ピアノギタースタジオ前田 のブログ | ピアノ教室.COM

日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ピアノギタースタジオ前田

  • ボランティア

    先日、行方不明の2歳の子を見つけた ボランティアのおじいさんが注目された! スーパーボランティアと言われていた! 私も、盆休みを利用して、親戚の家が てんてこ舞いになっているので、 ほぼ!ボランティアに行ってきた! ほぼ、というのは、泊めてもらう、 お風呂に入らせてもらう、など 完全スーパーボランティアではない からだ! だって、九州北部豪雨の時、熱中症で 全国で死者が出てる猛暑の中、 ボランティアに行った方に頭が下がった! ウーーー!!! エライ!!! 私ら自分の生活もカツカツで、自... 続きを読む

    2018年8月19日

  • 将来を優先!

    「アレ?ピアノの練習をする時間が 全く無いや!」 高校でフェンシング部に入って3日目、 分かっていたはずの現実に、やっぱり 突き当たった! ピアノの先生に言ったら「部活なんて もってのほか!!!」と叱られた! そりゃそうだね! ピアノは特に練習時間を何時間も かけなければならない楽器! 部活もピアノも片手間にできるほど 甘くない!!! 分かっていた! しかし、フェンシング愛を完全に頭で 抑えつけることができなかったのだ! 高校の顧問の先生に引き止められた! 「あなたは、入って来てく... 続きを読む

    2018年8月18日

  • フェンシング愛が止まらない!

    話が途中で飛んでしまい 失礼しました! 高校で、フェンシング部に入るか非常に 迷った! 音大進学は決めており、ピアノのみ ならずソルフェージュ、声楽、聴音、 勉強すべきことは山ほどあるのは 分かっていた。 しかし、フェンシング愛が止められない! 中学生の時、本屋に行ったら、必ず スポーツコーナーに行き「フェンシング」 と書かれた本を手にとって読んでいた! 中学の顧問の先生に相談したら、 「ジュニアオリンピックにも出られるよ」 という、私を誘惑する言葉に、心を 揺さぶられ、フェンシン... 続きを読む

    2018年8月15日

  • 愛情足りて 人を愛せる!

    衣食足りて礼節を知る という言葉を昔 授業で教わった! ある程度、食べ物や着る物、住む所、 物が足りていないと、他人に対する礼儀 まで、気が回らない! ということだと 解釈している。 愛情もしかり!!! 子供の頃に充分な愛情を注いで もらえなかったら、大人になってから 他人をどう愛すればいいか? 分からなくても仕方ない! 現実、このトラウマを抱えてる人 結構おられるのではないか? それによって配偶者、子供への影響も 大 であり、彼らの一生をも変えるくらい その因縁は中々断ち切れない! ... 続きを読む

    2018年8月10日

  • 出愛

    と書いたのは、入力ミスではない! もし私が、大学付属中学校の抽選に 当たっていたら? ブラスバンド部に違和感を持たずに そのまま在籍していたら? フェンシング部の先生が、高圧的な 暴力を振るう先生だったら? 親が理解をしてくれず、決して安く ない全身真っ白なユニフォームや プロテクター、シューズ、マスク 剣、を買ってくれなかったら? 私はこの素晴らしい中学、クラブ、 顧問の先生、親友に、出逢えて いなかったのだ!!! 未だに、買い物に行く道すがら、速足で 歩いていると、必ず毎回フェン... 続きを読む

    2018年8月9日

  • 西日本大会優勝で礼儀教わる!

    中3夏、フェンシングの西日本大会 in Kyoto チョット弱め?な はずだった私達3人は 思いもよらない、西日本大会優勝という 結果に、自分達も先生も学校も驚いた! 表彰式の後、顧問の先生が近寄ってきて 「おめでとう!」と言ってくれた! 私は、私達の健闘を祝福してくれたの だから「ハイ!」とハニカミながら 返事した。 ところが、先生が、何度も「おめでとう」 と言ってくる! その都度「ハイ!」と答えてた私に、 先生が「そこで、ありがとうございます と言えたらいいんやけどな!」と おっしゃった!!... 続きを読む

    2018年8月8日

  • まさかの優勝!?!

    自他共に、まさかの優勝だった! 私は、微妙な差でうちの中学では弱い方の Bチームに入れられた! 個人戦が先! みんな上位には行けなかった! 次、団体戦! あら!不思議! 私は冷静沈着に戦えた! もしかして、さっきの個人戦が、 リハーサルの代わりになって、 団体戦で落ち着けたんかなぁ? ピアノでも、リハーサルできるのと、 行って直ぐに弾くのでは、全然違う もんね! 我らBチームは勝ち進んだ! Aチームは・・・ええええーー??? まさかの敗退!!!目を疑った!!! Aチームの全員、私... 続きを読む

    2018年8月7日

  • 中3 フェンシング部 西日本大会!

    2000人以上いた中学で、3年まで 残った部員は女子6人だけ! 団体戦に向けて、顧問の先生が、 AチームとBチームの3人ずつに 分ける! 我らの中の強さでいうと、私と親友は 3位と4位の位置を絶えず行ったり来たり して、どっちが強いかは、自分達も周りも ハッキリとは、分からなかった! 先生、試合前に、私と親友を頻繁に対戦 させた! これは、どっちが強いかを見極める オーディションだということを、私は 知っていた。 たまたま!その時、続けて彼女が 勝っていた。 はいー!!親友が強いAチーム!!... 続きを読む

    2018年8月6日

  • 中3 夏 フェンシング西日本大会!

    今年は京都だ! 京都と言えば、私が生まれ 9才まで 育った懐かしの地! 15才の私にとって、まだ和歌山より 京都の方が長かった。 だけど、住んでたら生活するのに必死で 観光なんてほとんどしてない。 私がその地に生まれ、名前の由来に なった桂離宮も、その頃は自由に 行けたらしいけど、今は期間限定で 申し込みが要るとのこと! 一度は行ってみたい! ふるさと?みたいな感じがする! で、いよいよ最後の夏、 西日本大会!in Kyoto! いきなり西日本大会てすごいでしょ? 他のスポーツなら、市の大会... 続きを読む

    2018年8月5日

  • フェンシング部 3年生 夏!

    中学部活のフェンシング部 3年目! 1年生の始めから、何人もの同級生が (なぜか女子ばかり)入部しては、 辞めて行った! 中には(おけいがやってるぐらいやから 私にもできるやろう!?的な)明らかに 不真面目で安直な考えで入ってくる ヤツも有り! 継続するのは難しいことなのか? 3年生まで残ったのは、女子6名だった! 真っ白な全身を覆い尽くすユニフォーム! 更に、試合の時はメタルジャケットという キンキラの、ポイント有効部位 (手足顔以外)を覆うジャケットを着る! 赤ちゃんが着るロンパース?... 続きを読む

    2018年8月4日

  • フェンシング部で西日本大会

    フェンシング部があるのは、 珍しいので、試合となると、いきなり 西日本大会!!! 前回一年で、て書いたかも、、、 訂正です! さすがに一年では行ってません! 熱中症になってるぐらいだから、まだ 基礎体力もない頃だもんね!? 2年生です! 鳥取でありました! 個人戦、前日に対戦相手が分かる! 相手は京都の中学生! 京都は強い!と聞いていたので、 それだけでビビった!!! 弱気なつぶやきに、顧問の先生に とがめられた!!! やっぱり、一回戦敗退! 鳥取まで来て、数分で終わった! この年は... 続きを読む

    2018年8月3日

  • 地獄の真夏の昼のフェンシング!

    剣が当たっては危ないから、 長袖長ズボン!胸には綿がタント 入ったおおきなキルティング縫い目の プロテクターをベルトでしっかり 固定し(それでも胸を突かれたら 痛かった!脂肪の少ない私は、 あばら骨の間に剣が食い込むから 体操着とプロテクターの間にタオルを こめていた!) 頭にはマスク!ほぼフルマスク! 後ろの毛が半分見える程度! 顔は金属のメッシュだけんど、 やはり ハアハア なるから、息が こもって、暑いのなんの!!! 剣道部が下でやってると 舞台上の顧問の先生の声が聞こえない から、... 続きを読む

    2018年8月2日

  • フェンシング部 先生!

    中学入る前に、公立の大学付属中学を 親が希望していた。 うちらの頃は、今の試験、面接など 無く、抽選だった! 見事に抽選 ハズレ!!! しかし、後になって神の思し召しに 感謝した! 近くの校区の公立中学に、フェンシング部 があったこと!!! まだ創部2年目! 先輩は男2人のみ! うちらの年に女ばかりが数人入った! その子らに聞くと、他のクラブを 辞めて来た子ばかりだった! 落ちこぼれの吹き溜まり集団か? と、 自他共にそんな感覚は持っていたことは 否めない! 顧問の先生は、... 続きを読む

    2018年8月1日

  • 師弟愛!部活の先生

    中学の時、フェンシング部に 所属していた。 私のブログの愛読者様は、ハイハイ 何度も読んだよ!と思われるでしょうが 今一度、お付き合いを! よく言われるのが「中学でフェンシング て珍しいですね!」という返事! 私、体育は苦手!ボール系全くダメ! 恐い!ドッジボールが飛んできて、 胸でドンと受けられる女友達が 理解できなかった!!! 何で?顔へ来るかも?とか腹へ来るかも とか、恐怖心なくボールに向かって 行けるのか? 私、成績上は、体育イマイチの評価を 受けていたが、自らドンくさ... 続きを読む

    2018年7月31日

  • 師弟愛!て?

    昨日書いたのは、師弟愛というか? 生徒が一方的に憧れて恋をする 片思いの恋ですな!? でも、卒業式の時に私言った! 「私が大人になるまで待ってて くださいね!」と。 先生は私達が卒業と同時に転校され そこで知り合った数学教員とじきに 結婚された!!!と知ったのは、 同級生の元クラスメートからだった! 先生と年賀状のやりとりは私もその友達 もしてたのに、私には「結婚して住所が 替わりました」というお葉書は 来なかった!!! それは先生の思いやり!だと分かって いたけれど、私がどれだけ... 続きを読む

    2018年7月30日

  • 今日の愛は?

    師弟愛! 中学の時、担任の先生が好きだった♡ それはみんなが知っていた。 私 14〜15才、先生30~31才。 中2~3だった。 先生はお若いのに、とても人間的に できた方!と、子供ながらに、いえ、 他の学年主任の年配の先生も言って いたから間違いない! まず人間性に惚れる! 男性なら自然と恋に変わる。 多感な不安な純粋な時期、担任の先生の 影響は大きい! 「多数の生徒に向かって、ある先生が こうしてくれ〜」と呼びかけた時! それが 助けを必要とする場合、 「誰かがするだろう!ではなく、自分... 続きを読む

    2018年7月29日

  • 愛の種類

    友達との愛、 ホントに最近、何十年も付き合って くれてる友達への感謝!ハンパない!! 病気になった時、落ち込んだ時、 迷った時、年に一回ぐらいでも直ぐに 十代に戻ってたわいない日常の会話を する時。 心置きなくしゃべれる相手って、社会人に なると、新しくできにくくない? 子供つながりのママ友ができたり、 職場の同僚だったり、機会はある。 けれど、子供の進路が大きく違う道に 枝分かれしていくと、自然と疎遠に、 妬み?で疎遠に、、、、 その時は同じ境遇で話しやすいだろうが、 いつまで... 続きを読む

    2018年7月28日

  • 愛とは何ぞや?

    そう考えることが最近多い。 から、畏れ多くもこの題材を選んだ。 いろんな愛がある! まず、生まれて初めて感じる?イヤ 感じているという意識のないまま 受ける愛。 それは親子愛だ! それは、絶え間なく何十年にも渡って 続く、無償の愛! 無償だ!と分かっている親は子供に とっては有難いが、親が自分の願望を 押し付け、思い通りに操ろうとしたり 親の希望通りに歩まねばなければ許さない といった愛は、愛ではなくエゴだ! 2歳ぐらいから始まる反抗期! お母さんは、こんなにあんたのために ツライ... 続きを読む

    2018年7月27日

  • 本当の愛とは?

    私 今日 えらく難しく広い哲学的な 領域に入ろうとしていることに チョットビビりながら書いてます! みんな年頃になると、恋をする♡ それを愛だと勘違いする! 君を絶対 守る! あなたに全てを捧げます! 一生ついていきます! 必ず幸せにするよ! 歌の文句によく出てくるフレーズです! しかし、確かにその時は実際に真剣に 心から言ってる言葉でも、 年月が経つと、言ったことすら忘れ 他の人に心変わりしたり、罵り合い ケンカ別れしたりして、変わっていく 場合も多い! そういう人達を、愚かだ... 続きを読む

    2018年7月26日

  • 久々 マネキュア♡

    以前してたけど、爪が薄く割れやすく なっていき、ピアノもギターもそれは 一大事だから、もうすっかり止め、 近所のママさんに数種の色の マニキュアとラメや星やら全てを 譲った! ところが、今回、フラメンコライブで 一瞬の舞台だけ!だけど最高の舞台! を求め、だけど質なんか、どーでもいい から、100均で真っ赤のマニキュアを買い 本番直前に塗った! フラメンコ は、床に敷く板運びや オイリーな化粧、頭を作るから、 全てやり終えた本番直前がベスト なのだ! ドキドキ ハヤる心を落ち着かせ、 チ... 続きを読む

    2018年7月25日