日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

音楽の泉ピアノ教室

指導歴7年目。現在、4歳~大人までの生徒様約25名が在籍。年に一度、任意参加の発表会があります。
------------------------------------------------------------------
「どうしてみんな、ピアノを習うんだろう?独学ではダメなのかな?」と、思ったことはありませんか?
また、「どうしてピアノは毎日練習しないといけないのかな?」と思ったことは?

作曲者の思い描いた音楽を奏でるには、3つの力が必要です。
楽譜に書かれた作曲者の意図を読み取る力、自分の音が楽曲にふさわしいかを聴き取る力、思い通りに楽器を操ることが出来る演奏技術です。
楽譜に書かれた音符を、ただ奏でるだけなら独学でもできますが、それでは本当の音楽にはなりません。
やはり、専門家のアドバイスが必要になります。
冒頭に投げかけた質問に戻ると、独学では学べない3つの力を学ぶための場として、レッスンがあります。
そして、良いレッスンを受けるためには、毎日の練習が不可欠なのです。

習い始めの小さなお子様には、お話をしっかりと聴くこと、毎日の練習を習慣づけて継続することの大切さことを学んで頂いています。そして、美しい指の形を習得することと、音を聴く耳を育てることを目標にレッスンをしています。
また、習い事などで練習時間を長時間確保できない生徒さんにも、毎日の明確な練習目標を立てたり、効率の良い練習が出来るよう指導しています。
そして、「将来的に、作曲者の思い描いた音楽を模索し、自らの力で自分らしく表現出来るようになること」を大きな目標としています。

♫指導者プロフィール
6歳よりピアノを始める。奈良県立高円高等学校音楽科、大阪音楽大学ピアノ演奏家特別コースを経て、同大学大学院修了。大学在学中、学内オーディションに合格し、小田野宏之氏指揮 ザ・カレッジオペラハウス管弦楽団と、モーツァルト作曲 ピアノ協奏曲第21番、及び第10番を共演。選抜学生によるジョイントリサイタルに出演。これまでに、第50回なにわ藝術祭新進音楽家競演会本選出演、第28回摂津音楽祭リトル・カメリアコンクールファイナリスト賞、日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション全国大会出場、堺ピアノコンクール金賞、日本ピアノ教育連盟フレッシュ・コンサート(於:フェニックスホール)など。
大学院修了後、けいはんなプラザや秋篠音楽堂、奈良女子大学記念館、ルミエールホール等にて、ランチタイムコンサートやロビーコンサートに出演。'18年、松井隆司指揮 グランツフィルと、モーツァルト作曲ピアノ協奏曲第27番を協演。同年5月、奈良女子大学記念館一般公開におけるコンサート出演予定。同年6月、リヴィウ芸術祭(ウクライナ)にて、守山俊吾氏指揮のもと、モーツァルト作曲 ピアノ協奏曲第27番を協演予定。
現在、大阪府立香里丘高等学校非常勤講師、西大和保育園ピアノ講師として後進の指導にあたる他、パソナミュージックメイト及びマイリズム音楽事務所所属ピアニストとして、各地で演奏活動を展開している。
青柳いづみこ、岡原慎也、櫟原節、矢崎真理の各氏に師事。

※現在、生徒様の人数がかなりいっぱいになっております。月木金の18時半以降であれば、受講可能です。なお、千葉の演奏活動などが不定期で入ってくるため、レッスンの日時は固定しておりません。講師の翌月の可能なレッスン日程を月末にリストアップして、そこから生徒様の受講可能な日時を挙げて頂いて、時間割をこちらで組ませて頂いております。

ただいま、生徒募集は行っておりません



<< 前のページに戻る

音楽の泉ピアノ教室 の発表会情報

開催日 タイトル エリア
2017年12月3日

コウキ商事 主催 合同発表会

奈良