日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

リズムは楽し!

 あれは何年前だったでしょうか。
子どもが通う小学校の音楽の授業参観でのことです。
「4分音符と8分音符を用いて自分の好きなリズムを作ってみよう」というのがその日の課題でした。
 授業も終盤にさしかかり、クラス全員でリズムを披露することになりました。
ところが、一人だけ、何連符かの恐ろしい数の音符をひたすら連打している子がいるのです。
よく見るとそれは私の子どもではあ~りませんか!(笑)帰宅後、リズムも楽譜も全く読めない息子に「4歳のリズムとソルフェージュ」で特訓したのはいうまでもありません。(苦笑)

 リズム感の悪い人というのは結構な割合でいるものですが、訓練によってかなり改善されます。リズム感が悪いと思っていらっしゃる方は是非足踏みしながら演奏してみてください。

 私の教室では呉 暁さんの「リズムとソルフェージュ」シリーズをもう30年以上も使っています。リズムを叩くだけで、その人の音楽性が如実に表れます。柔らかく奥行きのあるリズムを感じ取ることができれば、その人の音楽も立体的に深みのあるものとなっていきます。

 私の好きな作曲家スティーブ・ライヒには、手拍子だけで演奏する「Clapping Music」という作品があります。足を踏み鳴らしたり、手を叩く行為はたいへん原始的ですが、奥深きリズムの世界への入り口でもあります。
 リズムをもっと楽しみたいものですね。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓