日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ハッピーノートピアノ教室

  • ジャズのアドリブ3

    前回に引き続きアドリブについてです。 コードがC、つまりドミソ和音のとき、この構成音ドとミとソを使ったメロディを弾いたらコードに合ったメロディになる、というお話はしました。この3音だけだと、できるメロディはすごく限られてしまうように感じてしまうかもしれませんが、そうでもありません。 ドミソ、ソドミ、ミソド、ドドソ、ソミソ、ソミソミソミ、、、など組み合わせはいくらでも考えられます。さらに個々の音の長さ、ニュアンスなどに変化をつければ、たった3音だけでも、メロディは無限に作ることができるでしょう。... 続きを読む

    2017年11月21日

  • ジャズのアドリブ2

    ジャズのアドリブはコード進行を見ながら考えていきます。 その時のコードにあうメロディというのは無数に存在しますが、手っ取り早く考えると、それはそのコードの分散和音です。ドミソの和音の上にドーミーソーというメロディを弾いたら、合うのは当たり前ですよね。この分散和音をもとにしてアドリブを発展させていったのがビバップと呼ばれるものです。一般のジャズスクールや理論書で教えられるアドリブの方法はほとんどがこのやり方をとっているようです。 続きを読む

    2017年11月2日

  • ジャズのアドリブ

    ジャズの醍醐味の一つにアドリブがあります。 譜面に書いてないことを自由に弾けるようになると、とても楽しみが広がります。 ただ、自由に弾ける、といっても全くの白紙状態から思いつきで弾けるわけではありません。特別な才能を持った人ならできるのかもしれませんが。 一般には、ジャズっぽいフレイズの引き出しを増やしていって、それを即興でつなげていく、というのが、いわゆる「ジャズのアドリブ」なのです。そういっても、まだ実際にはどんなかんじなのか、イメージはつかみにくいかもしれませんね。別の回で少し説明して... 続きを読む

    2017年10月30日

  • うちの猫

    我が家には3匹の猫がいて、教室のホームページにもところどころで登場しています。 たまに「猫がかわいかったので」という理由でうちの教室に問い合わせしてくれる方もいらっしゃいますので、けっこう役にたっています。 <img src="http://img.pianokyousitsu.com/blog/5569-1507081228.jpg" alt="ピアノ教室.COM" /> 続きを読む

    2017年10月4日

  • ジャズのリズムのこと

    ジャズっぽい演奏ができるようになるには、ジャズ独特のリズム感を養うことがとても大事です。 特に、ジャズのテーマ、アドリブのときに出てくる8分音符の弾き方が、ジャズっぽさを出すうえでとても大切なポイントになります。 ピアノは、簡単に音が出せるかわりにニュアンスを出すのがとても難しい楽器なので、練習するときは常にジャズのノリを意識するよう心がけないと、どうしてもただの指の運動になりがちです。そうならないための練習の方法として、うちのレッスンでは「スキャットをうたいながら弾く」ということをおすすめ... 続きを読む

    2017年9月16日

  • ハッピーノートピアノ教室です

    どこまで書いちゃっていいのかよくわかりませんが、 サーバー不具合で今まで書いてきたブログ記事がなくなってしまったようです。 残念、、、しかしまあなってしまったことはしょうがないので、また頑張って少しずつブログ更新していきたいと思います。 続きを読む

    2017年9月13日

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます