日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

高いアップライトと安いグランド?

「箱が鳴る」と評されるピアノのブランドは何か、皆さんご存知ですか?

実は、これはベヒシュタインに付せられた評価なのです。

ベヒシュタインは「アップライトの王様」としても有名ですが、これに関してときどき勘違いをなさる方がいらっしゃいます。

ベヒシュタインのアップライトピアノをご愛用の方々は、大曲を激しく練習する目的よりも、その絶妙な響きを味わうことを楽しみにされています。

それを聞いた生徒さんが、「グランドピアノよりアップライトピアノの方が良いんですか?」と、ちょっと的外れな質問をなさいました。

ベヒシュタインはスタインウェイの堂々とした大ホールでの存在感と異なり、小型のピアノで精緻な響きを生み出すことにより、その真価を発揮します。

そのため、「アップライトピアノの方が上なんですか?」といった質問をしてきた人がいたのだと思いますが、これはあくまでも「ベヒシュタインのアップライトとスタインウェイのグランド」といった世界の三大名器の特質についての話でした。

ちょっと意外に思われるかも知れませんが、Concert8というアップライトは555万円であるのに対し、A160という小型グランドピアノは510万円です。その値段の差により、アップライトピアノの方がグランドピアノより良いと思い込んでしまう方もいらっしゃるようです。

しかし「箱が鳴る」というこのピアノの素晴らしさは、やはりグランドでなければ充分には発揮できません。設置環境によってピアノは音が変化しますので、ショウルームでは分からないこともありますが、やはり楽器は体感することによって分かってきます。ご多忙とは思いますが、ぜひ試弾に足を運ばれることをお勧めいたします。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント