日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

発表会(ピティナピアノステップ)終了しました

こんにちは。

昨日は無事に発表会(ピティナピアノステップつくば地区)が終了しました。
音大受験予定の方々が後半は何人もいらっしゃって、それはそれは素晴らしい演奏をされていました!!
私の生徒さん達も、素敵に演奏できてホッとしました。

朝9時集合して、家にたどり着いたのが夜の9時半。
とても疲れて午前中はゆっくりしました。(*^_^*)


---
ピアノ教室のトップページはこちらです。
http://maldives.main.jp/piano_lessson/
メールを送る
------
オリジナル教材ミュッセにて発売中
「順番に読んでいくだけ とても簡単な音符の覚え方」
こちらから購入することが出来ます。
http://www.musse.jp/scores/19071
簡単に音符を覚えることができる教材です。
教材に関する問い合わせもどうぞ!

このブログへのコメント

REIKOピアノ教室:つくば

2018年2月9日 06:44

ウィステリア先生、こんにちは!
こちらにもコメントを頂きどうもありがとうございます。

ピティナステップ、確かにエントリーレベルや曲の難易度が上がれば上がるほど「S」や「ブラボー(フリー参加の場合)」を頂くのは難しくなっていきますよね。

「マグノーティックス」の紹介、ありがとうございます!
後ほど検索させて頂きます。

確かに先生のおっしゃる通り、日常生活とピアノの上達には深い関係があると私も思います。
私はレッスンで未就学児のお子さんを対象に絶対音感を鍛えるトレーニングも取りいれているのですが(絶対音感の是非については置いておいて・・)、これは家でのトレーニングが中心になっていますので、親御さんのご負担も大きい分、がんばって下さったお子さんは耳の発達と共に譜読みの速度も速いと言うことを実感しています。

良いレッスンを提供し続けるために、私自身も常に勉強し続けていきたいです。先生もそんな風に考えていらっしゃること、文面から強く伝わってきます。

先生、歯の方もどうぞお大事になさって下さい。

はじめまして。埼玉県入間市のウィステリア・ピアノクラスです。

実は、現在、口腔外科通院中のため、先生のブログが目に留まり、「歯の治療」というブログにコメントさせて頂いております。

STEPは、私もよく生徒を参加させています。これまでにオールSを取った子が結構いますが、音大ピアノ科受験生となると、流石に、曲の難易度が高いためか、エントリーレベルが「展開」のためか、なかなかそこまでの成績に行き着くのは容易ではありません。

昨年末、グランミューズ部門で年配の方が、円熟した素晴らしい演奏を披露して下さり、とても感動しました。音楽は、年齢を重ねるごとに深みを増すものなんですね。

ところで、「順番に読んでいくだけ とても簡単な音符の覚え方」をピティナの方から購入しました。ご紹介を有難うございました。

私の教室では、「マグノーティックス」というグッズを使って、譜読みの苦手な生徒さんや初心者、特に小さいお子さんを対象にソルフェージュ対策のレッスンをしています。

授業用の他、生徒さんのご家庭に置いて、日常的に音符を目に入れて頂くことで、大きな効果を上げるものです。もちろん、レッスンの中で使うことも出来ます。ご興味があれば検索してみて下さい!また、譜読みに関して有益な情報がありましたら、ぜひご提供下さい。

文字を覚えるより先に音符を覚えてしまった子供さんは、就学前に「ポリフォニー」を初見でこなせるようになっているので、日常の過ごし方とピアノの上達には深い関係があると、つくづく思わされています。

これからも、先生のお教室のご発展をお祈りしています。