日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

大人レッスンについて

年齢はもちろんその人の性格や生活の背景なども考慮してレッスンの進め方を柔軟に対応するのがよいと思っています。

例えば大人と一口に言っても、昔長い間ピアノを習っていたという方もいれば、義務教育での音楽の授業は基本的に寝ていた、という人もいらっしゃいます。また、その人が理系か文系か、によってもアプローチの仕方は大幅に変わることでしょう。

我々が一般的に学ぶ西洋音楽の根本はしっかりとした論理の上に成り立っています。ですので論理的なものの考えは必須です。当たり前ですが大人は子どもよりも論理的認識能力はまさっており、脳の発達も完成しているので、初歩的な段階において最初から両手を動かす練習に入っても無理なくレッスンが楽しめると思います。

欠点としては、大人の方は子ども以上に物事に飽きてしまう、という傾向があるように感じます。子ども達は見るもの全てが新鮮で、どんなジャンルだとしても自身の成長を肌で感じることに生きがいを見つけます。大人になるとある程度の物事を経験してしまってますので、興味があることをやっても単調に感じる、というジレンマに陥る可能性が多いです。

ですので、常にモチベーションを保つことがうまくレッスンを進めるカギとなるでしょう。ご自身でピアノを勉強する上で叶えたい希望があれば、積極的に師事する先生に相談してみるとよいと思います。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑