日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

☆気付ける事☆努力出来る事☆

とっても素晴らしいピアノ。そうですね。「世界三大ピアノ」をイメージしても良いです。

初心者。少しベテラン。超ベテラン(プロフェッショナル)。3人がこの素晴らしいピアノ
で同じ曲を弾いたら、どのように聴こえるでしょう。上手に弾けるとか弾けないではなく、「音」に違いがあるかないかという点についてです。

超ベテラン(プロフェッショナル)の人が弾くと、「音の質」「音の響き方」が変わると感
じた事がありませんか?

私はあります。


素晴らしいピアノを素敵に奏でるには、やはり繊細な指先のコントロールを含めたさまざま
な「テクニック」を身に付けなくてはいけません。

つまり、「素晴らしいピアノに触れれば良いだけではない」という事です。


前回も書きましたが、「感性」というものは「聴く力」や「表現する力」の「深み」の度合
と共に少しずつ成長するものだと考えています。

初心者が弾いても、少しベテランが弾いても、超ベテラン(プロフェッショナル)が弾いて
も、誰が弾いてもすべて同じ音に聴こえる人。自分自身が奏でる「音」に対して敏感になり、「表現する力」を育てると、「聴く力」も育ち、「違い」に気付ける時が来るかもしれませ
ん。

自分に足りないもの。これに気付けて前向きに努力出来る人は、必ず成長します^^♪






↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑