ねたら
「消えゆくように」
「だんだんゆっくり」
との答えでした。

楽典の試験ではマルですが、
それなら
何故同じ箇所に2回重ねて
別の言葉で書いてあるのかは
わかりません。

言葉が違えば変わります。
日本語でも例えば
「明るい」という言葉には
幸せや喜びによっでもたらされる
気持ちの明るさもあれば、
見通しが明るい、
知識に明るい、
あるいは
光度が高くて明るい、
色味が明るい、など。
それぞれに言い方もあります。


イタリア語を話せる友人達が羨ましい♡
私も肌で感じる違いが分かれば
もっと上手に生徒たちに伝えられるでしょうに…^_^;


#ショパンはlegatoやleggieroが多く
#リストはappassionatoやenergicoが多い
#シューマンやブラームスもそれぞれにあって面白い!



…………………

体験レッスンは随時受付中です。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい(*^_^*)

ピアノ教室.COM

◉HP mikaterai.com
◉Mail cuore.nishitokyo@gmail.com
◉講師 寺井ミカ


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント