日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

リモートに切り替えて2年。良かったと思うこの頃

そもそも11年続けた出張メインでレッスンを行なってきた目的は、いくつかありました。

・生徒さんが自分のピアノの癖を掴んで、ピアノにもそれぞれ性格があることを踏まえて、技術向上していただくこと。

・音響環境、床の滑りやすさ、また生活音の影響まで指導者が確認し、現在、滞っている課題の原因は自分のせいではないことを伝えつつ、環境認識から指導をさせていただくこと。

・通室にかかる時間や負担を軽減すること。

お陰様で多くの忙しい生徒さんに有意義な音楽演習環境とやりがいを感じられる、楽しい音の時間をご提案できたと思います。

ピアノの先生が、調律と音響が整った教室に、練習者を呼び「成っていない」「こうですよ」と練習してきたものに注意をすることにナンセンスさを覚えいました。

わたし自身、自分自身から練習内容、環境を整える子供だったため、ピアノの扱いを知らない初めての方が上記のようなナンセンスさを感じるレッスンを受けているならば、断固あってはならないと驚き、出張レッスンをメインにみなさまと関わるようになりました。

12年目に入り、コロナと関わるようになり、周りでは通常通りのレッスンを生徒さんに提供する先生も多い中、当教室はリモートレッスンを主軸に、補足に対面レッスンをピンポイントで入れる方法を取りました。
最初はそれが正しいかどうか、レッスンが伝わるかどうかとても心配でしたが、2年続けた結果、いくつか良かったと思っています。


・マスクなしの時間をご提供出来たこと。
ソルフェージュもあるため、遠隔でありながら普段通りのレッスンができました。マスクなしの大人は家族の顔だけの子供たちにとって、安心が伝わったレッスンでした。

・遠隔で音でやり取りするため、横に私がいる時よりも、自分でどうゆう音を出せばいいんだろうと考えてから音を出すレッスンになったこと。

・レッスンが一段落したところで、おさらい兼ねて対面で来ていただくことを楽しみにしていただけたこと。画面から流れていたグランドピアノを実際弾いてみるという、小さな冒険と学びが、大きな目標になっています。

より多くの方に楽しい学びの時間をご提供させていただきたいと思っています。
是非お問い合わせください。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓
tel:09022453197
「ピアノ教室コムを見て」とお伝えください
↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑