日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

さおりグリュックピアノ教室

  • さおりグリュックピアノ教室は王子公園駅(阪急)から徒歩4分

    先週、1年間を通して開催していたオールラヴェル作品のシリーズが終了しました。 会場は大阪のYOSHUホール。 ラヴェルとはフランスの印象派の作曲家。時代的にはショパンより後に生まれた、第1次世界大戦を生き抜いてきた人々の時代。名曲ボレロを作曲した作曲家です。 15日の演奏会は、ピアノや弦楽器とともに演奏するピアノトリオを中心にプログラムが構成されていました。いや~、とってもハードな演奏会でした。 このような本番で得た経験を、いつも私は、ピアノ教師として役立てたいと思っています。 練習の方法や... 続きを読む

    2020年2月20日

  • 演奏しないとみえないことがたくさんです

    さおりグリュックピアノ教室の講師である、私は、ピアニストとして活動しております。 毎月複数回演奏会があると同時に、ピアノ教師としての顔もあるので、自分自身の練習や本番をこなすということが、教える糧になっており、良い相乗効果があります。 どうやったら、難しいテクニックをうまく弾けるようになるのか、本番前はどう過ごすのか、 本番でのアクシデントの対処方法、ホールでの音の作り方など、たくさん生徒さんに教えてあげたいと思っています。 是非、さおりグリュックピアノ教室へどうぞ。 グリュックは、ドイツ語... 続きを読む

    2020年2月14日

  • 大人のピアノレッスンに最適な教室

    当教室は大人もたくさん通っていらっしゃいます。 ピアノを趣味としてやられている大人の方々は、非常に熱心ですね。 お忙しい中、練習をしたり、発表会や勉強会に出たり、コンクールに出る方もいます。 講師はピアニストですから、演奏方法、練習方法、テクニックも実践的でわかりやすいです。 難しい曲も、簡単な曲も、どんな曲でもご指導いたします。 いまレッスンで悩まれていること、困っていることがあったら、是非いらしてくださいね。 丁寧にご指導します。 当教室本校は、2月末より芦屋から移転します。ただし、夙... 続きを読む

    2020年2月14日

  • 今週のラヴェルの室内楽のコンサートのリハーサル

    私はピアノ教師であり、また、ピアニストとして演奏活動を活発にしております。 今日は、15日土曜日の夜7時開演の演奏会の練習でした。 ラヴェルのピアノトリオが主なプログラムです。 と~~っても、難しいこの曲。 テクニック、和声、、各楽器の絡み・・・等々。 それでも、なんとか頑張っております。 曲を仕上げるというのは、いかにまとめるか・・というのがひとつの課題でもあります。 とことん、追及したら時間はいくらあっても足りません。 限られた短い時間で、うまくまとめる練習も大切です。 バランスをとり、... 続きを読む

    2020年2月12日

  • 練習環境の話 その2

    練習環境のお話への反響が大きかったので驚いております。 前回、毎日のピアノ練習に、電子ピアノを使用することについてを、書きました。 ご興味ある方は、お読みいただけたらと思います。 電子ピアノと、いわゆる普通のアップライトピアノやグランドピアノは、そもそも別の楽器と言ってもよいのです。 もちろん、電子ピアノは、私は電気店で、楽しく試弾することもありますし、ポップス系の曲を演奏するときなど、もしかすると、電子ピアノの単一的な音色が良いことさえあるのです。 色々な楽器音もでるし、遊び感覚で楽しむ... 続きを読む

    2020年2月10日

  • 練習環境について

    以前、私が幼いころは一家に1台の勢いでアップライトピアノがありました。 今は、マンションはもちろんのこと、一軒家でも、電子ピアノを持っている方が多いですね。 では、その環境の中で、本物のピアノを持っているように成果を発揮出るか・・。 まずは、生徒さんも、親御さんも、電子ピアノと本物のピアノのタッチには大きな違いがあることを認識している必要があります。知っているのと、知らないのでは、大きく違います。 タッチや鍵盤の重さが違うこと、打鍵の速度や鍵盤の戻りの速度など、微妙に、いや、、大きく違います... 続きを読む

    2020年2月9日

  • コンクールの審査に際し・・・

    子供たちのピアノコンクールの審査では、どんなポイントで聴きますか?って質問を良く受けます。 特に、低学年の子供さんの場合、 1.楽譜が正確に読めているか 2.基本的なタッチができているか 3.テクニックは安定しているか 4.フレーズを上手に自然に歌っているか などです。 そして、これは印象にも左右されると思うのですが、 5.音量 音量は無理やりだす音質は好まれません。 自然に豊かな音量が出ているか。 叩きつけたり、乱暴なタッチで音量を出しても だめです。 大きな会場やホール、... 続きを読む

    2020年2月7日

  • 毎日どれぐらい練習していますか?

    毎日どれぐらい練習をしなければいけないでしょうか? 中国の国民的な有名ピアニストが冗談半分で言ってましたね。。 練習は、あなたの年齢の数字分です!と・・。 さあ、あなたは何歳でしょうか? 8歳? では、8時間??!!(^-^; いえいえ、学校にいって、塾に行き、習い事があって、、、それで帰宅して、 ピアノに8時間をかけることは、普通の生活では難しいですよね。 もちろん、8時間したら確実に上手にはなるでしょうが、その話は置いておき。。。 まずは、1日30分~1時間を心がけてみてください。 30... 続きを読む

    2020年2月3日

  • ピアノという楽器の性能を知ること

    ピアノはわかりやすく言うならば、弦がついた打楽器! え??ピアノが打楽器?って思われる方もいると思いますが・・・。 ピアノにはご存知の通り、鉄線が張られていてこれは、まさに弦楽器。 そしてハンマーによりその弦を叩くので、打楽器。 要するに二つの顔をもつ楽器!! とても多彩な楽器なのです。楽器の王様ですね。ピアノを習ってる皆さん、 是非、誇らしく思ってください。なんたって、楽器の王様を弾いているのですから。 そして、もうひとつ大事な要素。 ピアノは音が減衰する楽器です。 歌手ならば、息継ぎし... 続きを読む

    2020年2月3日

  • 芦屋市より2月末からお引っ越しします。教室移転。

    今年は、コンクール審査をたくさんいたします。まずは、2月29日に赤坂ジュニアコンクール。これはルーマニア国際音楽コンクールのジュニア版です。レベルが高いコンクールです。是非ご参加下さいね。そして、春には京都国際音楽コンクール。そして、大人のピアノコンクール「エリーゼ音楽祭」!! コンクールに際して、特別レッスンを考えております。 是非、コンクール参加をお考えの方、アドバイスレッスンに参加してみてくださいね。 情報をまたご案内いたします。 当教室は、 演奏活動を活発にしているピアニストの講師... 続きを読む

    2020年2月2日

  • テクニックを見直す、もっと掘り下げて勉強したいetc..

    テクニックについてもっとしっかり分かりやすく、教えて欲しい、 音楽的な内容を理論を持って指導して欲しい、 コンクールや専門への道へ導いて欲しい、 etc... とにかくレベルアップを目指している方、 是非当教室へ。 演奏活動を活発にしているピアニストの講師が、丁寧にご指導します。 また、大人のピアノ指導は、とっても分かりやすく、時に、悩み相談までのるように 親身にご指導します。 レベルや年齢は問いません。頑張る生徒さんを応援します。 さおりグリュックピアノ教室は、無料体験レッスンができます。お気... 続きを読む

    2020年1月31日

  • ピアノの上達に欠かせない条件

    上達に欠かせない要素の一つとして。(いくつかある中の・・) それは、譜読みが速いこと。 譜読みが速い生徒さんは、上達が速いです。 譜読みが遅いと、生徒さん自身が、一人でいらいらしてしまいます。それは悪循環になり、だんだんピアノ練習が嫌になります。 ではどうやったらよいか。 1.まずは初めての曲は、何度も聴く(耳から入る方法)。 2.リズムや和声感をつける(ソルフェージュにより上達)ことにより、音符を見て、音の響きやリズムを即座に想像できるようにする。 3.楽譜を見るときに、弾いている次の音を... 続きを読む

    2020年1月30日

  • 大人のピアノ会

    「大人のピアノは楽しいマスターコース」を開講予定です。 会場は当教室または、神戸や芦屋近郊のスタジオです。 参加者の条件は大人であること。(このコースは18歳以上です。) 皆で勉強会をします。もちろん、個別レッスンをします。質問会なども行い、 そして最後に修了演奏。 さあ、楽しみになってきましたね。 さおりグリュックピアノ教室は、無料体験レッスンができます。お気軽にお問い合わせください。電話:08064188392 メール:klaviersao@gmail.com または saorihaji@hotmail.com 講師、土師さおりの... 続きを読む

    2020年1月28日

  • 2020年が始まったと思ったら

    もう1月も終わりに近づき、時間が経つのが早すぎます。 しかし、次から次へと演奏会があり、教室は新しく灘区に来月末から移転と、 大忙しです。 体調に気をつけて過ごしてますが、皆様も、元気にピアノの練習をがんばってくださいね。 ピアノは指先だけの運動ではなく、腹筋、背筋も大切。そして、手の筋肉も必要です。 良い脱力を作るには、ふにゃふにゃの指では無理です。 指がしっかりとできた上で、脱力が生きてきます。 心も体も美しく強く!!を目標にピアノを練習しましょう。 さおりグリュックピアノ教室は、無料体... 続きを読む

    2020年1月27日

  • ラヴェルの室内楽の演奏会

    2月15日(土)19時より、ラヴェルの室内楽の演奏会をします。(大阪のYOSHUホールにて) ラヴェルのピアノトリオは名曲!!難曲のピアノトリオは、とても素晴らしい曲です。 皆様のお越しをお待ちしております。 さおりグリュックピアノ教室は、無料体験レッスンができます。お気軽にお問い合わせください。電話:08064188392 メール:klaviersao@gmail.com または saorihaji@hotmail.com 講師、土師さおりのホームページはhttps://saorihaji.wixsite.com/pianomusic 教室のホームページはhttps://saorihaji.wix... 続きを読む

    2020年1月25日

  • エリーゼ音楽祭・大人のピアノコンクール(灘区の阪急王子公園駅から3分に教室移転!)

    大人のピアノが流行っていますね。 子供はもちろん、大人の脳トレにも役立つピアノ。 ピアノを弾くことで、気持ちまで穏やかになり、楽しい時間を過ごせます。 エリーゼ音楽祭という大人のピアノコンクールの審査員をやっておりますが、 とにかく、参加される方々の熱心さは半端ない! そして、集中力。ピアノ愛。私たち、プロとして演奏してる者に大きな影響を与えてくれる、大人のピアノ演奏者の方々。 当教室は、大人のレッスン生も多数通われています。 子供の指導法があるように、大人への指導法もあると私は思っています... 続きを読む

    2020年1月24日

  • 大人のピアノ教室

    先日、大阪のサロンアヴェンヌで開催した、大人のピアノイベント。大人のピアノは楽しい!は、好評のうちに終了しました。みなさんの熱意が伝わる演奏、アドバイスに耳を傾ける姿、真剣な眼差しは、講師である私のハートに染み入りました。次回開催に向け頑張ります! 続きを読む

    2020年1月23日

  • 灘区の阪急王子公園駅から3分。教室移転、新規生徒募集!

    芦屋から灘区の阪急王子公園駅近くに移転いたします。 新しくなったさおりグリュックピアノ教室です。王子公園駅から徒歩3分と便利です。 専門性の高いレッスン、音大音高、留学、コンクールを目指す方、大人の趣味のピアノの方には、特にぴったりな教室です。レベルや年齢は問いません。 4歳から80歳までの熱心な生徒さんが在籍しております。 講師はピアニストとして国内外で演奏活動を行っていますので、テクニックや音楽の理論等、なんでもご質問ください。ピティナのステップアドバイザーとして全国の子供を指導してます... 続きを読む

    2020年1月22日

  • 教室が2月末より王子公園駅近くに移転します。※新規生徒募集中

    2月末に、芦屋市から王子公園駅近くにピアノ教室を移転します。 移転に伴い、新規の生徒を募集しております。 しっかりとした基礎を学びレベルアップをしたい、コンクールに出場したい、コンクールに疲れてしまった、大人の趣味のピアノを楽しみたい等、様々なご要望に対応します。 海外留学コースも設けております。東京芸大等数箇所しかない日本国内の国公立の音楽を学べる大学。それ以外は、学費の高い私立音楽大学になります。プロを目指している学生にとって、海外留学は学費も安く素晴らしい教授がそろっているまたとないチ... 続きを読む

    2020年1月21日

  • ブルクミュラー25の練習曲講座in新響楽器甲子園

    11月30日(土)14:30~よりブルクミュラーから学ぶ!」というコンサート&講座を新響楽器甲子園店で行います。25の練習曲全曲を演奏して、解説を交えながら、ドイツからフランスに渡りパリで活躍したブルクミュラーやその時代のロマン派音楽との関わりを紐解いてみます。全曲といっても一つが1分に満たない小さな作品が多くとても聴きやすいです。 コンクールを受ける、発表会で演奏する子供から大人まで、学習に役立てたい、ピアノ教師の方々等、皆様と楽しく作っていくこの演奏会&講座です。お気軽にご参加お待ちしています。 ... 続きを読む

    2019年11月25日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ