日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

鎌ヶ谷音楽学院

  • 深掘りするソルフェージュ(フォルマシオンミュジカル)

    モーツァルト交響曲連弾譜 ピアノ科を目指す高校1年生の 和声・アナリーゼ・初見などを 取り入れた ソルフェージュ (フォルマシオン・ミュジカル) です。 前回は、 ツェルニー50番の中から 2曲、 レッスン中の曲の 和声分析をしました。 和声分析の勉強を 少しずつ始めている生徒さんにとっては 本当に良い勉強となるもの。 カデンツを見つけると~ 転調などが良く理解できる・・ といった根本的な 勉強にもなりました。 今回は~~ また視点を変えて~ クープランの サラバ... 続きを読む

    2021年9月28日

  • 「協奏曲の夕べ」ご案内

    秋の夜に協奏曲はいかがですか? 11月、当音楽学院のヴァイオリン講師 小高根眞理子先生が出演される 「協奏曲の夕べ」 のお知らせです。 モーツァルト ピアノ協奏曲第27番 B-dur K595 を演奏されます。 当日のオーケストラ 「アンサンブル・ヴィンネ」では 当音楽学院のヴァイオリン講師2名も 演奏しています。 他、 モーツァルトのピアノ協奏曲を 仲秋由佳氏、 指揮 三原明人氏 11月17日(水) アミュゼ柏 クリスタルホール 開場 17:15 開演 18:30 柏・鎌ヶ谷・船橋... 続きを読む

    2021年9月28日

  • 10月に向けて

    音楽学院では 毎回、生徒さんの出席シールを かわいい台紙に貼っております。 私のクラスでも10月出席シールを用意し始めました。 季節のシールと・・・ もうひとつは なんといっても 「ハロウィン」ですね。 「こんにちは!」 と、 レッスン室の 扉を開けてくれて~ カバンなどを机に置き、 椅子に座ってもらうと 一番最初に お子さんと会話をするのが 「今月の出席シールは〇〇よ!」 とか 「今日はどのシールにする?」 です。 お子さんによっては シールを選びながら 学校や幼稚園... 続きを読む

    2021年9月27日

  • ピアノを始めて3か月の年中さん!

    今、私のクラスの中で 一番最近(6月中頃)から 始められた 年中さんの お嬢さん。 現在小学生の お兄ちゃんが 年長さんの頃から ピアノを始められ、 その時は まだ ようやく歩けるようになったばかりで 「ピアノ!」 とか 「ちぇんちぇい! と言ってた ほぼ赤ちゃんが~ 「少し早いかと思いましたが ピアノ、ピアノ とあまりに言うので お兄ちゃんと一緒ならと 始めました」 とお母さま。 まだ3か月! ワークブックが 1冊終了しました! 「このワークブックは 大好... 続きを読む

    2021年9月26日

  • 中学生の「愛の夢」

    幼稚園の頃から ピアノを始めて 10年。 ずっとお通いの生徒さん。 「真面目なお嬢さんで 今まで週一回のレッスンを 一度も休んだことがない」 とのこと。 幼いころから 1週間に一度レッスンに通う~ という生活ペースが 身についているせいか、 勉強や他の習い事、 生徒会など 色々なことに 積極的に取り組む中学生に成長! それでも、 一度だけ、 小学校を卒業して 中学生になる際、 ピアノが続けられるかどうか? 悩んだこともあったそうです。 そんな折、 勉強や学校生活と 上... 続きを読む

    2021年9月25日

  • 音大受験生のソルフェージュ・楽典・副科ピアノ諸々

    このところ、 「その先をゆくソルフェージュ」 や 「深掘りするフォルマシオンミュジカル」 の生徒さんのレッスンを主に 書いておりましたが、 今日は 普通の音高・音大受験生の場合 を書きたいと思います。 当音楽学院には さまざまな科の受験生が 「おまとめ副科」を 受講しに来てくださいます! 担当は 指導歴40年近く 数々の音大にのべ100人以上 (数え切れないくらい)合格させてきた 東京藝術大学作曲科 大学院修了の講師です。 まず~~ブラスバンドで頑張ってきて、 かなり専門には自信... 続きを読む

    2021年9月24日

  • 中学生の「愛の夢」

    ピアノを始めたのは 幼稚園の頃。 その頃からずっとみていらした先生いわく 「とても真面目で 中学三年の今まで 一度もレッスンをお休みしたことのない! 生徒さん」 とのこと。 小さい頃から 休みなく、 1週間の生活ペースが 出来ていたせいか、 勉強や他の習い事、 生徒会など 色々なことに 積極的に取り組める お嬢さんに成長。 小学生から中学生になる時、 「ピアノが続けられるだろうか?」 と 一時悩んだ時もあったそうですが、 先生と一緒に、 勉強や中学校生活と うまく併用する... 続きを読む

    2021年9月24日

  • 親子で習われる効果と楽しさ

    ピアノ習わせるきっかけのひとつに、 「お母さまも習われる」 というパターンの親子さんが いらっしゃいます。 お母さまが 学生の頃習われていたピアノを 再開される~ といった「キッカケ」が お子さまのピアノを始める 「きっかけ」だったり、 また、 その逆だったり。 どちらにしても、 相乗効果で とても素敵です。 もちろん、 お母さまのレッスンは お子さまが幼稚園や学校へ お通いの 午前中。 それでも、 小学生のお母さまは お子さんを 送り迎えされる際、 お子さんのレッスン中... 続きを読む

    2021年9月23日

  • クォリティーの高い伴奏付け

    コードを見ながら・・・ 自分で伴奏をつけてゆく~ その部分になかなか難しいものを 感じる方が多いようです。 コード自体の和音を覚えるのは 簡単ですよね。 でも、その和音をどのように 伴奏付けに使ったらよいか・・・? ただ三和音をど~んと弾いても、 そのまま分散和音にしても・・・・ それにリズムヴァリエーションを加えても・・・ 一応形にはなりますが、 「音楽的に」なったかどうか 気になるところですね。 実は、そんなに複雑な作業が いるわけではないのですが、 ちょっとコツを勉強するだ... 続きを読む

    2021年9月22日

  • どんな音が聴こえますか?

    昨日のレッスンでは 今月の出席シール(お月見)を 貼りながら~~~ 「今夜見えるかなあ・・・」 と 話をする生徒さんが多くて (そういうことを 期待する気持ちがあるってこと) 嬉しかったです・・・! 素敵な風習を 楽しむ心 素敵なものを期待する心 美しいものを愛でる心 そんな柔らかい感受性は 何よりの宝物です! 鎌ヶ谷音楽学院では お子さまの そうした柔らかい感性をも 大事に育てる そんな音楽教育を 実践しております! 続きを読む

    2021年9月22日

  • ピアノが頭に良いってホント?

    脳がつかさどる領域図です。 上の方に「手首」とあって・・・ そこから 「手」 「小指」 「薬指」 「中指」 「示指」 「母指」 と そこまでで、 半分近くを占めていますね。 「指を使う」 そでだけで これだけの領域が 活性化されるわけです。 ですから~~~ シニアの場合にも、 ピアノに限らず、 手仕事・手作業で いつまでも 健やかな脳を維持しよう~! という活動があるくらいです。 ピアノの場合は、 これに、 「耳」 音を聴く能力と 楽譜を理解する力 ・ ・ ・さ... 続きを読む

    2021年9月21日

  • スムーズなスタートのために

    幼児さんや小学校低学年さんが ピアノを始める時、親御さんは 「ピアノを弾いて楽しい! と思えるまでになるでしょうか?」 「ピアノに向いているかどうか わからないのですが」 と、ご不安ですよね。 「ピアノ弾きた~い!」と始められても 小さなお子様の想像で ‘ピアノが弾ける’~~という姿と 毎回のレッスンで進んでゆく状態と なかなか結び付かなかったり・・・ どんなに楽しく工夫してレッスンを組んでも、 お子様特有の ‘思い通りに出したいように音を出す’ のとは違うことを水向けられたりするわけで... 続きを読む

    2021年9月20日

  • ピアノでこぶし?(年中さんレッスン)

    昨朝は~ 台風の豪雨予報が (こちら関東首都圏においては) コロコロ変わり、 どうしようかしら? と不安を抱え~~~ イザという場合には、 休校をお知らせせねば・・・と、 補講日を算段始めて。 しかし 道々車は溢れかえっておりましたし、 「1件もお休み?」 の連絡もなく、 お仲間の講師の方からも 迷いの連絡すらないので とにかく待機することに。 着いた頃は豪雨だったのですが、 レッスン開始の9時過ぎには 雨は降っているものの 風も酷くなく。 通常通り行うことに!ニコニコ 皆さん、... 続きを読む

    2021年9月19日

  • 大学生の生徒さんとマーラーのアダージェットを2台ピアノで

    「教養」として 「音楽を深く勉強したい」 という大学生・・・。 ピアノがとても達者で 一時は専門に?と 気持ちが揺れたほど。 中学生の頃から ソルフェージュや 和声・楽典を 少しずつ学び、 いろいろな方向から 「教養」を深くしてきた大学生。 お互い 「初見」で マーラーの 第5交響曲の アダージェットの部分を 連弾楽譜で 2台ピアノで楽しみました。 美しい響きに~ マーラーにあまり詳しくなかった彼も じっくり聴いてみたい・・・ という気になってくれた。 これも、 フォ... 続きを読む

    2021年9月18日

  • 後期(10月)スタートをお考えの方!

    各科、10月からの ご入会に向けて、 初心者の方とのご相談(無料) 経験者の方の 体験レッスン(30分 2200円税込) を行っております。 10月スタートをお考えの方は 是非、今!! どうぞお問い合わせ下さい!!! ピアノ     火・木・土   (水)は満席 ヴァイオリン  火・水・木 フルート    木 声楽      水・木 (子どもの声楽)水 ソルフェージュ 火・木・土 (小学生) (受験生) (専門の方) 作曲・音楽分析・理論(和声・対位法など) 火・木・土 上記は... 続きを読む

    2021年9月18日

  • 意欲に引っ張られて~(大人のピアノ)

    昨日も 意欲的な 大人の生徒さんから エネルギーを たくさんいただきました。 レッスンを再開された方は お忙しい家事の合間をぬって 小刻みに 練習に通われていらっしゃいます。 また、 初夏 おそるおそる ピアノの再開された方は、 今は堂々と数曲仕上げられ、 ようやく ご自身で 弾いてみたい曲を おっしゃってくださるようになりました。 そして~~ 中には 楽譜を広げて 発表会時のCDの音を 聴きながら 「先生と反省会がしたいです!」 っとおっしゃる方も! 発表会には 日頃の... 続きを読む

    2021年9月17日

  • 9月の壁キンダーブリッツ(リトミック&幼児教室)

    お月見するウサギたち・・・ 毎年9月には 紙コップに たんぽで軽く色をつけ、 シール色紙で 簡単な 「耳」 「目」 「口」 「手」 を貼って ウサギを作ります。 この楽しい工作の中で 細かい作業を 「指」を使って~ 脳の刺激を~ という・・・ 工夫もされていますし、 季節の移り変わりや 身の回りに目を向ける 感受性なども 養います。 季節にちなんで この日読み聞かせを行った本は 「14ひきのお月見」 お月見の風習や 「秋」に移り行く 自然の変化などを 細かい「絵」で ひと... 続きを読む

    2021年9月17日

  • お問い合わせをありがとうございます!

    年少さんのお問い合わせを いただきました。 ありがとうございます! 当音楽学院では 就園児さんも たくさんお通いです。 ピアノのレッスンでも、 タンバリンや ボンゴ 等を使ったりして 楽しいよ~! 是非、 心にも 脳にも良い! ・・・と言われている ピアノで、 音楽に親しんでいただければ! と願っております。 続きを読む

    2021年9月16日

  • フォルマシオンミュジカル(新しく深いソルフェージュ)のススメ

    「小学生コース」からあります。 ‘ソルフェージュ’というと・・・・ 聴音して、 歌って・・・ リズム叩いて はい!終わり!・・・・ ではない!!~ソルフェージュをしましょう。 時には、 クイズやゲームのように 音楽の歴史探求をしたり 同じ作曲家の曲を調べたり 和音を勉強したり、 簡単な曲のアナリーぜをしたり、 伴奏付けをしてみたり ヴァリエーションをしてみたり 興味があったら~ 簡単な作曲もしてみましょう! 初めて見る楽譜で ピアノを弾いたり、 打楽器でアンサンブルしたり・・・・ 様... 続きを読む

    2021年9月16日

  • 伴奏付け・和声分析・編曲などをお考えの方

    ピアノを弾くのが趣味で さまざまな曲の楽譜を購入しては~楽しく弾かれる大人の方。 コードが分かれば~ もっとたくさんの曲を 好きにアレンジして弾けるのに・・・ と思われる方、多いですよね? また、 コードではなく、 和声(和音)がつけられれば・・・ これは・・・1種類じゃなくて、 いろいろ可能性があるんですよ! 子供用の童謡や歌なども、 ピアノ譜に書いていない和音で 美しい編曲を デパートなどのBGMで聴いて~「すてき!」って 思ったことないですか? また、 ピアノを既に教えていらっし... 続きを読む

    2021年9月16日


↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ