日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

飯田りかピアノ教室

  • 2019年新春

    遅くなりましたが、新年おめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。 今年初めてのレッスンでは、正月らしくカルタで遊びました。読む人1人、取る人1人の一人カルタ(笑)緊張感全然無いけど、子どもたちは楽しいみたいです、 もちろん使うのは「おんがくカルタ」。「とっても楽しいト音記号♪」覚えやすいです。ただ、カルタでは取れるのに、実際のレッスンで「これ何?」と聞くと忘れていることも。う~~ん・・・ 画像※まさ子さんとお義母さまとの合作の『日めくりカレンダー』をいただきました。ウリ坊がか... 続きを読む

    2019年1月12日

  • 2018年 クリスマス会が開催されました。パート2

    続きです。 変なサンタさんが現れ、お菓子を配ってくれた後は、今回初挑戦のジェスチャーをやりました。サンタさんチームとトナカイさんチームに分かれて、一番年上の人がジェスチャーをやり、二番目に年上の人がスケッチブックのお題をめくります。残った生徒さんたちはみんなで答えるという、お馴染みのアレですね。 しかし、私は子供たちをなめていました・・・。みんなバンバン答えてしまって、お題が尽きてしまったのですー。 両チームは引き分け。結局くじを全員分作ってくじ引き大会にしました。半数ははずれです。 ... 続きを読む

    2019年1月11日

  • 2018クリスマス会が開催されました。パート1

    今年のプログラムは クリスマスの歌(もろびとこぞりて、あらののはてに)に始まり、低学年以下の子たちによる「あわてんぼうのサンタクロース」、高学年以上の子たちによる「紙芝居」、2チームにわかれてジェスチャーゲーム、プレゼント交換という感じでした。 去年までとは違う紙芝居を大きい人たちががんばってくれました。 それを紙でできたリースに貼ってもらい、電気を消すとこんな感じ。 折り紙でできたリースに、折り紙でできた果物やリボンや星を貼ってもらいます。 下からアップライトピアノ... 続きを読む

    2019年1月10日

  • 2018 クリスマス会準備編

    2018.12.23 クリスマス会の準備に来てくれた皆さんです。 高学年から高校生までの大きい生徒さんに手伝ってもらっています。みんな楽しく準備してくれました (^_^) ありがとう! 次回はクリスマス会当日をレポート! 続きを読む

    2018年12月23日

  • 今年もクリスマス会

    12月になりました!今年もクリスマス会を開催します。 子どもたち向けにクリスマス会のお知らせを作りました。子どもたちとは言え、上は高校2年生、下は保育園年少さんという結構幅広い年齢層です。なので、大きい人たちにはお手伝いをしていただきます。毎回助かってます。 クリスマスにつきものなのは歌。ソング。クリスマスキャロルです。 昨今幼稚園、保育園、小学校のどこに行っても歌われるのは「あわてんぼうのサンタクロース」。いまや定番中の定番、さすが小林亜星大先生。誰もが覚えやすく、忘れない、素晴らし... 続きを読む

    2018年12月6日

  • 小学校の音楽会について 考察

    前回は中学校の合唱祭について書きましたが、今回は小学校の音楽会について。 かれこれ10数年見続けているので、学校側としては、我々ピアノ講師はうざったい存在かもしれませんね(笑) 時にはボランティアとしてお手伝いしたりして、歴史を垣間見てきました。時には大人数での大迫力の合奏を聴がせていただいたり、児童会役員の寸劇が披露されたり、生活学級さんの一生懸命な合奏も楽しみだったり。それも時々であったり、無かったり。先生の得意な楽器を聞かせていただいたり。その時々の工夫があって面白いです。 そして、... 続きを読む

    2018年11月25日

  • 合唱祭、音楽会シーズン

     あっという間に11月です。  先月から今月にかけていろいろな学校にお邪魔している飯田です。  この仕事を何年も続けていると、音楽会を通してその学校の歴史を垣間見ているようで、興味深いですよ。今年の中学の合唱祭はとても素晴らしかったのですが、音程がずれていない、とか素晴らしいハーモニーとかが問題なのではありません。  生徒さんたち全員が一生懸命歌っている・・・という事だけで、素晴らしいものとなるのです。今までも一生懸命な人はいたけれど、全員となるとなかなか難しいものです。  去年の合唱祭... 続きを読む

    2018年11月11日

  • 父娘、二人で歩む音の散歩

    こんにちは! 朝晩の寒暖差が激しい毎日ですね。生徒さんの中にも体調を崩す方が多くなりました。私も常にくしゃみをしたり鼻をかんだり、これは寒暖差アレルギーなのか? 当教室は土日もなるべくレッスンを入れるようにしているのですが、現在、一人だけ日曜日に来る方がいらっしゃいます。正確には一組ですね! あやかちゃんとそのお父さまが一緒にやってきます。お父さまは付き添いなどではありません。れっきとした生徒さんです。 あやちゃんは中学生、小学生の時に一度止めております。その後、今度は何とお父さまがや... 続きを読む

    2018年10月25日

  • いくつになっても

    昨年から通われてるまさこさんは、私、飯田より年上の唯一の生徒さんです。でも音楽が大大大好きで、コーラスに参加したり、いろいろなコンサートに出かけたり、とってもお若い! こちらへは声楽とピアノの両方を習っており、勉強熱心です。 まさこさんはショパンのワルツが大好きで、昔から演奏するのが夢だったそうです。そして今年の発表会で、見事に「華麗なる大円舞曲」を暗譜で弾かれ、感激していらっしゃいました。 そのショパンのワルツ集は、まさこさんが学生時代から使っている物。表紙を見ると年季が入っているので... 続きを読む

    2018年9月25日

  • グレンツェンピアノコンクール in AOI

    先日、グレンツェンピアノコンクール(予選)が静岡音楽館AOIで行われました。毎年何人かが出場するこの大会は、特別な人ではなく誰もが挑戦できるコンクールです。いつもコツコツ練習していれば皆が入賞するチャンスがあります。 今年はあんちゃん一人が参加しましたが、みごと優秀賞を獲得できました。6年生のあんちゃんは来年からコンクールに出られるかわからないからと、本選にも挑戦するようです。 小さい生徒さんはコンクールと発表会の違いがピンと来ないので、こんな風に説明します。 コンクールは出場者全員が同じ... 続きを読む

    2018年9月20日

  • ピアノ教室とマンガの関係

    私が幼少期に通っていたピアノ教室には、必ずマンガがたくさん置いてありました。当時はレッスン時間がずれ込むのが当たり前で、時間通りに行っても2人位待たされることが良くあったんですね。それでもマンガを読んでいるとあっという間に時間が過ぎるので、何も感じなかったのです。 たぶん、他の教室もそうだったのではないかしら。そして今でもマンガが大好きな飯田がここにいます!(・∀・) 今では空いた時間に音楽ワークをやらせたりしていますが、終わった子はマンガを読んだり、借りて帰ったりしています。 ここにあるマン... 続きを読む

    2018年9月13日

  • ありがとう!

    今月で教室を辞めるかのんちゃんと最後に記念写真です。 これからは大好きなバレエのレッスンを増やすそうです。かのんちゃんのクララを観に行ったことがありますが、とても可愛くて、優しそうで、素敵なクララでした•( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡ 今までありがとうございました!  続きを読む

    2018年8月30日

  • 台湾からゆうかちゃんが来日

    最近更新してなかったので、小ネタをこまめに出していこうと思います。(画像なし) 昨年の今頃、台湾にお嫁に行った元生徒さんのお子様、ゆうかちゃんが短期レッスンに来ました。・・・というお話をここに書きましたが、今年も来てくれました!(^▽^)/ 期間限定、夏休み冬休み限定のレッスンです。 1年ぶりのレッスンだけど、全く違和感なく元気いっぱいに歌ったり、踊ったり。楽しかったです。 まだ年長さんなのに、もう中国語も日本語もペラペラ、バイリンガルなゆうかちゃん。将来が楽しみですね~。 続きを読む

    2018年8月23日

  • 琉球まつりin興津

    そろそろ秋の空に変わってきたかな?と感じた日に地元で「琉球まつり」が行われました。 由緒あるお寺、興津の清見寺が、江戸時代に琉球王朝と深い関わりがあった・・・という事を広く知ってもらうためのお祭りです。 清見寺の駐車場に特設の舞台を作りまして、歌や三線の演奏をしました。私飯田は地元のコーラスの一員となり、沖縄の歌と静岡の歌を歌いました。屋外では初めてのコーラスでした。 空気が乾燥していて過ごしやすかったとはいえ、気温は高かったのでやっぱり暑かった!それでも見に来てくださった皆さん、ありが... 続きを読む

    2018年8月23日

  • 暑い、暑い、夏休み

    更新約1ケ月ぶりです。ご無沙汰しております。 営業はしておりますよ! しかし、暑すぎる・・・・汗汗汗 日本全国、全世界が暑すぎるので、逃げる所がないというのが恐ろしいですね。 我が家のエアコンは、部屋の大きさに比べてサイズが小さいので、ちっとも効かないのです。扇風機を回して毎年ごまかしています。エアコンが壊れないかが不安・・・。 そんな中、小学生たちにもやっと夏休みが訪れました。こんなに暑いときは家でゆっくり、練習してもらいたいなーと思って、「夏休み練習計画表」を書いてもらいまし... 続きを読む

    2018年8月2日

  • 興津中吹奏楽部

    こんにちは!飯田です。 昨日の土曜日、地元の中学の吹奏楽部が近くの介護老人施設で慰問演奏会を行いました。 毎年恒例の行事でいつも大変喜ばれているそうです。 飯田ピアノ教室の生徒、あやかちゃんはホルンを担当なので、私も応援に行ってきました。ホルンは難しくて有名な楽器ですが、上手に音を合わせて吹いてましたね。 コンクールで演奏する曲から、テレビの主題歌、ジブリ、歌謡曲、懐かしのメロディなど、盛りだくさんのプログラムでした。どれも上手に演奏していて、おじいちゃんおばあちゃんたちも、最後まで熱... 続きを読む

    2018年7月8日

  • 貸し出し表を作ってくれました

    いつも元気にレッスンに来るのは、るりちゃんとるかちゃんの姉妹です。 家が遠いので、二人いつもお母さんと一緒に来ます。一人がレッスンしている時は音楽ワークをしたり、塾の教材をしたり、本を読んだり、お絵かきをしたり。 それから我がピアノ教室の、本の貸し出し表も作ってくれます。教室に置いてある楽譜や、絵本やマンガを借りるときに、「いつ、誰が、何を借りたか」を書くための表です。 今までは白い紙に書くだけだったのが、るりちゃんが工夫して、きれいに表にしてくれました。この写真は3代目かな?妹のるかち... 続きを読む

    2018年6月26日

  • 音楽の基礎、ソルフェージュとは?

    音楽を勉強するときに必ず出てくる言葉「ソルフェージュ」。 その中身は楽譜をスムーズに読むための訓練?みたいなものだと思ってください。 が、知識や音感など実技以外の基礎訓練全般という場合もあります。 「なんか、意味わからん。ピアノ弾きたいだけなのに、めんどくさ~」 と思う人もいる・・・かもしれません。 が、そう思うのはちょっと年齢が上がった人。小学校高学年以上・・・ですかね?小さい子供は全く疑問を持たずに、ついてきてくれるので、やはり早い時期に始めるのがいいのかな。 飯田ピアノ教室で... 続きを読む

    2018年6月21日

  • うさみちゃんニュース、くまきちニュース

    「うさみちゃんニュース」と「くまきちニュース」を発行しました。 「うさみちゃん」は当教室のウサギのぬいぐるみです。(本当はピーターラビットに出てくるお母さんウサギです・・・)そのうさみちゃんの名前がついているニュースは小学生以下の子供向けの紙面で、ふりがなつき、クイズありで楽しくしました。 「くまきちニュース」は今後の予定など、保護者様へのお知らせが主なので、子どもには字が小さくて読みづらいと感じたからです。 今回のうさみちゃんニュースでは「発表会クイズ」を出題。先生が発表会で弾いた... 続きを読む

    2018年6月7日

  • 飯田式 階名唱

    音楽の授業で「ドレミファソラシド」を習いますね。 「ドレミの歌」のおかげで、こどもたちはすぐ覚えてくれます。ただ、#や♭がついた音、黒鍵で弾くような音には名前がありません。無くは無いですがほとんどがそのまま「ド~」とか「シ~」と歌って、「ドシャープ~」とか「シフラット~」とは歌わないんですよね。 ホントは歌ってほしいんですが、早口では歌いづらいです。 楽譜を早く読み取り、瞬時に正確な音を発する、いわゆる「読譜力」「初見力」をつけるには、この階名唱が必須です。(階名とか音名とかいろいろあり... 続きを読む

    2018年5月29日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ