日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

古屋ピアノ・エレクトーン教室

  • コードだけで弾く楽しさと難しさ





    昨日はオリンピックを一生懸命見ていました。
    オリンピック選手の精神力っていつも凄いなーと思って見ています。

    女子マラソンは残念でしたが、体操、フェンシングはメダルとりましたね。万歳!

    先週土曜日にレッスンに来てくれた小学6年生の女子。
    「嵐」が好きということで、発表会も無事終わったので
    お母様が嵐の楽譜を買ってくれたそうです。

    彼女はとても嬉しそうな顔していました。

    5歳から習いに来てく... 続きを読む

    2012年8月6日

  • 大人の生徒さんの教材

    毎日暑いですね。最近、その言葉ばかりです。

    先日の発表会では生徒さんのお父様にも発表会出て貰いました。
    習い始めて、約1年ですがご本人がやる気充分なので
    とても、目覚しい進歩です。

    私がアレンジしたのを、見よう見まねで左手をアルペジをで弾いてくれたのには
    ビックリです。

    私の教室では初心者の大人の方には
    ヤマハから出ている「大人のためのピアノ悠々塾」を使っています。

    ポップス、クラシック、童謡といろいろありますの... 続きを読む

    2012年8月3日

  • 音楽好きな親子3人でレッスンを

    毎日暑いですね。なんとか乗り越えたいですね。

    発表会が終えても毎日バタバタしています。
    今日来た生徒さんは昼間から夜でしたが・・・

    心地よい一日を過ごさせていただきました。

    秋の募集の予約も受けましたが、8月は
    振り替えとか、私の灰色の脳細胞は・・・?秋?

    頭はゴチャゴチャです。

    今日来た生徒さんの最終滑走の 笑
    親子3人は冗談交えながら、楽しいひと時です。

    とても、嬉しかったのは発表会の時... 続きを読む

    2012年8月2日

  • 昨日来た中2の男子との会話から

    こんにちはーと、爽やかな声で昨日来た中2の男子。
    受験で、一時お休みしていましたが今年の2月からまたレッスン再開です。

    色白でいかにも、ピアノ好き少年という風貌です。

    私が暑い、暑い、と連発していたら彼はにこっと笑って
    「本当に暑いですねー」・・・暑いのにあの爽やかな笑顔は
    若いから?・・・・認めたくないけれど現実は酷ですねー笑

    次の曲を決める時に、ベートヴェンの「ソナタ悲愴」にしようと私が
    最初のⅠページを弾いたら彼は、
    ... 続きを読む

    2012年7月31日

  • 弾き語りの好きな少年

    昨日レッスンに来た、高1の男子はとても歌が上手です。
    弾き語りを学校で音楽の試験に実技であったそうです。

    普通高校ですが、コードも教えてくれるそうです。

    早速、昨日はジョン・レノンの「イマジン」をピアノを自分で弾いて
    英語でかっこよく歌ってくれました。

    小学生の頃より、声に厚みが出て素敵でした。

    で、彼は暫く弾き語りのレッスンをしたいそうです。笑

    とても、楽しそうでした。

    「伴奏やコードのことは教... 続きを読む

    2012年7月26日

  • 発表会の余韻

    今回の発表会で感じたことは、本当に生徒さん親御さんは真剣に取り組んでいると
    実感しました。   ありがたいです。

    中には、ご丁寧にメールを下さる方が何人かいまして
    親子で連弾できて良かったとか、親子で習いに来て下さっている方から

    「孫と息子、娘、両方ソロで見れて嬉しかった・・」と、
    生徒さんのおばあさまからのウレシイ言葉を頂きました。

    これも、スタッフの方々の援助があってのことです。

    思い通りに弾けなかった生徒さんがも... 続きを読む

    2012年7月24日

  • 発表会無事終えました!

    先週の土曜日、私の教室の発表会地元のホールで無事終えました。
    参加者30人でした。

    亡き尊敬する、ロシアのピアニストタチアナ・ニコライエワ女史が
    演奏してくださった同じホールで、毎回発表会を開かせていただける
    ことに感謝しています。

    私の発表会のメニュウーは、ただ弾くだけではなく
    司会者の方は毎回生徒さんのお母様にお願いしまして
    生徒一人一人に、私のコメントを添えて舞台に立って
    紹介していただきます。

    最近は舞台の... 続きを読む

    2012年7月23日

  • はりきっている生徒さんたち

    今日は今のところ晴れています。
    今週の土曜日は私の教室の発表会です。

    今日も祭日ですがレッスンあります。

    ここ、一ヶ月は日曜も教室を開放しまして、自主レンに来る生徒もいます。

    親御さんもはりきって、ティーパーティには手作りのお料理を
    いろいろ考えて持ってきてくれます。

    先週土曜日には、19年習いに来て下さっているシニアの方が

    わざわざ、激励に家まで来てくださりました。

    梅雨に弱い私はついつい、マイ... 続きを読む

    2012年7月16日

  • 作曲の好きな女子

    今年の春に姉妹で入会してくれた生徒さんは
    作曲が大好き。

    特に小3のお姉ちゃんは楽譜にして
    「見て、先生ーできたよー」と、嬉しそうに弾いてくれました。

    タイトルも自分で考えて凄いなー

    演奏は楽譜と少し違うところはあるけれど

    曲は、子供用に作られた楽譜と同じレベルで

    ビックリ!!

    「これからも、いっぱい作るからねー先生楽しみにしていてねー」

    勿論、楽しみにしていますよー

    ... 続きを読む

    2012年7月10日

  • 生徒さん、パワー全開 発表会に向けて

    梅雨の苦手な私は最近なんとなく落ち込んでいます。

    そんな時、ワカーイワカーイ生徒さんのパワー笑
    ウレシイです。

    昨日来てくれた5歳の男子、怪我して手首に包帯していたけれど
    頭の中は発表会のことでいっぱいです。

    発表会の意味もわかっているのかどうなのか・・・笑

    ピアノ大好き少年。

    「僕はピアノ習いに来ているのに、どーして歌うたうの?」

    うーん、
    「発表会の時はいつもみんなで合唱してもらっている... 続きを読む

    2012年7月8日

  • ようこそ!新しい生徒さん

    毎日うっとうしい梅雨ですが、皆様お変わりないですか?
    昨日、新しい小学一年生の女子が入会してくれました。

    体験レッスン、即入会はありがたいです。

    私の教室をどうやって知ったのか尋ねたところ、
    以前、16年習いに来てくれた生徒さんのお母様の紹介だそうです。

    どんな形でも入会はウレシイですが、お辞めになった方の紹介は
    格別ウレシイです。

    ピアノを習いたくて仕方なかったそうです。
    S子ちゃんの明るい顔を見ていたら、うっと... 続きを読む

    2012年7月3日

  • 発表会の準備で気づいた事

    いよいよ、7月21日は私の教室の発表会です。

    今回は約30名の参加です。ピアノ、普段はピアノの生徒さんも私の教室は

    曲によってはエレクトーンとピアノ両方弾いてもらいます。

    自分でアレンジした曲も弾いてもらいます。

    兄弟連弾、親子連弾、親子でのアンサンブル・・楽しいですよー

    お昼には、ティーパーティーもやります。

    お母様方の手作り料理でバイキング形式でやります

    以前、いらしていた生徒さんのお母様の... 続きを読む

    2012年6月29日

  • 過去の失敗演奏2

    昨日は日記を書いている途中に・・・あれ??
    電源が切れてしまいました。すみません。

    つづきです。

    サックスの方と二人でジャズのライブをやったのですが、
    ピアノとサックスだけというのは、中々難しいです。

    ドラムがいないので、ピアノが左手でベースの役割をしないと

    いけないのです。

    全部で8曲くらい弾いたと思うのですが
    4曲めあたりから、私の緊張が悪い形でほぐれてしまい 笑

    一人でアドリブを演奏す... 続きを読む

    2012年6月23日

  • 過去の失敗演奏

    東京は梅雨じめじめです。

    沖縄の元生徒・・・レッスンに来ていたときは東京でした。

    今は結婚してあつあつです 笑
    「先生ー沖縄はいいよ~」

    爽やかなメールや手紙を時々くれます。

    いいな~沖縄・・・・


    もう、15年くらい前になります・・・かな?笑

    近所の音楽スタジオで、ジャズライブを行いました。

    50人入ればいっぱいのスタジオでした。

    ライブというと聞こえがいいですが、続きを読む

    2012年6月22日

  • 生徒さんと心の通い合い

    ジメジメした梅雨ですけれど、子供たちはとても元気です。

    子供の生徒さんもいろいろあると思います。

    学校の宿題が忙しかったり、いっぱい習いごとしたいし・・・

    でも、「いろいろな教室の体験レッスンを受けましたけれど、
    親と子供の意見が一致したのは、先生の教室です!」

    もったいないお言葉を頂くと、「よし、頑張るぞー」と・・・・

    自慢話しのようですが、ブログに書くことにより

    気まぐれに頑張ったり、ボーーとしたく... 続きを読む

    2012年6月17日

  • 充実したレッスン



    東京はジメジメした梅雨です。

    嫌だねーと生徒さんに言ったら・・・
    「雨降らないと困るから、しっかたがないよー先生!」

    おっしゃる通りですねー  笑

    昨日も、我が教室はいろいろな生徒さんと
    いろいろなジャンルを弾く生徒さんで楽しかったです。

    ジャズあり、メリーさんの羊、オペラのアリア、ジブリ・・・

    ジャズは・・楽しいですが、生徒さんに教えさせていただくという姿勢を

    忘れずに・・・
    続きを読む

    2012年6月15日

  • バッハはやはり凄いです

    東京っていい所なのか・・・
    東京産まれ東京育ちの私は旅行以外は殆ど
    東京で過ごしています。

    ですから、地方の良さは分からないのです。

    最近、東京にしか住めない自分がいいのか悪いのか・・・

    そんな時、私は低音の音が恋しくなります。

    ふと、アルフレッド・ブレンデルのバッハ曲集を聴いてみたくなりました。

    「幻想曲とフーガ イ短調 」
    圧巻でした。

    癒しとパワーをくれて・・・感謝です。

    ... 続きを読む

    2012年6月12日

  • 生徒さんの親御さんのウレシイ言葉

    先月小学2年生の女の子が入会してくれました。

    とても、明るいけれど良く私の話を聞いてくれます。
    お母様も、ピアノが大好きで娘さんにはぜひ、ピアノを習わせたいと

    以前から思っていたそうです。

    体験レッスンですぐ決めてくれました。
    お母様は「家の子は初対面の大人方、まして先生と名がつく方には緊張するのですが・・・先生には不思議にいつもの自分を出しているようです」

    多分、私が精神年齢が幼くて(笑)歌も踊りながら歌ったので緊張が
    続きを読む

    2012年6月7日

  • 移調の大切さ

    私の教室には移調の得意な幼稚園生がいます。

    「あのねー先生、あたしね一つのきょくいろんなけんばんでひけるんだよー」
    ??   あー移調のことかなー?

    答えはやはりそうでした。

    彼女の好きな童謡を黒鍵中心に弾いてきたのにはビックリでした。

    勿論、私は教えていません。

    ご家族も教えていません。

    彼女の性格は個性的だけれど、ピアノのレッスンの前は必ず衣装(笑)を
    考えてお稽古に来てくれます。

    続きを読む

    2012年6月3日

  • 笑顔は大切ですね

    生徒さんの笑顔はとてもいいものです。

    弾きたかった曲が弾けたときの顔はとても癒されます。

    でも、私も生徒に癒しを送らなくては・・・

    これは、先生という立場ではなく少し(笑)早く生きてきた人と人の関わり

    最近、そう思います

    世の中不安定だから、ピアノを教えさせて頂く前に

    人間関係・・・そこには、どちらが先に生まれたかは関係ないですね

    いろいろ、今日の出来事を生き生き話してくれたり

    遠... 続きを読む

    2012年5月28日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ