日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

練習のときに気をつけること

小さいお子様には、特に気をつけて欲しいこと。椅子の高さとピアノの鍵盤の高さの関係。
手首が下がってもいけないし、あがってもいけない。まさに鍵盤と平行な高さで。
小さい頃は関節も筋肉も小さく弱いので、あまり矯正しすぎてはいけないと思います。
体を力んでしまって良くないからです。
自然に体が成長していくのを待ちながら、様子を見て、手の形や関節に気をつけてあげるようにすれば良いでしょう。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓ ↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント