日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

The bigger picture より大きな空間で・・・

「ステップ」というピアノイベントが間近に迫りましたね!「全日本ピアノ指導者協会」主催のこの企画では、成績と合否がつくので、参加者たちは皆ドキドキして緊張している様子です!

例年、勤務先インターナショナルスクールのアウディトリウムで、直前リハーサルを行っているのですが、今回は、会場との調整が特に難航し、遠方の生徒さんには大変ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

ところが、そういった事情にもかかわらず、遠方にお住まいの皆さまも、グランドピアノを弾くために、入間市の私宅レッスン室まで、遠方よりわざわざ「リハーサル兼レッスン」のために来て下さるなど、保護者の方々のご理解とご協力を得られましたたことに、ひとかたならぬ喜びを覚えております。

さて、リハーサルで皆さん体験済みだと思いますが、「音」と言うものは、楽器そのものだけでなく、他の様々な条件に左右されるものです。それは、いつもと違った緊張感というだけでなく、壁の材質、天井の高さ、人の数などといった物理的なことを含むものです。人間の身体というものは、音を吸収してしまう性質を持っていることをご存知でしたでしょうか?

明日の本番では、参加者全員があらゆる普段とは異なった条件を超えて、「自分の出している音に耳を傾ける」ことによって、各々の持ち味を存分に発揮して欲しいと願っています。

The bigger picture

The musical event, STEP IN AUTUMN/WINTER will be held soon. In order to prepare for it, at the moment, I'm holding some lessons for those students taking part in the auditorium as a kind of rehearsal. Even though most of them are able to play their pieces without major mistakes in the regular lesson room, some of them forget some lines/parts when playing in this larger venue. There are two reasons for this phenomenon.

One of them is caused by students feeling more tension than usual. The other is that sounds actually differ depending on the condition of the spatial acoustics. Interestingly, some people think that when they press keys, they only hear the sounds from the instrument itself.

However, sounds are influenced by various kinds of factors, such as the material of the walls and the floor, the height of the ceilings, and the density-how many people/things are in the room. I hope students will perform while making sure to listen carefully to their own sounds in many different environments!


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント