日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

赤い音楽

現在、「ハバネラ」を練習している生徒さんがいらっしゃいます。ハバネラは特徴的なリズムを持つキューバの民族舞曲ですが、海を渡り、スペイン舞曲として定着します。

生徒さんに、ハバネラから連想される色について質問すると、揃って「赤!」という答が返ってきます。私が持っている音楽雑誌のイメージ写真も、そのページは赤でデザインされています。

スペインの作曲家は、オペラや協奏曲など伝統的な作品を数多く書かなかったため、見逃されがちですが、宗教曲や舞曲などの分野における彼らの貢献は大きいものです。

その特徴をよく掴んだ上で、練習してゆくと、音楽が更に面白くなりますよ。

Spain has a rich musical history that is noticeably different from other European countries.

Spanish composers wrote fewer operas, concertos, and symphonies than German and Italian composers.

Instead, they composed many religeaous works and pieces based on folk music and dances.


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント