日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

武蔵野市 都野弓子(つのゆみこ)ピアノ教室

桐朋学園音楽学部演奏学科ピアノ科卒。三鷹駅北口徒歩11分武蔵野市文化会館近くでピアノ教室をしております。
指導歴20年以上。
今現在、幼児から音大卒のピアノの先生、以前習っていてピアノをもう一度弾きたい、といった方まで、幅広く指導しております。
卒業後は演奏活動、夏季留学にてセミナー受講したり、東京シティーフィルとコンチェルト共演など演奏活動やヤマハシステム講師、自宅教室で指導しておりました。

音大受験実績有り。国立音大、武蔵野音大、学芸大学音楽科、東邦音大など。

子育てにてしばらく休業。10年前より武蔵野市で教室を再開、又自身の演奏活動も少しずつしております。
こらまで、3ケタ以上の生徒さんや子育ての経験から様々なお子さんを見て参りました。

どの子も一人一人個性があり、音楽に関わる姿も様々ですが、
生徒さんにとってピアノ教室が大切な自分の居場所となり、心を育む豊かな時間を一緒に共感できたら嬉しいです。

まず、初心者の方には、、
「ピアノが大好き、音楽って楽しいな」
そんな気持ちになるお教室を心がけています。

又大切な基礎となる読譜力については、譜読み入る前の基礎作りをして、幼児さんなら1年以内に身につけるように、児童さんでは半年以内に終わらせて、なるべく早く譜読みができるようにしています。
譜読みは必ず終わりがあります。なるべく苦労しないように、そして早く読譜力をつけて、自分で譜読みができ好きな曲も練習できるようになってもらいたいと思います。

又,学童期の生徒さんには自分で目標を立て、練習に取り組めるようレッスンノートを活用しながら、チャレンジ精神と苦手なことを克服する力、計画性を持てるように声掛けしております。参考になるCDなどを貸し出して、自ら弾いてみたい、という気持ちも育んで大切にしたいと思っています。

今現在も演奏活動をしております。
生徒さんも演奏会にいらしていただいて、大変喜んでいただいております。

得意分野はタッチ(打鍵)と演奏解釈(アナリーゼ)です。
しかし、あまり小さな生徒さんにはこだわっていません。悪い癖がつかないように気をつけています。
ピアノは猫が鍵盤の上を歩いても音が出るのよ、とお話しになった中村紘子さんではありませんが、如何に良い音を出すことができるか、それも大切だと思っております。

楽譜通りには弾けるけれど、それ以上上達しない、などのお悩みのある方は、打鍵や脱力について、問題があると思われます。
姿勢、脱力を身につけて如何にして鍵盤に伝えることができるのか。
それらを克服すると、自分の音が変わり始め、又弾きやすくなり、美しい音をで演奏することができます。

志の高い生徒さん大歓迎です。もっと上手くなりたいという方、是非お問い合わせください。


音楽は必ず人生を豊かにし、人を幸せにする力があります。

初めてピアノを始める生徒さんも、ご安心なさって、少しでも興味がありましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

追記、現在水曜、木曜、金曜日の残り枠が少なくなっております。

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます

武蔵野市 都野弓子(つのゆみこ)ピアノ教室 の新着ブログ