日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

古屋ピアノ・エレクトーン教室

  • 大きな声で歌ってくれる女の子

    皆様こんにちは。東京はパッとしない曇り空です。

    今日最初に来てくれる生徒さんは先月入ってくれた4歳の可愛い女の子です。
    見た目は細くておとなしそうですが、歌い始めると教室全体に響きわたる程大きな声で歌ってくれて、とても気持ちがいいです。

    私の教室では幼稚園生、小学生は最初に歌を歌って貰います。
    気持ちがリラックスして、いきなりピアノを弾くより効果的・・・
    そんな、難しい考えではないですが。

    夏に発表会を開きますが、発表会の時はいつも... 続きを読む

    2012年3月8日

  • 人気アニメの音符カード

    昨年から、我が教室では人気アニメの音符カードを導入しています。

    時代の流れでしょうか・・・

    子供たちは小さい紅葉のような手で一生懸命和音を弾いてくれます。

    転回形の和音もなんのその・・・笑
    S子ちゃんは、難しい4つの和音も「大丈夫、大丈夫、弾きたい弾きたい」笑

    ♯や♭がついている転回形の和音は小さな子供にとっては大変では・・・

    私が幼稚園の頃は?覚えてないけれど・・大変だった記憶が・・苦笑

    転回形とは・・・... 続きを読む

    2012年3月6日

  • はりきっている中1の男子

    今日の東京はどんよりした曇り空です。こういう日は楽しいこと思い出したりすると
    いいですね。  昨日レッスンに来た中1の男子、先月からレッスン再開しました。
    受験のため、約3年休んでいました。
    正直、男子だから戻って来てくれるとは思っていませんでした。
    ですから、とても嬉しかったです。

    彼の目標はモーツアルトの「トルコ行進曲」です。
    ソナチネ早く終わらせて早く弾きたいと・・・笑
    昨日、私が後半の部分を弾きましたら、余計気持ちに歯車がかかったよう... 続きを読む

    2012年3月4日

  • ピアノは決して遠い存在ではないです

    皆様こんにちは。昨日は東京は朝からいっぱい雪が降っていました。

    学生時代の友達と前からランチの約束をしていたので、幸い同じ街に住むので
    予定は変更しないでいろいろなお話をしました。
    フレンチが焼肉屋さんに変更しましたが・・笑
    炭が暖かくてホッとしました。

    友達には成人したお嬢さんがいまして、「娘がねー最近ピアノ習いたいって言っているの。子供の時、習うタイミングと自分にはピアノは無理なのでは・・」
    娘さんが、今からでも遅くないかと心配している... 続きを読む

    2012年3月1日

  • 心温まる教室をめざしています

    まだまだ寒い東京です。こういう時は何気ない周りの方々の思いやりの言葉って
    本当に心を癒してくれますね。

    私の教室は、最初から・・・また、最後まで変わらない思いがあります。

    ピアノ、音楽全般・・心だと思います。
    有名な音楽家になれるのはほんの一握りの方々です。

    そういう方たちは、全て万人に好かれる方ではないのが現実です。
    でも、それはそれでいいと思います。

    愛されている音楽家もいます。

    音楽をやりたいと思う... 続きを読む

    2012年2月28日

  • 生徒さんのお母様も入会

    こんにちは。東京は雨模様です。
    私の教室はいろいろな世代といろいろなジャンルを教えさせていただいています。

    ・・・・それは、型にはまりたくないという考え?

    クラッシックは決して遠い存在ではないと思います。

    昨日来た生徒にバッハの有名なトッカータとフーガを最初の部分をエレクトーンで
    パイプオルガンの音色で弾きましたら、とてもウケマシタ 笑
    お笑いの芸人の方かよく解りませんが、トッカータとフーガをネタに面白いことやっているそうです。  ... 続きを読む

    2012年2月26日

  • サンバとボサノバは楽しいです

    東京人の私はわがままなのですね・・・
    今年の寒さは長かったので、夏の苦手な私も心地よい暖かさ、
      このさい少しぐらい暑くてもいいや~笑

    昨日入会してくれた男子はおばあ様がブラジルの方なので、S君はサンバが好きです。  ジブリ系の音楽を即興でサンバで弾いたらとても喜んでくれました。
    楽器はエレクトーンです。私までウキウキしました。

    ボサノバも土の香りがしていいですね。
    ピアノで一人で弾くのは大変ですが・・・

    バッハからいきなりサ... 続きを読む

    2012年2月23日

  • 生徒さんからの紹介で入会ありがとう

    今日は今までより暖かい一日でした。
    我が教室にまたまた新しい生徒さんが入会してくださいました。

    本当にありがたいです。

    小学5年生の男子です。スポーツを通じてピアノの先生をさがしていたところに
    私の生徒さんのお母様が紹介してくださいました。

    どんな形でも入ってくれた生徒さんは皆嬉しいですし、頑張って教えさせて頂きたいと思います。   紹介して入ってくれた方々が今までの私の教室を支えてくださったことに、心から感謝しています。

    ... 続きを読む

    2012年2月21日

  • 生徒さんとの心の交流

    今年は東京は寒さが長いです。北国の方から見れば・・情けないです。
    生徒は・・?インフルエンザにかかろうが風邪をひいても治ればけろっとしています。

    やはり、若さは凄いですねー笑
    でも、若い生徒も若いなりに悩みがあるようで・・

    せつない異性の憧れの悩みはとても羨ましいですね 笑

    私の世代と比較するのはおかしいですが・・
    年齢がかなり低くなっていますね。

    でも、嬉しい。
    先生には何でも話せると言ってくれて。(ちょっぴり... 続きを読む

    2012年2月18日

  • ゴルトベルク変奏曲

    昨日ブログに書いた「音霊の神秘」のタイトルで、間違ってバッハの
    「ゴルトベルク変奏曲」をゴルトベルト・・・と書いてしまいました。
    改めて、自分のそそっかしさに呆れています。
     

    それにも関わらず、いつも沢山のアクセスありがとうございます。

    これからも多分・・・笑
    間違って変換することあると思います。
    今から誤っておきます。
     

    これに懲りずこれからもよろしくお願いいたします。

    今日の東京は小雨で寒かっ... 続きを読む

    2012年2月14日

  • 音霊の神秘

    今朝は寒い東京でしたが、やっとお日さまが出て木々に明るい日差しを与えてくれています。お天気ばかりでも困りますが、やはり雨が続くより天気の方が気持ちいいし、気持ちも前向きになりますよね。

     
    天と地は私たちにとってなくてはならない存在ですが、音も暮らしていく上でとても大切ですね。 音楽でなくても、川のせせらぎ鳥の鳴き声風の爽やかな音。
    そこには、目に見えない音霊の神秘があると思います。
    霊、というとお化けを連想しがちですが  笑

    美しい音楽は人によ... 続きを読む

    2012年2月13日

  • ドイツのヒーリング音楽家 アヌガマ

    昨日も、いろいろな生徒さんが来てくださりありがたい一日でした。
    アレンジ、初級の生徒、中級の生徒、上級の生徒・・・

    心地よい疲れの時はたまに、美しいシンセサイザーの音色を聴きたくなります。

    そんな時は、ドイツのミュージシャン、「アヌガマ」を聴きます。

    ラルゴのテンポで全て奏でています。

    この、テンポは一分間に60回のビート(拍子)で演奏されています。

    人間がリラックスしている時の心臓の鼓動のテンポみたいですね。
    ... 続きを読む

    2012年2月11日

  • 坂本龍一の言葉

    昨日はいろいろな世代の生徒さんで楽しかったです。
    15年習いに来て下さっているシニアの方。
    今月入ってきてくれた4歳の可愛い女子。
    数年習いに来てくれている、中1の女子と男子。

    今は、ネットの時代で便利な面、デメリットもありますよね。

    以前、音楽の雑誌で坂本龍一氏が
    「僕は不幸な時代に生まれました。今の時代は簡単に情報が手に入るし、音楽関係のものもすぐ手に入る。モーツアルトやそれ以前の時代に生まれた作曲家は馬車に乗って、何日もかけて憧れの作... 続きを読む

    2012年2月10日

  • 久しぶりのベート^ヴェンの皇帝

    本当に久しぶりにベートヴェンのピアノ協奏曲皇帝を聴きました。
    ゆったりしたテンポのピアニストだったので、とても心地良かったです。

    子供の頃思い出しました。
    家族はこの曲好きだったので。

    やはり、改めて名曲と感じました。
    スケールが大きいけれど、ベートーヴェン特有の泣かせどころ・・・笑

    心のもやもやがふっとびますね。

    今日もありがたいことに忙しいです。
    でも、忙しいとは・・・
    結局、私のもたもたした行動力だと... 続きを読む

    2012年2月9日

  • あわて者ですみません 

    久しぶりのベートーヴェンの皇帝の間違いです。変換する時に確かめもしないで。

    今は、懐かしいアンネ・ゾフィー・ムターのヴァイオリン協奏曲二長調、ベルリンフィルのオケ、カラヤンの指揮で聴いています。


    では、とり急ぎ・・・

    本当に、私のトンチンカンなブログに沢山のアクセスありがとうございます。

    私にとっては、沢山です。

    比べる必要もないし・・・

    ありがとございます。 続きを読む

    2012年2月9日

  • シューマンの予言の鳥


    いつも、私のブログを読んで下さる方々に感謝しています。
    感謝とか、ありがとうとか・・ましてありがたいという言葉は
    時には安っぽく聞こえるかな・・・と心配しながら
      

    昨年、愛犬を(いたずらなポメラニアン)夕方、突然生徒の休みの連絡があったので
    次の生徒さんが来るまで散歩に連れて行きました。

    東京の空にしては不思議な感覚を抱かせてくれる空でした。
    4時くらいでした。
    何気なく、空を見ましたら薄い紫色の線が雲の中に溶け込ん... 続きを読む

    2012年2月8日

  • 三年ぶりに突然戻って来てくれた生徒さん

    最近東京ではインフルエンザが流行っています。
    生徒さんのお母様はいろいろ対策を考えています。脱帽です。
    アロマオイルでお部屋の空気を綺麗にしたり・・  

     
    急に嬉しいお知らせがありました。
    3年前に、受験でおやめになった生徒さんが
    中学にもなれたということで、今日久しぶりにレッスンに来てくれました。
    男子だから、中学になれば部活やいろいろ忙しいと思っていたので
    まさか・・・と、言ったら失礼ですが、もう一度私の教室にレッスンに来て
    ... 続きを読む

    2012年2月7日

  • 聴奏の好きな生徒さん

    今日は東京は雨です。底冷えがします。
    でも、雨も降らないと乾燥して喉にもよくないしピアノにもよくないですよね。

    私の教室では、聴音だけではなく(聴きとり)ピアノで弾いた音をエレクトーンで
    弾いてもらうレッスンメニューもとりいれています。(聴奏)
    逆の場合もあります。
    エレクトーンで弾いたのをピアノで弾いてもらいます。

    最初、え?って戸惑う生徒もいますが、はまる子はゲーム感覚で楽しんでいます。笑
    間違ってもいいんです。
    音の空間を... 続きを読む

    2012年2月6日

  • こんなにピアノが楽しいとは・・生徒の言葉

    今日は東京はとてもいいお天気です。
    お日さまに向かって万歳したいです。
    雪国の方には申し訳ないです・・・・

    先日、中1の生徒が「こんなにピアノが楽しいとは思わなかった。もっと、早く始めればよかった。」と、先生にとっては一番のご馳走の言葉 笑

    彼女は小4の後半から妹さんと習いに来てくれています。
    3年間で随分成長したと思います。
    小1の妹さんも小柄だけれど、ピアノのタッチがしっかりして
    お姉さんに負けず劣らず頑張ってくれています。
    ... 続きを読む

    2012年2月5日

  • 新しい生徒さん

    昨日は、姉弟さんが体験レッスンに来てくれてその場ですぐ姉弟さんが

    入会してくれました。

    とても、音楽の好きな親子でウレシクなってしまいました。

    以前、ピアノを習っていた経験が二人ともあって

    ・・・がんばりまーす。

    寒いけれど、心の温かさつい失いがちな足りない私ですが

    周りの皆様のホッとな心で、よし!

    という気持ちになれて嬉しいす。

     そういうわけで、驕れた感じですみません。
    <... 続きを読む

    2012年2月4日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ