日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

頭の大きい人は・・・?!

今日は、整形外科でMRIなる検査を受けてきました。

鍵盤が異常に重いピアノで長時間ピアノの練習をしたのが原因で、2週間ほど前に右手を傷めてしまったため、念のため受診したところ、検査を受けた方が良いとの医師のご見解だったので、それに従いました。

結果!は、骨や椎間板に特に異常はなく、やはり一時的な筋肉の酷使による不具合だそうです。
大したことがなくて良かったです。

ところで、MRIの装置には「頭部を入れる凹み」が付いています。そこが「枕」のようなもの(表現が正しくないかも知れませんが)になっているのですが、それが結構小さく設計されています。

それで、つい技師の方に、「頭が大きい人は、入らないんじゃないですか?」と尋ねてしまいました!すると、技師の方は真面目に「頭が極端に大きい男性の方は、ここに入らないことがあります。そういう方は、ここ(頭部より身体の下部のを指さして)に頭を乗せて頂きます。」とご説明下さいました!

検査の間中、ヘッドホンから音楽が流れて下いたので、危機の発する音による苦痛は全くありませんでした。これから寒くなるので、ピアノを弾く人たちは特に、手の健康に気を遣いたいものですね!


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント