日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ダリ・ピアノ教室(武蔵浦和教室)

  • Q:速く指を動かす時、特に黒鍵が多いフレーズがなかなか流れるように弾けません。

    Q:速く指を動かす時、特に黒鍵が多いフレーズがなかなか流れるように弾けません。 A:(講師:塩川)ポイントは手の形、指の配置、ポジションを移動する際の指のかえしです。 鍵盤に手を置く時、一次元的にドの鍵盤、レの鍵盤・・・のように考えるのではなく、鍵盤の奥行きまでしっかり考慮しましょう。つまり二次元的に考えることが大切です。 大原則として、白鍵と黒鍵が混ざるパッセージにおいては、可能な限り親指が黒鍵にのることを避けた方がよいです。なぜなら親指は他の指より短いため、奥側にある黒鍵を弾こう... 続きを読む

    2020年10月20日

  • Q:指の力を鍛えようと思っています。どうしても腕に力が入って筋肉痛になりそうなんですが、間違った方法をしているのでしょうか。

    Q:指の力を鍛えようと思っています。どうしても腕に力が入って筋肉痛になりそうなんですが、間違った方法をしているのでしょうか。 A:(講師:塩川)まず、何のために指の力を鍛えるのかを考えてみるとよいのではないでしょうか。 ただ闇雲に指の筋肉をつけたい、といってトレーニングしても、それはただの自己満足で完結するパターンが多くあります。 例えば、とある練習していらっしゃく曲があり、その曲のこの部分をもっと正確に弾きたい、自由に歌うように弾きたい、手の移動を速くしなければならない、音を一つ一... 続きを読む

    2020年10月20日

  • 駅前教室オープン

    武蔵浦和教室が満員のため、駅前(徒歩1分)にも別な新しい教室がさらにオープンします。 今から新しい生徒さんたちの出会いが楽しみです。 続きを読む

    2020年10月20日

  • Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。

    Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。 A:(講師・塩川)もしまだお子さんが小さければ、あまり無理を強いずに知的好奇心や達成感を刺激させてあげるかたちで、少しずつ学ばせてあげるとよいでしょう。 4~6歳あたりの未就学生であれば、30分のレッスンを集中して受けるだけでも精一杯努力している方です。我々大人にとっては簡単なことでも、子どもたちにとってはそうとは限りません。 レッスンや練習の最中の合間十数分ごとに小休憩をはさみつつ、... 続きを読む

    2020年10月20日

  • Q:速く指を動かす時、特に黒鍵が多いフレーズがなかなか流れるように弾けません。

    Q:速く指を動かす時、特に黒鍵が多いフレーズがなかなか流れるように弾けません。 A:(講師:塩川)ポイントは手の形、指の配置、ポジションを移動する際の指のかえしです。 鍵盤に手を置く時、一次元的にドの鍵盤、レの鍵盤・・・のように考えるのではなく、鍵盤の奥行きまでしっかり考慮しましょう。つまり二次元的に考えることが大切です。 大原則として、白鍵と黒鍵が混ざるパッセージにおいては、可能な限り親指が黒鍵にのることを避けた方がよいです。なぜなら親指は他の指より短いため、奥側にある黒鍵を弾こう... 続きを読む

    2020年10月19日

  • Q:指の力を鍛えようと思っています。どうしても腕に力が入って筋肉痛になりそうなんですが、間違った方法をしているのでしょうか。

    Q:指の力を鍛えようと思っています。どうしても腕に力が入って筋肉痛になりそうなんですが、間違った方法をしているのでしょうか。 A:(講師:塩川)まず、何のために指の力を鍛えるのかを考えてみるとよいのではないでしょうか。 ただ闇雲に指の筋肉をつけたい、といってトレーニングしても、それはただの自己満足で完結するパターンが多くあります。 例えば、とある練習していらっしゃく曲があり、その曲のこの部分をもっと正確に弾きたい、自由に歌うように弾きたい、手の移動を速くしなければならない、音を一つ一... 続きを読む

    2020年10月19日

  • 駅前教室オープン

    武蔵浦和教室が満員のため、駅前(徒歩1分)にも別な新しい教室がさらにオープンします。 今から新しい生徒さんたちの出会いが楽しみです。 続きを読む

    2020年10月19日

  • Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。

    Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。 A:(講師:塩川)手首の脱力や指の筋トレについて、なぜそれを行うのかという根本的なところから考えた方がよいかと思います。 まず脱力に関して、やたら頻繁に脱力脱力と連呼しているシーンも垣間見ることがありますが、ただ「力を抜けばいい」と単純化して言うのはちょっと短絡的かなと思います。 本当に力を抜いてしまったら鍵盤は押せ... 続きを読む

    2020年10月19日

  • Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。

    Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。 A:(講師・塩川)まず譜読みですが、これは如何に効率よくできるかというところがポイントになります。また、休憩時間としてピアノを弾いていない時間、もっというと睡眠をしっかりとることも、恐らく思っていらっしゃるよりも重要です。 効率の良い練習に関しては、アナリーゼ(楽曲分析)を積極的におこないましょう。(楽曲分析については別のコラムに詳し... 続きを読む

    2020年10月19日

  • 駅前教室オープン

    武蔵浦和教室が満員のため、駅前(徒歩1分)にも別な新しい教室がさらにオープンします。 今から新しい生徒さんたちの出会いが楽しみです。 続きを読む

    2020年10月18日

  • Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。

    Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。 A:(講師:塩川)手首の脱力や指の筋トレについて、なぜそれを行うのかという根本的なところから考えた方がよいかと思います。 まず脱力に関して、やたら頻繁に脱力脱力と連呼しているシーンも垣間見ることがありますが、ただ「力を抜けばいい」と単純化して言うのはちょっと短絡的かなと思います。 本当に力を抜いてしまったら鍵盤は押せ... 続きを読む

    2020年10月18日

  • Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。

    Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。 A:(講師・塩川)まず譜読みですが、これは如何に効率よくできるかというところがポイントになります。また、休憩時間としてピアノを弾いていない時間、もっというと睡眠をしっかりとることも、恐らく思っていらっしゃるよりも重要です。 効率の良い練習に関しては、アナリーゼ(楽曲分析)を積極的におこないましょう。(楽曲分析については別のコラムに詳し... 続きを読む

    2020年10月18日

  • 無料体験レッスン実施中

    ダリ・ピアノ教室です。 幼児1歳半から大人60代の方まで、多くの方に体験レッスンにお越しいただいております。 まだ教室へお越しになっていただいていない方にも、ひとめでわかる教室外観と清潔で安心感のある内観がお伝えできれば幸いです。 ただいま無料体験レッスン実施中です。 どうぞよろしくお願いいたします。 続きを読む

    2020年10月18日

  • Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。

    Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。 A:(講師・塩川)もしまだお子さんが小さければ、あまり無理を強いずに知的好奇心や達成感を刺激させてあげるかたちで、少しずつ学ばせてあげるとよいでしょう。 4~6歳あたりの未就学生であれば、30分のレッスンを集中して受けるだけでも精一杯努力している方です。我々大人にとっては簡単なことでも、子どもたちにとってはそうとは限りません。 レッスンや練習の最中の合間十数分ごとに小休憩をはさみつつ、... 続きを読む

    2020年10月18日

  • 駅前教室オープン

    武蔵浦和教室が満員のため、駅前(徒歩1分)にも別な新しい教室がさらにオープンします。 今から新しい生徒さんたちの出会いが楽しみです。 続きを読む

    2020年10月17日

  • Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。

    Q:体(腕)の重みを使って弾くという感覚がどんなものか分かりません。また、手首の脱力がいつまでたってもできず、逆に指の力を鍛えようと思っても筋肉痛になりそうです。 A:(講師:塩川)手首の脱力や指の筋トレについて、なぜそれを行うのかという根本的なところから考えた方がよいかと思います。 まず脱力に関して、やたら頻繁に脱力脱力と連呼しているシーンも垣間見ることがありますが、ただ「力を抜けばいい」と単純化して言うのはちょっと短絡的かなと思います。 本当に力を抜いてしまったら鍵盤は押せ... 続きを読む

    2020年10月17日

  • Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。

    Q:初めて見た楽譜の譜読みが苦手です。また、一回暗譜できたものでも人前で弾くと暗譜がとんでしまうことがあります。覚えていないということでしょうか。 A:(講師・塩川)まず譜読みですが、これは如何に効率よくできるかというところがポイントになります。また、休憩時間としてピアノを弾いていない時間、もっというと睡眠をしっかりとることも、恐らく思っていらっしゃるよりも重要です。 効率の良い練習に関しては、アナリーゼ(楽曲分析)を積極的におこないましょう。(楽曲分析については別のコラムに詳し... 続きを読む

    2020年10月17日

  • 無料体験レッスン実施中

    ダリ・ピアノ教室です。 幼児1歳半から大人60代の方まで、多くの方に体験レッスンにお越しいただいております。 まだ教室へお越しになっていただいていない方にも、ひとめでわかる教室外観と清潔で安心感のある内観がお伝えできれば幸いです。 ただいま無料体験レッスン実施中です。 どうぞよろしくお願いいたします。 続きを読む

    2020年10月17日

  • Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。

    Q:ピアノに通わせている子どもが練習を嫌がります。どうすれば楽しく弾いてくれるようになるでしょうか。 A:(講師・塩川)もしまだお子さんが小さければ、あまり無理を強いずに知的好奇心や達成感を刺激させてあげるかたちで、少しずつ学ばせてあげるとよいでしょう。 4~6歳あたりの未就学生であれば、30分のレッスンを集中して受けるだけでも精一杯努力している方です。我々大人にとっては簡単なことでも、子どもたちにとってはそうとは限りません。 レッスンや練習の最中の合間十数分ごとに小休憩をはさみつつ、... 続きを読む

    2020年10月17日

  • 駅前教室オープン

    武蔵浦和教室が満員のため、駅前(徒歩1分)にも別な新しい教室がさらにオープンします。 今から新しい生徒さんたちの出会いが楽しみです。 続きを読む

    2020年10月16日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ