日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

発表会の服を考える時 ③

男の子はまぁ、白いカッターシャツにズボン、
蝶ネクタイの子とか、普通のネクタイの子とか、
それで十分だと思います。

女の子ですよね、色々考えなアカンのは。
格調高い場所ほど髪の毛はアップにし、
ドレスも、肌がたくさん出てる方が正式だと、
美容関係の人が言ってました。

以前楽器店の記念パーティが格式あるホテルであったから、
美容院予約に行って、それで「これこれなんです」と言うたら、
教えてくれました。

髪の毛も、下ろすよりアップにするのが格式高いし、
下品でない程度に肌が出ている方が正式なのだ、と。
参考は皇室や英国ロイヤルでしょうか。

デコルテ開きのドレスだと、
胴体でしっかりドレスを支えねばなりませんから、
まだ子供さんの場合は、そんなに拘らなくてもいいと思います。
普通にお姫さんにしてあげて下さい。

ただ、大きくなってそういうのが着れるようになれば、
肩や腕に何もない方が開放感があって弾きやすいです。
私も肩にひもが付いてるのを着て、ずり落ちそうで気になりました。

ドレス専門店は高いですが、今はネットで安く買えます。
縫製が荒くても毎日着るものじゃないし、
人と近くでじっと接するわけでもないし、
私はポイント貯めて買ってます。

以前、コンクール・ファイナルで、
初めてドレスを着た生徒さん、梅田まで買いに行かれました。

肩ひもあり、なし、で出来る、
付属のリボンでいろいろお花を作ったりも出来る、
そして、シャーリングなのでお腹周りもラク、
というのを見つけられて、お買い得なようでした。
「先生、また使ってや」と、ラッキー。


まとめますと、
人様の前で演奏する時は、
自分が着飾って満足する為ではなく、
お客様に対して礼を尽くすために、
綺麗なカッコをする…と思って下さい。

それに、非日常の姿は、
ピッと身の引き締まる思いでいられますし、
やはり女子にとれば、心はずむひと時ではないでしょうか。

蛇足ながら、演奏者(女子)がドレスを着るメリット。
足を踏ん張ってても、開いてても見えないから、
優雅に見える!!

ピアニストのドレスの中、どうなってるのか
まぁ、想像しないほうが夢があっていいですよね。
…私だけかもしれませんが(笑)。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓ ↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント