日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

ピアノのメンテナンス

今日はピアノメンテナンス
について少しご紹介させて頂きます!


ピアノの保管上気をつけたい事は

クーラーのすぐ下や、 ヒーター
が直接あたるところ

ピアノの上に飲み物や花瓶は置かない

鍵盤の近くにヘアピンやシャーペン
などを落とさない。鍵盤が動かなく
なる事も…


地震の際はピアノの下
に隠れたりせずピアノ
から離れて下さい!

お天気がよくカラッとした日には
ピアノの鍵盤蓋や、上蓋をあけて、
内部の湿気を逃してあげるのも
効果的です。

ピアノカバーを使用している場合は
定期的に干しましょう。
ピアノカバーは埃対策になりますが
通気性が悪くなります。
カバーをかけることで内部の空気が
淀みカビや錆び、害虫の発生を促して
しまうことも
海外ではピアノカバーはあまり
使用していないと思います…


また床暖房にも気をつけて下さい♪



電子ピアノはその点メンテナンスが楽ですね!!
私の教室の生徒さんは
電子ピアノの方が多いです!


先生も電子ピアノが欲しくなりました(笑)








↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント