日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ピアノを習いたい理由とは

横浜市青葉区奈良~こどもの国のフロイデピアノ教室です。

皆様の「ピアノを習いたい理由」は何でしょうか?

私の場合、両親が音楽好きだったのと、兄姉達が先に習っていたので、
自然な流れで「習いたい」と思うようになりました。

しかし「なぜ?」習いたかったかというと、
「知っている曲を自分で弾けるようになりたい」からです。

子どもは親や兄弟、お友達等、周りがしていることをやりたがるものです。
大人であっても、「友人に誘われて」というケースは少なくありません。

ピアノ教室によっては、講師の指導方針で、初見能力や読譜力をつけられる
ように、とあえて生徒さんの知らない曲ばかりを勉強させるところもあります。

それは、知っている曲だけを弾かせると、生徒さんが読譜することを嫌がり、
「耳コピ」だけで覚えて弾こうとするのを避ける意味もあります。

また、参考音源をあまり聴かせない場合もありますが、それは影響を受け過ぎて、
先入観を持たせないようにする意味もあるようです。

フロイデピアノ教室では、初見能力や読譜力を養う基礎はもちろん大切と
考えますが、それでもあえて「知っている曲」を、特に導入期にはレッスンに
たくさん取り入れています。

年齢に関わらず、初心者の方が、読譜と鍵盤の位置との一致が、ある程度
自然な流れで認識出来るようになるまでには、かなりの忍耐と反復練習が
必要です。
特に、多くの音を同時に奏でられるピアノは、他の楽器とは違った難しさが
あります。
やはりある程度の完成イメージがわかないと、譜読みもおっくうになり、
やる気がなかなか出ない場合もあります。

生徒さんには、知らない曲を勉強する際には、お手本を弾いたり、参考音源を
紹介したりして、取り組むハードルを低くするように心掛けています。

もちろん、生徒さんが好きな曲、やってみたい曲があれば、その都度レッスン
にも取り入れています。中には、生徒さんの好きな歌手やボカロの曲等も
みることがありますが、私も一緒に勉強して楽しんでいます。

ご希望があれば、学校の伴奏オーディションや、音楽の授業の課題も
みることもあります。

「知っている曲を自分で弾けるようになる喜び」は格別ですし、人に聴いて
もらうことで「音楽の楽しさを共有出来る喜び」もまた格別です。

フロイデピアノ教室は、「音楽する喜び=フロイデ」を目指してレッスン
しています。ご興味を持たれた方は、是非お問合せください。

このブログへのコメント