日本全国のピアノ教室が5000件以上掲載!

第25話 1年後に驚きの変身を見せた生徒さん

〇〇ちゃんのお母様からLINEが入りました。
その最後は
「先生に習っていなければ無理だったと思います。本当にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします。」と結ばれていました。

最初の1年ほど、レッスンでの〇〇ちゃんはと着々と力をつけていて順調そのものでした。
そんな中ある日、お家での練習が大変だとお母様が打ち明けられました。
それから色々な方法を試してみたのですが、やはり心の中のどこかに
『ピアノは難しい、練習はしんどいから好きになれない』というようなものが残っている
感じが続いていました。

しかし私から見た〇〇ちゃんは音楽が好き。そしてレッスンも好き。
決してピアノが嫌いではない。
そこで、私は思い切った策をとりました。
「はい、今日から宿題なし!練習はやらないこと!まあ、やりたかったらやればいいけど
しんどいからやめとき!」と笑って言いました。
〇〇ちゃんはびっくりしていました。

あれから1年‥、今〇〇ちゃんの心の中にあったシコリのようなものがとれてきた
感じがします。
1年どのようなレッスンをしてきたのかの詳細を書けば長くなってしまうので割愛しますが、
前回のレッスンでの様子から、1年前に差し替えた教材は物足りないものになっていると
判断し、以前難しくてどうにもならなかった教材の曲を弾かせてみたところ、ほぼ初見で
弾けるくらいになっていました。

一度悪いイメージがついてしまった教材を弾かせてみるのは指導者としても勇気が要る
ところですが、ひとまずその日は大成功でした。
お母様からのお話ですが、レッスンの後その曲を自分から何度も弾いて
楽しんでいる様子だということでした。


「練習なんてやめましょう〜!」と言った結果、自分から練習するようになって上達する
なんてウソのようですが、これは実話です。

生徒さんそれぞれの状況をしっかり把握して心の中を透視する。
愛情と信念と根気を持って指導に当たること。
進め方次第で、無理だと思うことが実現することってあるのです。


↓お問い合わせは、こちらからどうぞ!↓

↓お問い合わせ・体験のお申し込みはこちらから!↓

この教室へお問い合わせ

↑体験レッスンお申し込みも、こちらからどうぞ!↑

このブログへのコメント