コンクール好成績

7月28日に行われた グレンツェンピアノコンクールに二人の生徒さんが参加し 小6の生徒さんが、銀賞を受賞されました。 アルペジオの技術が試される課題曲でしたが ミスなく見事に弾き切って、 会心の演奏だったと思います。 中1の生徒さんは優秀賞でした。 こちらは、ポリフォニックな難曲でしたが よく聞き分けて弾けました。 おめでとうございます! 生徒さんの受賞は、自分のことのように嬉しいです。 秋の本選に向けて、基礎を充実し 表現力を高めていきたいですね。

続きを読む »
  • 2016年8月3日

導入のレッスン

2016年度のレッスンが始まりました。 今日は新しい生徒さんの初レッスンでした。 導入に必ず登場するケンとバンも 嬉しそう。黒鍵に触れることから導入すると良いことがたくさんです。 初歩の曲はハ長調のものが多いですので、楽譜を使わないシーンで黒鍵にも最初から馴染めるようにしています。 指で立つことは、白鍵より高い黒鍵の上だと、落っこちないように自然と指先でふわっと触れるようになります。 黒鍵が2個組と3個組になっていること、ミファとシドの間は黒鍵が無いこと、、、鍵盤のレイアウトをはっきりわか...

続きを読む »
  • 2016年4月14日

新年度のレッスン

今日から新年度のレッスンが始まりました。 新しく教室のメンバーになられたお子さんが 良い弾き方を身につけ、生き生きと音楽を表現できるよう 楽しくわかりやすいレッスンを心がけたいと思います。 先日の発表会のあと、高校生になる生徒さんが 全員ピアノを続けると言ってくれたことも 大変嬉しい出来事でした。 ピアノ教室も15年目、だんだんたくましくなっていくようです。 これまで以上に生徒さん主体、ということを大事にしていきたいと思います。

続きを読む »
  • 2016年4月6日

♪3月27日は発表会です♪

発表会が近づいてきました この一週間は、みなさんたくさん練習することでしょう。 今年度は電子メトロノームを使って 拍の表、裏を感じながら弾くことに重点を置いてきました。 曲が仕上がってくると、メトロノームをだんだんかけなくなって 来ますが、最後の一週間は、もう一度メトロノームをかけて 特に左手をたくさんさらっておくと 本番で緊張して、もしあがってしまっても 乗り切れることが多いです。 中学3年生の生徒さんは、みんな第一希望の高校に 合格できました。おめでとうございます! 受験勉強がんばり...

続きを読む »
  • 2016年3月19日

3月27日は発表会です

年に一度の発表会が近づいてきました。 3月27日午後3時より とぎつカナリーホール リハーサル室にて 第14回発表会を行います。 プログラムは 年長さんによる ブルクミュラーのの「アラベスク」 小学生はおもにソナチネやソナタ、 中学生たちは メンデルスゾーン、ショパン、フォーレを 演奏いたします。 ピアノ教室をお探しの方 当教室にご関心を持ってくださいましたら ぜひお越しください。 生徒さんの主体性を導、くのびのびした指導をしております♡♫

続きを読む »
  • 2016年3月8日

生徒さんの受賞

グレンツェンピアノコンクール本選幼児部門で 年長の生徒さんが銅賞を受賞されました。 立派な演奏と可愛いドレス姿が心に残りました。 コンクールという緊張の場で 自分の力を出し切って堂々と弾く姿に わが生徒をあらためて素晴らしいと思いました。 曲に対し主体性もって演奏できるようレッスンしてきました。 ここを弾くときは気持ちよいなあとか、あの音に向かって進むぞとか。 また、ある程度弾けるようになると、つい、気もそぞろに指だけで 流して弾いてしまったりしないように気をつけました。 可能性は無...

続きを読む »
  • 2015年12月7日

夏休みソルフェージュ無料体験レッスンのお知らせ

♪~長崎の琴海にある松尾ピアノ教室です~♪ 個性と対話を大切に、生き生きとしたレッスンを心がけています。 今日はソルフェージュ無料体験レッスンのお知らせです。 ピアノのレッスンを長く続ければ続けるほど ソルフェージュの重要性を感じます。 音符を読んでピアノで弾くわけですがその音符をどう捕らえるかによってピアノの音は全く変わってきます。 音符を生き生きした動きとして感じとり それをピアノの音にして表すことができると良いですね。 夏休みにソルフェージュ無料体験レッスンをいたしますので ...

続きを読む »
  • 2015年7月20日

合同レッスン~音程~

小学生数人で行った合同ソルフェージュレッスン。 長音階の音程分析をしました。 2音間の距離、幅、のことを音程と呼びますが 音程を考える基本として 半音と全音を知ることが第一歩でしょう。 正しくは半音程と全音程、 「2つの音の関係」であって、なにかひとつの音の呼び名ではありません。 半音とは、ピアノの鍵盤ではある音のすぐ隣の鍵盤の音の関係。 ピアノの鍵盤で、分かりやすい半音は、ミファとシドです。 そして全音は、ある音と半音そしてもうひとつ半音進んだ音との関係。 ちょうど生徒さんたちは椅子...

続きを読む »
  • 2015年6月21日

明日は合同レッスン

明日は小学生対象に合同ソルフェージュレッスンをいたします。 狙いは、 拍を頭に置いてリズムを生き生きととること 音程の復習 調号の理解と音階 楽しい1時間半のレッスンです。

続きを読む »
  • 2015年6月13日

海の見える教室

ピアノのお部屋の様子をご紹介します٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪ ピアノの部屋からは、海がすぐそこに見えます。 譜面台を立てなければ、 ピアノを弾きながら海面の揺れる様、空に浮かぶ雲を 見ながらピアノを弾くことができます。 そして、梢で鳴くウグイスの鳴き声が聞こえてきます。 自然に包まれたお部屋でレッスンしています。

続きを読む »
  • 2015年6月7日

7月のロビーコンサートのご案内

紫陽花が美しい季節になりました。 毎日のように散歩する道に植えてあるせいか、 年々紫陽花が好きになります。 来月、ロビーコンサートピアノパレットを開催します。 2003年にはじめたピアノパレットが66回になります。 「~音を描くひととき~ピアノパレットvol.66」 2015年7月5日(日曜)15:00~15:30 とぎつカナリーホールエントランスロビー ピアノ 松尾薫 大きな窓越しに緑をたのしみながらピアノ演奏を間近でご覧いただけます。 日曜日の午後、お出かけついでに30分、 バッハやショパンなどの生演奏を聞きに ...

続きを読む »
  • 2015年6月5日

合同レッスン始めます

2015年度のレッスンが始まり2ヶ月が経ちました。 松尾ピアノ教室では、生徒の皆さんが、 ピアノや音楽の楽しさをさらに感じながら練習に取り組めることを目標に、 月に一回ほど、合同レッスンを行うことにいたしました。 内容は、ソルフェージュ(譜読み、リズム、音の書き取り)音感トレーニング、楽典、 音楽史、理論、曲の分析などです。その回ごとにいくつかのテーマを組み合わせますので、 時々でもご参加いただけます。 ピアノの指導は基本的に個別に細やかに行うことが大切と考えますが、 ソルフェージ...

続きを読む »
  • 2015年6月4日

発表会のご報告

いよいよ迎えた本番では みなさん立派に演奏してくれました。 前向きな大変良い演奏揃いで嬉しかったです。 前半の小学校中学年までの生徒さんは 素直で元気な表現で、可愛くきめてくれました。 親子連弾、姉妹連弾も華やかに盛り上がりました。 そして後半、小学高学年、高校生の生徒さんは それぞれ実のある演奏で本当に素晴らしかったです。 頼もしくさえありました。 今年度は 上達のスパンを長い目でみることをこころがけ レッスンに通うことがプレッシャーにならないように 多少のおさぼりも大目にみてき...

続きを読む »
  • 2013年3月13日

発表会のプログラム

発表会のプログラムを手作りするのも楽しみのひとつです。 きれいに出来上がりました。 発表会は3月10日午後2時30分より 時津町野田郷にある とぎつカナリーホールのリハーサル室で行います。 教室に関心を寄せてくださる方がいらっしぃましたら どうぞお越しください。 1くるまのクラクション おひめさまのダンス(鈴木美紀) 2ます(シューベルト) 3メヌエット(バッハ) 4おもちゃのへいたい(ディアベリ) 5タランテラ(スピンドラー) 6お人形の夢と目覚め(エステン) 7~連弾~ ハンガリー...

続きを読む »
  • 2013年3月1日

弾き歌いの賜物

ふたりの6年生の生徒さんが 卒業式の歌の伴奏を希望し選ばれています。 違う小学校でよかった~(^_^;) 曲は同じで、「旅立ちの日に」という素敵な歌。 毎週、レッスンの時に弾いてもらっていますが ピアノ曲を弾くときと違って、 自分では弾かないメロディーを感じながら弾く、 というのは貴重な経験です。 ふたりとも「弾き歌い」が上手くできるので安心です。 歌詞があるのでブレスの位置は、おのずとはっきりしていますから 伴奏も自然な流れをつかめて、歌いやすい伴奏ができています。 日...

続きを読む »
  • 2013年2月22日

最年少4歳の生徒さんとのレッスン

教室の最年少の生徒さんは現在4歳の女の子です。 昨年の6月にレッスンを始めた頃はまだ3歳だったKちゃん。 ポーンと出すその音の良さに、ほれぼれ(*^^*) ぴあのどりーむのドだけの曲を右、左、みぎ、、、、、あれ? まだ右手と左手がコントロールできません。 でも、ポーンと出す音は最高の響きなのです。 だから私はKちゃんの未来にとっても期待しています。 さて、 ピアノのレッスンの導入はソルフェージュから、といいます。 私もそうしています。 でもそれ以前があるんだなあと思います。 そ...

続きを読む »
  • 2013年2月19日

3月10日「第11回松尾ピアノ教室発表会」のお知らせ

「第11回松尾ピアノ教室発表会」を 2013年3月10日(日曜)午後2時30分より とぎつカナリーホール リハーサル室にて行います。 ピアノ教室に関心を持っていただいた方、どうぞお気軽にお越しください。 2月17日、発表会に向けての合同レッスンをしました。 人前で弾くと、とても勉強になりますね。 当日の晴れ舞台まで、楽しく曲を仕上げていきたいと思います。

続きを読む »
  • 2013年2月18日

アウフタクト感覚をキャッチボールで

アウフタクト感は日本人は苦手、という話を
何度か聞いたことがありますが
ちょっとした動作をしてみることで、その感じがつかめると思います。

それはキャッチボール。
お部屋でするので
真剣勝負の剛速球は無理ですが(笑
てまりくらいの大きさの柔らかなボールで
向かい合ってやっています。

たとえば4分の2拍子で、極の冒頭「ドレ」が16分音符のアウフタクト部分で
それに続く次の小節の1拍目が「ミ」の4分音符だとして

「1...

続きを読む »
  • 2012年3月1日

発表会のお知らせ

3月31日午後2時30分より「第10回松尾ピアノ教室発表会」を開催します。

場所はとぎつカナリーホールのリハーサル室です。
入場無料です。

教室にご興味を持ってくださった方、
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

年長さんから高校2年生まで、
みんな一生懸命準備中です。
わたしも気合入れてレッスンしています。    

発表会は教室のカラーが出ると思います。
レッスン方針など、色々参考にしていただければ幸いです...

続きを読む »
  • 2012年2月16日

はじめまして

ピアノ教室.COMさんに登録させていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

続きを読む »
  • 2011年6月24日

この教室へお問い合わせ

お問い合わせは無料で行えます。

トップに戻る