日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

時間がない大人ピアノの対処法☆

いつも「聴いている」音楽を
~ピアノで「弾きたい」あなたへ~

初心者でも、必ず弾けるようになる
《ピアノ上達法》お伝えします♡

ピアノ演奏家/講師の
濵野 由佳 です。



「マイペースに心地よく」
~『聴く』楽しみから『弾く』楽しみへ~

千葉県野田市
【大人のピアノ専門】
Piano Naturale ~ピアノ ナトゥラーレ~
グランドピアノ二台のレッスン空間で
体験レッスン開催中!!



こんにちは!

ここ最近、風邪っぴきで
ずっとずっと、鼻声。。
ん?これは、もしや、花粉?
判別がつきにくいったら、ありゃしない!



さてさて、
大人になると、

やらなければならないこと
はたまたやりたいこと

たくさんありませんか?


私は、あれもこれもやりたい!
どれから手をつけよう…
といつも優先順位をつけながら動くように
心がけています。
なかなかうまくできないことも多いけど。。




どちらにせよ、
どれもこれもは、できない!

だって、
自分一人でできることなんて
限られているから!
(千と千尋の釜じぃみたくできればいいなぁ〜
あ、そうしたら、ピアノの演奏もヤバイかも♡)




千葉県野田市
【大人のピアノ専門】
グランドピアノ二台のレッスン
Piano Naturaleでは、
よく生徒さんのこんな声を耳にします。




一週間ってほんとあっという間ですよ〜
なかなか、
思ったように練習できなかったなぁ〜。





だよねだよね!
そうですよね!!

講師であるわたしも、
普段ほぼ、練習時間をとれていないもの。
あまり大きい声では言えないけど。。


この生徒さんのつぶやきには
わたし自身、首が痛くなるほど
毎回ブンブン頷きます!!


じゃあ、
そんななかで、
どうしたらいい?


これが浮き上がってくる問題。
ですよね。






それは、
短かい時間で、どれだけ
練習濃度を濃くできるか。

これにかかっています。




どんな練習をするかによって
天と地ほど、
結果が変わってきます。

これ、ホントです。




練習のための練習をしているほど、
ムダな練習をしていることもあれば
3時間、5時間に匹敵するほどの内容
を30分に凝縮させることもできます。




ハッキリいいます!真顔
練習していても、わたしからみると
ヘタになる練習をしていることが多い。泣






ちょっと話はズレますが、
元々人間の集中力って、長い時間続かない!
 

わたしは、メンタリストDaiGoさんの
「超集中力」という本を何度も読み
実戦で生かしてきた経験があるのですが


そもそも、ずっと集中が続く!
と思っている、その思い込みを
変えた方がいいことに気づきました。



なので、短時間で、自分が集中できる
限られた時間をどうやって使っていくか!

ここにかかってるんです!!



それには、ちょっとだけコツがいります。


今、自分にはどんな練習が必要なのか。

自分が、自分の先生となって
俯瞰の視点から見つめ
分析すること。


これが大切です。



これを見極めるのは、ひとつの技術です。

なぜなら、
どういう練習をしたら
うまくいかない箇所の改善ができるか。

ピアノの経験値がないとできない。
練習方法から生まれる
時間を費やした以上の価値を
知らなければならないからです。



そしてこの、
今の自分にとって必要な練習方法
を知るのに、わたしは、
かなり長い年月がかかってしまいました。。

なんせ、
高校時代から、音楽大学まで。

いや、さかのぼると
物心ついた、幼少期から、ずっとずっと
先生に注意されることだけを
やってきたから。


だから、
自分で自分を分析できる力
なんてゼロ!


ましてや、その力をつけようともせずに
きてしまったから
いざ、世の中に放り出されて
演奏という仕事をはじめられた幸せも
束の間。


悩みに悩み抜く日々が訪れるわけです(笑)
この日々は、、もう長すぎた。。




先生にも、もちろん時々ついていましたが
学生のときのように
時間がとれない!
のが、社会人の宿命。




なので、とにかく!!
今の自分はなにが足りなくて
こういう演奏になってるのか?
ということを見極め、
それを改善する最適な練習方法
を施してあげるのがなによりの近道です♡



そうすれば
最短の時間ですみます!


練習ギライな方!
サボり癖のある方☆
朗報ですよーーーーー!!!




わたしが悩みに悩んできた長い年月を
生徒のみなさんには
味わってほしくないから♡
時間をムダにしてほしくないから!


そのときに必要なベストな練習方法を
提案するのも
わたしの大切な役目です☆


まだ慣れないうちは、
レッスンで練習方法を教えてもらうのが
ベストな近道ですよ♡


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント